« 急に肌寒く | トップページ | 歴史を学ばない政治家 »

2010年9月25日 (土)

アニメイテッド26話

今日は姉の引越し手伝い。ご祝儀を何買うか悩んでいたところ、姉に「だったら無線LANの親機買って」と言われました(笑)ご祝儀がパソコンサプライって…。結局買ってきましたよバッファロー製のやつ。

本日のアニメイテッド伏せレビュー。

前回のレビューで、スタースクリームクローン軍団を「スタスク戦隊ウラギルンジャー」とか書きましたが、スタスクを裏切ってどうするよ(笑)結局スタスクは、あっさりメガトロンに逆転された上に、サムダックに首をちょん切られ、スペースブリッジのパワーの足しにオールスパークの容器に突っ込まれた挙句、スペースブリッジの暴走でメガトロンとともに宇宙のどこかに飛ばされました。あわれスタスク。
一方いいとこなしのオートボット達。オプティマスはメガトロンに盾にされ、バンブルビー達はミックスマスターにセメント漬けにされ、ブラーはサンダークラッカー、スカイワープとともにスペースブリッジに巻き込まれて…。そこに現れたはオートボットの宇宙船がトランスフォームしたオメガスプリーム。以前の戦いで逃げ腰なところがありますが、そこはラチェットの励ましとサリの鍵で、見事危機を救いましたが、オメガスプリームもスペースブリッジに吸い込まれるという結末に。一時期の危機は脱したものの、何とサリがメカだった事が発覚。事の次第はどうなる?そして次回からいよいよ佳境に入ります。

話も盛り上がってますが、今回も声優人が豪華絢爛。アナログ放送のテレビ愛知で見てるので文字が読みにくかったので分からなかったのですが、静岡での放映でかなり分かってきました。
オメガスプリーム:玄田哲章(言わずと知れた初代コンボイ役。実写版オプティマスも)
ブラー:櫻井孝弘(マイクロン伝説のダブルフェイス役)
ミックスマスター:中村大樹(BWのライノックス役)
スクラッパー:遠藤雅(BWのスコルポス役)
うわ~どこまでTFOB率が高いんでしょう。しかも玄田さんが初代に次いでオメガスプリーム役をするとは。やはりTFといえば玄田さんがいないとね。そして中村大樹さん、声優業引退したんじゃなかったっけ!?もし復活されたのなら嬉しい限りです(^^)

そして次回。サリの秘められた過去だけでなく、あのロディマスが登場します。しかも、声は初代と同じ「あの人」がやると言ううわさ。今年は2010年だけに「2010」ネタもあるのかな?そして公式ページの次回予告では、高橋さん(現行オプティマス)と玄田さん(実写版オプティマス)のWオプティマスが出演。いいなあこういう演出。

|

« 急に肌寒く | トップページ | 歴史を学ばない政治家 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TFアニメイテッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急に肌寒く | トップページ | 歴史を学ばない政治家 »