« やりすぎの代償 | トップページ | 遅れていたものを徐々に »

2010年5月18日 (火)

サウスポーの憂鬱

 皆様、ご心配をおかけして申し訳ありません。怪我のほうは、包帯を巻く部分も小さくなり、ちゃんと回復していますのでご心配なく。とりあえず、昨日は書き込みを休んでおりましたが、多方面などでも励ましのお言葉をいただき、感謝感激しております。
 まあ右手が使えないのであれこれ苦労しております。私は基本は左利きなのですが(だから左手でカッターを持って右手を切ってしまったわけで)、物書くときは右利きなのです。小さい頃は鉛筆も左だったのですが、小学3年でそろばん教室に通った際に、左手でそろばんを弾かなければいけないため右書きを強要されて、すっかり右利きに。なので、この怪我で病院で受付する際に久々に左で書きましたが、大分汚い字で係の方に苦笑いされました。

今日からどうにか仕事にも復帰しました。切ったといっても親指の付け根部分で残り4本の指はどうにか動くので、部品検査ぐらいなら出来るだろうと。しかし、今の会社は「元気があれば何でもできる!!」てな会社なので(笑)、いきなり旋盤準備段取りに狩り出されました(汗)まあ片手でも何とかできるのですが、右手が使えないとボルトを締める時に力が入らないので、そこだけ応援を呼んで手伝ってもらう状況。まあ抜糸するまで休むと言うわけにもいかないので、やれるだけの事はやろうと。まあしばらくは片手作業になりそうです。

あまり見せるものじゃないのですが、犯行現場(違)の血痕が残ったまま手付かずなので思わず撮影。横の棚の縁を削っている時に事故発生したわけで。じゅうたんの血痕がなかなか落ちません。どうしよう・・・(汗)

とまあ本格復帰にはまだ時間がかかりそうですが、このブログだけはしっかり更新していこうかと。ああ、明日はミニプラ発売日…。

|

« やりすぎの代償 | トップページ | 遅れていたものを徐々に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やりすぎの代償 | トップページ | 遅れていたものを徐々に »