« 今日も暑いので | トップページ | なるほど… »

2010年9月 6日 (月)

ネバギバの星・カネヒキリ引退

200805kanehekili08年JCダートなどG1を7勝あげたカネヒキリが引退するそうです。原因はたびたび悩まされた屈腱炎。前走で左前脚に発症し、その後、4年前に発症した右前脚の別の部分にも発症してる事が判明。結局引退となったそうです。
この馬ほど「ネバーギブアップ」の似合う馬はいませんでした。「砂のディープインパクト」と呼ばれた3歳。しかし走り盛りの4歳夏に、G1も4勝してこれからという時に屈腱炎を発症、1年後一度復帰しようとした矢先に再び再発。
復帰したのは6歳秋。復帰戦で9着に敗れて、私も「こりゃだめだ」と思ってJCDではノーマークだったのですが、ところがどっこい、絶好調のヴァーミリアン、サクセスブロッケンを抑えて2年ぶりのG1制覇。その後G1を3連勝してまだまだ好調かと思いきや、7歳夏に骨折。またしても1年間休養で今年に。それでも復帰戦の帝王賞は2着、次のマーキュリーCでは勝利し、2度目の復活となりました、その後のブリーダーズゴールドCで2着の後、今回の屈腱炎に。度重なる故障を追いながら、それでも勝ちあがれるのだから見事と言うしかありません。今後は種牡馬として、リーディング争いに挑むわけですが、フジキセキ産駒として頑張って欲しいところです。
とりあえず、おつかれさま。じっくり回復をお祈りしております。

|

« 今日も暑いので | トップページ | なるほど… »

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も暑いので | トップページ | なるほど… »