« 皆様も気をつけましょう | トップページ | 来年度競馬番組の考察 »

2010年10月18日 (月)

あっさり4冠達成

昨日はアパパネがあっさり秋華賞を制して、阪神JFから続く牝馬GⅠを4冠達成。ブエナビスタですら果たせなかった、牝馬GⅠ完全制覇(残りはエリザベス女王杯とヴィクトリアマイル)が見えてきました。やっぱり一叩きすると性能が違いますね。さらに注目すべきは、今回の秋華賞の上位3頭が関東馬ということ。ここまでの関東馬の活躍は久々じゃないでしょうか。やはりここは栗東留学が増えていくんですかねえ。
ただそれとは逆に、18着に沈んでしまったもう1頭のオークス馬サンテミリオン。休み明け直行だった事に加えて、騎手乗り代わり(横山典弘騎手が落馬重傷で)、直線の短い京都コース、さらにはスタートでの出遅れなど悪い要素が重なってしまった感じです。まあ力負けではない事は確かなので、巻き返しを期待したいところです。

さてさて、今週は菊花賞。エイシンフラッシュとローズキングダムが有力になりそうですが、私的にはセントライト記念2着のヤマニンエルブが脚部不安で出走回避なのが残念。京都が得意な父サッカーボーイに加えて2200m以上のレースを経験しているだけに有力だったのですが…。もし菊花賞で活躍したら、イースオンラインでの新キャラ名前候補にしただろうに(笑)
考えてみたら、ヤマニンエマイユとヤマニンキングリーも最近は低迷、イコピコは骨折と、ヤマニン軍団も苦戦が続いております。もっとがんばれヤマニン軍団。あ、もちろんサクラ軍団もね。

|

« 皆様も気をつけましょう | トップページ | 来年度競馬番組の考察 »

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆様も気をつけましょう | トップページ | 来年度競馬番組の考察 »