« JRAの努力に拍手 | トップページ | オンラインゲームも安否確認の場 »

2011年3月17日 (木)

アニメイテッド幻の22話・27話

毎回毎回地震の話題だけでは、こちらとしても気が滅入ってしまうので、ここは気分転換に、今まで伏せレビューしてなかった、アニメイテッドの未放映分(DVD収録)の22話「スクラッパーとミックスマスター」27話「サリの留守番」をここで伏せレビューします。大分遅くなってしまいましたが(^^;)

最初に言ってしまうと、この2話はちゃんと繋がっているんですね。どちらもスクラッパーとミックスマスターが登場するシーン。しかし、普通の子供たちには、ここだけカットして、突然28話(TV放映では25話)で突然登場。これじゃちょっと戸惑うんじゃないかな。トイ売ってないからか?ひどい。

まあともあれ22話。珍しく戦いの後の事後処理ですね。街の道路や建物が壊された後をしっかり直してたんですな。そういえば普通のヒーローってこんな事しないよね(笑)で、ディセプティコンのラグナッツとブリッツウィングも材料運び。戦いにはなりましたが、こちらも戦わずに逃げます。今回戦い少ないですな。
そんな中で、いつの間に刺さったのか、ミキサー車とショベルカーにオールスパークが刺さり、その力でTFになってしまいました。適当にミックスマスターとスクラッパーの名称で決定。物作りは得意そうですが、やっぱり出稼ぎ労働者風で、オイル大好き。ひょんな事からコンクリート(らしきもの。どう見ても怪しい儀式にしか見えない(笑))を調合していたアイアンハイドと出会います。しかし、古い固定剤って爆発するの?まあ意気投合しますが、基地内で大騒ぎを起こしてしまいます。オプティマスに大目玉をを食らうアイアンハイド。そりゃそうだ。
その後、2人はブリッツウィングの誘いでディセプティコン側に。オイルに釣られて材料強奪に手を貸してしまいます。BWもそうだったけど、けっこうメガトロンって、テレビ目線好きだよね(笑)そしてさらにそそのかすメガトロン。スクラッパーとミックスマスターは結局オイルの差でディセプティコン側へ。アイアンハイドはかばいますが、2人はオールスパークを手に入れるため、サイバトロンのアジトへ。
オプティマスが立ち向かおうとしますが、アホ呼ばわりされます。
バンブルビー曰く「おい、アホアホでもリーダーだぞ!
ラチェット曰く「じゃっど!
…皆オプティマスはアホだって思ってるんですね(笑)そして戸惑うオプティマス。
その後、アイアンハイドの機転で、危ない固定剤入りのオイルを飲ませて、2人は爆発。一切の記憶を失ってしまいます。アイアンハイドが気を落とす中、2人はどちらにも着かずにさまよう事に。

そして27話に。スクラッパーとミックスマスターは、オイル強奪を繰り返すようになり、オートボット達は捕まえる事に。そしてなぜかこういう時に限ってオイル漏れを起こすバンブルビー(笑)応急措置でアイアンハイドがシール(I (ハート)(オートボットのマーク)。いつの間に作ったの?)でふさぎましたが、そのオイルを頼りに、スクラッパー達はオートボットのアジトへ。
今回は12話の続き?サリの特訓の成果がメインに。回し蹴りの次は、機械の障害物を避けるという、8歳の女の子がやるとは思えない(笑)ものに。てか普通に機械に殴られたら死ぬって。あ、もうここでプロトフォームの片鱗が見えてたのね。
そんなこんなですが、オートボット達の出動でサリは一人残される事に。毎度の事ですが、退屈が嫌いなサリは不満たらたら。宇宙フジツボを倒した事を上げてますが、ここもこの話をカットした理由なのかも。そこへスクラッパー達がやってきます。毎度思うけど、サリの悲鳴ってすげーな。あ、やっぱりプロトフォームの片鱗?携帯も壊され、連絡を取れない上に、オートボット達は同じくスクラッパー達を探しに来たブリッツウィングと交戦中。結局サリは1人で立ち向かう事にします。オイルで2人を呼び寄せ、鍵で機械を動かして2人を捕縛。サリは今度はちゃんと動く機械を交わしてます。こういうのを「火事場のクソ力」と言います(笑)ともあれ2人を撃退。ほんとにTFで登場する女の子はたくましい子ばかりで。初代のカーリーといい、MFのミネルバといい、マイ伝のアレクサ、GFのローリ、実写版のミカエラ…意図的なんですかね(笑)

そしてスクラッパー達はブリッツウィングのオイルにのせられてディセプティコンへ。そして28話でスペースブリッジを完成させて、正式にディセプティコンカラーに(黄色からコンストラクティコンの緑に変わります)…と繋がっていくわけですな。う~んやっぱりTVでも出して欲しかった…実写版との兼ね合いもあったんだろうけど、彼らのトイも出して欲しかったなあ。

|

« JRAの努力に拍手 | トップページ | オンラインゲームも安否確認の場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TFアニメイテッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JRAの努力に拍手 | トップページ | オンラインゲームも安否確認の場 »