« 久々のゲーム | トップページ | あっさり決定 »

2010年9月13日 (月)

まあ上出来かと

昨日の凱旋門賞前哨戦・ニエル賞とフォワ賞。ヴィクトワールピサはニエル賞で4着、ナカヤマフェスタはフォワ賞で2着。
まあ6月からの休み明けで、ちゃんとしたローテーションで(8月初旬にフランスに遠征、その後環境慣れさせる調教)このレースならまあ上出来と言えるでしょう。凱旋門賞の前に1戦使ったことは大きいと思います。
ヴィクトワールピサはカーブでちょい包まれた感で後方に下がってしまい、ここまでかと思いきや、外に持ち出して伸びてきてはいたんですが、途中で止まってしまい1着からは離されてました。やっぱり包まれやすい日本馬。ディープインパクトの時も少々包まれてましたしねえ。武はここをどう補正してくるかですね。
一方ナカヤマフェスタは、さすが二ノ宮厩舎と蛯名騎手、エルコンドルパサーの経験が生きてるようで、うまいレース運びでした。邪魔されないように前に行く競馬は、去年8月に書いたように、「他の馬を避けるため逃げを覚えさせる」法則に基づいたもの。結局さらに逃げていたダンカンには届きませんでしたが、それでも後方から迫ってくる中、勢いよく伸びて捕らえようとした策は見事。あとは今後の体調次第で、面白い展開になるかもしれません。
あとはやっぱりメンタルの問題。本番の凱旋門賞では、2頭ともさらにマークが厳しくなると思います。ここをどう乗り切っていくか注目です。

2010animated003イラストも地味~に進めております。次回のブログのトップイラスト用に描いてるサリ(TFアニメイテッド)格好から察しが付くと思いますが、ハロウィンバージョンにしようかと。まあ本編でもハロウィンのシーンがあったんですがね、やっぱりここはオリジナルで。

|

« 久々のゲーム | トップページ | あっさり決定 »

競馬関連」カテゴリの記事

TFアニメイテッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のゲーム | トップページ | あっさり決定 »