« すごい波紋になっているあの事故 | トップページ | 今日は休み »

2010年1月14日 (木)

「決断力」と「独裁」は紙一重

今日のニュースは小沢一郎尽くしでしたねえ。どうみても民主党を裏から牛耳ってて、鳩山首相も小沢氏の顔色を伺いながら発言している感じで、それじゃあ「首相として決断力がない」と言われてもしょうがないわけで。でも、正直「決断力がある人」って、日本人にはあまりいないんじゃないでしょうか?いたとしても、その人は「独裁者」と言われてしまうのが日本人ですから。一番いい例が前の小泉元首相。自分で発言してどんどん改革を進める姿に、国民の支持は高かったのですが、その一方で、「党の意見を聞かない」と独裁者と言われていたのも事実。でも、決断力があると言うことは、他人の意見を跳ね除けるぐらいの意思がないといけないんじゃないでしょうか。逆に言うと、周りの意見を聞きながら妥協点を探るやり方は、結局他の俗論に翻弄されてかんかんがくがくとなり、決断力がないと言われるわけで。まあどんなに政治を変えても、「決断力のある人」は叩かれてしまうのがおちでしょうね。だって、「話し合って妥協点を探る」やり方は、十七条の憲法以来1400年間続けてるんですから(うち戦国時代はそうではなかったけど)。

本日のイースオンライン。

2010yso004 コスチュームのマイレージ価格が下がったので、何か買おうかと悩んだ挙句、バカンスルックを選択。さっそくエマイユに装備させてみましたが、季節感ないですね(笑)でもハロウィンコスは人気でつまらないし、セーラー服は趣味丸出しだし、ウェディングコスなんて結婚相手もいないのに・・・(涙)

さらに高いイースⅥアバターまで待つ手もあるけど、まずその前に、全員男はオード、女はイーシャのコスで統一ってどうよ。どうせなら種族ごとにコスを変えて欲しかったなあ。(女ならキーモ…イーシャ、エレシア…オルハ、アフロカ…リーヴとか)

|

« すごい波紋になっているあの事故 | トップページ | 今日は休み »

イースオンライン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すごい波紋になっているあの事故 | トップページ | 今日は休み »