« 分けておきます | トップページ | 花粉症との闘いは続く »

2011年3月27日 (日)

久々の明るい話題

昨日のドバイワールドC。日本馬ヴィクトワールピサが優勝して、2着も日本馬トランセンドと日本馬初の海外G1ワンツーを達成しました。トランセンドがスタートから前に出て先頭に立つとスローペースの展開に持ち込み、向正面から前に出てきたヴィクトワールピサとの並びあい。直線になってもこの2頭が粘りきり、最後はヴィクトワールピサが前に出たところがゴール。ドバイの最高峰のレースをワンツーで制した意義は大きいと思います。正直ヴィクトワールピサは期待していなかったんですよ(笑)初のAWコースの事もあるし、良くて掲示板かなと。でもフランス遠征は無駄ではなかったと言う事ですね。最近は牡馬がややだらしなかったところがありましたが、久々に期待が持てる牡馬が登場したところです。次走は香港のようですが、ここは震災で沈みきった日本に明るい話題を送って欲しいです。
一方の有力候補だったブエナビスタは、逆にスローペースが仇となり、後方待機で直線で前に行こうにも前がふさがれてタイミングを完全に失ってしまいました。結果8着。初の着外になってしまいましたが、これに負けずにまた頑張って欲しいところです。
そして、阪神の高松宮記念では関東馬キンシャサノキセキが連覇達成。2着も関東馬サンカルロが入りこれも関東馬ワンツー。美浦トレセンの被災で調整が心配でしたが、それでも陣営たちが万全に乗りこんだ努力が実を結びました。こちらもぜひ頑張って欲しいところです。

2011homes004今日は午前中は前述の通り、舘山寺温泉へ両親を連れて日帰り温泉で療養してきました。震災の影響で客足が心配だったそうですが、今日は春休み最初の土日だっただけあって、遊園地の浜名湖パルパルも大勢の家族連れで賑わっていたのでまずまずだそうです(^^;)

家に帰ってきた後、出窓の内窓の中に遮光カーテンを付けて、内窓による温度変化を少しでも抑えるようにしてみました。まあ明日から遅番なので、寝られる環境を整えるという理由もありますが、これで冷暖房の効率が上がって、節電に効果がある事を期待したいです。

|

« 分けておきます | トップページ | 花粉症との闘いは続く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分けておきます | トップページ | 花粉症との闘いは続く »