« 花粉症まだまだピーク | トップページ | 昨日は長々と »

2011年4月12日 (火)

マスメディア教の恐怖

「統一地方選挙で民主党敗北、自民・谷垣総裁、自発的辞任を要求」
おいおい、そんな事してる場合じゃないだろと思いますね。震災で今は一致団結していかなければならない時に、「とにかく今はうちらに政権を渡せ」としか言わないんですから。もう自民党は融通が利かないというよりは、政権奪還以外には何も見えていないような気がします。自分たちが勝ったんだから、震災とか関係なしに政局を変えようという意図しか見えません。結局自民が勝ったのも、「民主党の票が、他の新興勢力に奪い取られた」所が多数だったからというだけなのですから。でもこう言う事になったのは、やはりテレビや雑誌、ネットなどであからざまに政治風刺を書きまくった感じも否めません。

正直、今の政治不信の原因に、このマスメディア全体がやたらと不安をあおりすぎたのもあると思うのです。ある法案を出すたびに専門化を引っ張り出して、「実はこういう問題があるのです」とまくしたてたり、前にも書いた事をもう一度書きますが、新聞の見出しに、庶民に重視した景気対策予算にすると「財政赤字が膨らむ」、財政重視の予算案にすると「消極的で国民無視」、さらに福祉予算のための増税にすると「国民家計を圧迫」、悪いところばかりを書いているようにしか見えません。確かにマスメディアの使命は「今起こっている事実を正確に伝える」事ですが、あまりに不安をあおるだけの事実だけでは、国民はそれにつられてしまうだけです。

何だか、これって宗教のような気がしてならないのですよ。私も含めて、全世界の大部分の人たちが「マスメディア教」の信者になっているような気がします。テレビなどの情報が「正しい」と思い込み、政治混乱を招いたり、宗教紛争を起こしたりする事もしばしば。また、現代の刑事ドラマで、警察幹部の不正や、健全政治家の裏の顔とか面白く演出すると、「実は今の政治も全部こうなってるのではないか」と思い込んでしまう人もいたり。お芝居と現実はほとんど混同しないはずなんですけどねえ。そして、宗派も分かれてて、テレビ宗ネット宗雑誌宗など様々な上に、例えばネット宗でも2ch派とかツイッター派とかmixi派とかさらに細分されてます。
そして、私がマスメディアが宗教に見える一番のポイントは、穏健派と原理主義、過激派がいると言う事。テレビなどの情報は気にしつつ、あえて冷静に行動する穏健派が大多数を占めていますが、その中で「マスメディアの情報こそが正しい、だからあいつは悪い」と攻め立てるのが原理主義。それがブログ炎上、ツイッター炎上を引き起こしてるような気がするのです。さらに「あいつ(ら)は滅ぼさなければダメだ」と犯罪に走ってしまうのが過激派。もっとも過激派は極少数でしょうけど、あまりテレビを鵜呑みにしすぎると、穏健派でも過激派に走りかねないのもまた脅威です。

実はイスラム教の信者は9割以上が穏健派で、原理主義組織は1割未満、さらに過激派(テロリスト)は1%にも満たないのですが、私たち日本人の多数は「イスラム教はテロリストばかりで怖いな」と思っているはずです。これも、テレビや新聞などで中東のテロ攻撃ばかりを見せて信じ込んでしまったから。実際はキリスト教の原理主義者の方が多いはずなんですがね。つまりこれも、皆がマスメディア教の信者である証拠なのです。

とまあ、マスメディア教の話をしてしまいましたが、皆様は穏健派である事を祈りたいです。下手したら、この見出しでこのブログも炎上しかねないので(汗)

|

« 花粉症まだまだピーク | トップページ | 昨日は長々と »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

まったく、谷垣総裁もとんだ暇人ですよね。
菅さんが辞めた…で、誰がやるの?って話ですよね。
…枝野さんしかいないんですが。

週刊誌の広告なんか見てると
「もう日本は終わりだ」と言わんばかりの終末論や、
東電を袋叩きにするような見出しばかりが踊っています。
そりゃ全く責任がないとは言いませんが、1000年に1度の地震を予測して対策を組めと?
仮に地震前にそれをやればそれはそれで「金使いすぎ」とか批判したかもしれないし、我々も。
所詮人間如きが作った物なんですから、こうならない可能性はゼロな訳じゃないんですよ。
希望的観測を多分に含んでいますが、この震災で全日本人が損をした一方と言う事は絶対にないはずです。
…例えば建築業の方々とか。誰の得にもならない風は吹かない、甲の損は乙の得と言いますからね。

…おっと、熱くなりすぎました。中山GJはいつになるやら。

投稿: ウィザード・T | 2011年4月13日 (水) 06時11分

いやいや、全くその通りなのです。
週刊誌の見出しとか見るとげんなりしますよ。結局そこまで不安に貶めてどうする気だとか思いますもの。

前にも書きましたが、阪神大震災の時の政府(自民・社会党連立政権)の行動を思い出せば、今回の震災の対応は大分早いと思います。それでもちょっとでも不備があればそこを集中的にたたくんですから、マスコミもあざといですよね。

う、こちらも熱くなってしまいました(^^;)
中山GJは…もしかしたら、福島開催(6~7月)を中山に代替して、宝塚記念前日とかにでも開催するかもしれません。

投稿: 蒼兵衛 | 2011年4月13日 (水) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花粉症まだまだピーク | トップページ | 昨日は長々と »