« ただいま到着 | トップページ | 時間をとるか、値段をとるか »

2011年5月30日 (月)

不良馬場ダービーの回顧録

2011derby003というわけで、昨日のダービーでしたが、予想通りの不良馬場となりました。朝からずっと大雨の状態。まあ風が強くならなかったのが救いでしたね。まずはパドックのいい写真が撮れるポジションを探しに行きました。

で、よく見てると、照明を消していたりエスカレーターの1つを停止していたりと節電対策がちらほらと。ただターフビジョンに関してはフル表示になっていました。一番消費電力が多いような気がするんだけど(汗)

2011derby002

パドックはもう傘の花。オッズ掲示板の下に待機してる人や、雨でも傘をずっと差してベストポジションを守ってる人もいました。所々で雨が小降りになるものの、それでもやむことなく終日芝・ダートともに不良でした。で、よくレースを見てると、逃げ馬がそのまま逃げ切るレースが多かったので、もしかしたら逃げる馬は押さえたほうがいいかもと思い、やはりロッカヴェラーノを買ってしまったり(笑)

2011derby004さっそく続々と出走馬が入場してきたので撮影。ほんとは全頭撮ってあるのですが、ここは上位4頭を載せておきます。この時のオルフェーヴルは何となくのんきそうに見えてたんですがねえ。いや、強者の余裕という事か(^^;)むしろ後ろのクレスコグランドの方が良く見えてました。

2011derby005そして本馬場入場。 もうダートが田んぼの田植えが出来るぐらいの状態に(笑)しかし、歓声の方でもうアナウンスが聞こえないぐらいでした。さすがダービー。

2011derby006オルフェーヴルはここらでかなり気合が乗っていました。パドックとは違う勢いでちょっとビビッた感じが。
この後本来なら国歌斉唱や楽器隊によるファンファーレになるのですが、雨である事と、震災の影響を考慮したからか、今回はすべて放送のみとなりました。

2011derby007そしてレーススタート。ここでロッカヴェラーノではなくオールアズワンが前に行った時には、既に私の馬券は終わっていました(笑)

2011derby008最後の直線に入ると、オルフェーヴルの末足が全開。中に包まれると思いきや、真ん中から一気に突き抜けてきました。ウインバリアシオンが追いますが、それでも1馬身以上突き放してゴール。3着からは8馬身も離れていました。

2011derby009昨日もガッツポーズを載せましたが、見よこの謙ちゃんの嬉しそうな顔。そりゃダービーだもんねえ。

いや、久々に強い牡馬のレースを見させてもらいました。最近の牡馬は大分なりを潜めていた感があるので。ちょっとヴィクトワールピサが抜けているぐらいのところか。ともあれ、オルフェーヴルには秋もぜひこの調子で行ってもらいたいところです。

|

« ただいま到着 | トップページ | 時間をとるか、値段をとるか »

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま到着 | トップページ | 時間をとるか、値段をとるか »