« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

南部杯が東京で

例年は岩手の盛岡競馬場で開催される地方交流JpnⅠ「マイルチャンピオンシップ・南部杯」が今年は東京競馬場で開催される事になったそうです。盛岡競馬場自体は被災が少なく、現在でも開催日に復興競馬として開催されていますが、収益力の高い東京競馬場で開催することによって売上げアップを図り、岩手競馬の収益と復興競馬収益金を確保するのが狙いだそうです。これにより、東京競馬場は10月8~10日の3日間開催となります(10日に南部杯を開催)
という事は、スプリンターズSから有馬記念まで毎週ぶっ通しでGⅠ(JpnⅠ)が開催されるという事になるわけで、予想大会の管理人の私にはちょっときついかなと(笑)

また、福島競馬場は今年いっぱいは開催中止となって、スタンドの復旧と芝・ダートの放射性物質除去に徹底するのだそうです。(代替開催は新潟で)今年は震災の影響で競馬も迷走していますね…。

2011home037昨日から本格的に猛暑日となって、汗が止まりません。イナバ用に用意した水のみ用の氷も30分で解けてしまいます。
昼間は何とか窓全開と扇風機で凌いでいますが、それでも相変わらずの生暖かい風。ただ去年つけたベランダのヒサシが照り付けを緩和してくれるので、熱風というほどではありません。まあイナの字にとってはきつい事には替わらないのですが。
最近寝る前に、プラスチック製の保冷剤を置いてみたところ、最初はかじろうとしましたが、そのうちにその保冷剤にべったりくっついたまま寝ていたそうです。やっぱり涼しいのが好きなんですな(^^;)

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

梅雨明けは近い?

九州南部が梅雨明けしたそうですね。確かに最近は晴れの日が多くなり、気温もみるみる上昇中。遅番で昼間は睡眠時間なのに、朝8時を越えると部屋の気温が急上昇し、なかなか眠れません。そろそろクーラーの出番かなあ…
こんな天気が続くだけに、そろそろこの東海地方も梅雨明けかなと思うのですが、天気予報によると来週は再び前線が近づいて雨になるとの事。でも先週も大雨が続くと言いながら、雨が降ったのは火曜日までと日曜日だけ。果たして天気予報は正解となるのでしょうか。

2011home036先週補修したプランターも徐々に伸び始めて、だんだん上へと伸びていってます。緑のカーテンにはまだまだ程遠いですが、今の調子なら順調に伸びるはず。覆い隠すほどになるかどうかは分かりませんが(^^;)

| | コメント (0)

2011年6月28日 (火)

こういうルールもある

JRAで今年も短期免許を取る予定だったC・スミヨン騎手とD・ホワイト騎手に対して、JRAは交付しない事を発表したそうです。スミヨン騎手といえば去年のブエナビスタの騎乗で活躍しましたが、なぜ交付されなかったのでしょうか。
その理由は、去年の免許試験委員会で新たに設けられたルール。それは短期免許期間中に騎乗停止2回以上、もしくは制裁点30点以上を超過した外国人騎手は、次年度の免許は交付しないというものです。スミヨン騎手は前述の通りブエナビスタの騎乗で活躍しましたが、それと同時に、記憶に新しいジャパンCでの降着処分などで39点の制裁点。ホワイト騎手も2度の騎乗停止があったため、今回初めての交付取り消しの処分が下ったわけです。なお、交付停止処分は1年で、来年1月からは再び交付が出来ます。またジャパンCでの外国馬の騎乗は例外となるそうです。てかいつの間にかこういうルールが作られていたんですね。拍車の使用禁止、ムチの使用制限などの話は聞いていましたが、免許に関するルールに関してはまだ無勉強でした(^^;)
このルールは、確かに外国人騎手の活躍を見たいと思うファンにとっては残念な事ですが、こういうルールがあるからこそ公正競馬を保てるとも言えます。ともかく、スミヨン騎手とホワイト騎手には、来年の新装の中京でぜひとも騎乗して生で見たいものです(笑)

2011home035最近の暑さで、イナバはちょっとバテ気味です。 今年は小さなデスクファンを使って風を送って涼しくしています。風を送ると、イナバは完全にくつろいで足を伸ばして、そこから離れません。
その毛皮じゃ、さすがにクールビズはできないもんなあ(笑)

| | コメント (0)

2011年6月27日 (月)

生暖かい風が…

今日も中途半端な天気が続いています。青空は見えるものの、雲も多く、湿気が70%以上。風はあるのですが、湿気が混ざった生暖かい風が強く吹くので、涼しいとは言えないのが…。
おそらく今週ぐらいには梅雨明けになるんですかね。そして試練の猛暑が…しっかり対策をしなければ…。

本日のイースオンライン。

2011yso047イラストの仕上げであまり手をつけてなかった麻呂の育成もようやく再開。まだまだ66ですが、PT参加などで地道に稼いでおります。
週末イベントらしい経験地アップ。でも20%アップなのであまり上がった感じがしないのが…そして機能は接続障害があって1時間ほど接続不能に。結果イベントは24時まで延長されましたが、私は23時までしか出来ないため、何か損した気分。もう少し気の利いたイベントをして欲しいのですが…。

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

中途半端な天気

今日は朝は雨、昼間は晴れて、夕方は曇りと不安定な天気でした。今日は元・姉の部屋に遮光カーテンをつけて、節電時の昼間の睡眠に備えてました。これで明日の遅番出勤で試してみようかと。
そう、今週の金曜日から輪番休業が始まるのです。土日が出勤となって、スーパーヒーロータイムが見れない競馬が見れない上に、生活リズムが崩れないか心配ですが、木金が休みになる分、行楽地が空いてるかもしれないのでそれはそれで楽しみです。

さて、ようやくブログの看板を更新。予告通り天てれイラストです。七夕まで2週間ちょいですが、多分七夕が終わってもしばらく飾っておく事でしょう(笑)
え?短冊の中に意味不明の物が混ざってる?それは2009年7月のログをご覧あれ。(日記・コラム・つぶやきより)

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

節電の基本は手掃除

今日は両親が旅行に出かけており、私1人(とイナバ)しかいません。まあやる事はやらないといけないわけで、掃除に洗濯、牛乳瓶取り出しなどを午前中のうちに行い、その後はエアコンの掃除をしておりました。節電が叫ばれるとはいえ、会社に行っている昼間はともかく夜は熱帯夜になると寝られません。フィルターを洗ったり、本体に洗浄スプレーを吹き付けるなどして、家中のエアコン全部をきれいにしておきました。きれいにしておけばエアコンの効きもよくなって節電にも効果的ですし。
姉の部屋の一番新しいというエアコンも確認。これは一応フィルター掃除機能が付いておりますが、中を開けてみると、掃除部分のダストボックスが埃まみれ。フィルターも詰まっておりました(笑)やっぱり楽する節電なんてありえませんね。ちゃんと埃を落として試運転してみましたが、涼しくなる速度が上がったような気がします。
もう一つ、網戸の方も掃除。こちらも空気入れ替えには必需品なので、夏場の涼気確保に絶対不可欠。こまめな手掃除こそ、節電の基本です。

2011hobby009一通りの事を終えた後に、細江の気賀の山の上まで行って、新カメラのミニチュアライズ機能を試してみました。丁度いい天気だったのでちょうどバッチリの風景が。
すこしはジオラマ風に見えますかね。でも真ん中の線路が天浜線なんですけど、ここをレールバスが走っていれば、もっといい写真になったはずなのですが…。

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

雨中見舞い

2011bono2 今年もまた一部の方に、雨中見舞いイラストを贈らせていただきました。といっても天てれでもファルコムでもなくぼのぼのですが(^^;)
夏の雲の青空を見る姿が描きたかったのですが、なかなかイメージが浮かびませんでした。そんな時久々にぼのぼののコミックを手にとってみたら、ぼのぼのとおとうさんが旅に出る話がありました。これを見て、青空を見る姿が思い浮かんだので、即席で2日で完成(笑)
でも今の震災の被害の状況では、青空すら気分良く見られない人も多くいると思うのです。皆様がこの親子のように旅に出ながら、青空を笑顔で見上げられる日を祈りつつ描いてみました。いずれ本ページにて掲載予定です。

2011till001ちなみに天てれやファルコムの絵を全く描いていないわけではありませんよ(^^;)近々7月のブログ看板の絵で更新する予定です。久々のGD絵です。

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

蒸し暑い…

今日も梅雨の中休みとなっていますが、湿度も気温も急上昇。不快指数がだんだん高くなっています。でも今年は節電もしなければならないため、寝るときぐらいしかエアコンも使えないし、でも遅番出勤の際は昼間もつけないと寝られないし…といろいろ模索中。とりあえず、来週から元・姉の部屋で寝る事にします。姉はもう嫁いで部屋の中は空っぽですが、残ったエアコンだけは一昨年買った省エネタイプ。うちの中で一番最新型なのです(笑)少なくとも私の部屋のエアコンよりは消費電力は少ないので、遅番などの昼間の際はこちらで寝ようかと思います。まあ東側の部屋なので、朝日の気温上昇の対策をしなければならないのですが。

本日のイースオンライン。

2011yso046久々の麻呂起動。エマイユのレベルが一段落したので、いよいよ麻呂の2度目の天昇を目指そうかと。
エマイユに装備していた白コスと3-4弓を戻して装備。ノンバフでも攻撃力4桁になり、バフなどを重ねがけすると最大2000前後まで上昇しました。さすが+25。後は防具の強化をしたいところですが…。
こないだ、とある方の引退式にRAID呼び出しのイベントに参加。おかげで一気に65にまで上昇。まあ最近の方は連続して天昇を続けて、ほとんどのボスキャラもソロでいける人まで現れたとか。そしてつまらなくなって引退したとか。中には「制限ない天昇を作る運営が悪い」とか言う人もいましたが、あまり血眼になってレベル上げするのもどうかと思ったり。やっぱり私はいろんなキャラをボチボチレベル上げしていくのが一番の楽しみ方だと思います。まあ運営に対する不満がないとはいえないんですけどね(汗)

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

ご静聴(以下省略)

難しい話はここまで。ちょっと癒しの写真でも載せますかね。

2011home033うちの家庭菜園のひまわりが、今日の日差しで一部開いておりました。何か夏って感じのイメージですな。ちなみに、奥の畑はジャガイモ、ナス、キュウリ、カボチャなど。ナスは夏場に焼いて食べるのがうまいんですよね(^^)

2011home034もう一つ。近くのため池に最近カルガモの親子が住み着いたらしく、たまに親子で食事タイムを見ることができます。 しかし夕方の暗い時期にしか現れない上に、ため池はフェンスに囲まれているため、撮るのに一苦労。ギリギリ親子でいる写真がこれでした(^^;)

明日からまた天気が悪くなるのか…ああ…

| | コメント (0)

何度でも言う、歴史を学べ。

はい、今日も時事話です。

相変わらず脱・原発の論議が続いていますねえ。目前に迫っている電力不足の前に、とにかく「原発をなくせば安全」「早く止めろ」「再生可能エネルギーを推進しろ」という感情論ばかりが続く状況が続いております。その一方で、汚染水の処理装置が稼動し始めましたが、トラブル続きの話題ばかりを取り上げて、本格的に取り組んでる姿勢はそっちのけにするマスコミも相変わらず。
福島の皆様はほんとに気の毒だとは思います。でもあえて言わせて貰うなら、今回の福島の事故は、東京電力の管理のずさんさが原因であって、原発そのものが地震に弱いという理由にはなりません。本当に原発が地震・津波に弱いのなら、震源地に近い女川・東通の原発も水素爆発事故を起こして、被害はさらに甚大なものになったはずです。「高台にあったから」という理由で片付けず、あらゆる最悪の事態を想定した津波対策、それも「津波をかぶっても大丈夫」な対策を、他の原発にも応用するべきです。福島での汚染水の処理装置も、今回が初めての稼動なので、トラブル続きになるのは当然です。しかし、この経験がいいデータとなり、後々の不測の事態にも対応できるようになるはずですし、これによって放射性物質除去の技術が飛躍的に高まるはずです。まずは津波対策・放射性物質対策を施しつつ動かせる原発は稼動させて電力需要を確保、その間に太陽光・風力発電の設備を整えて、原発なしでも電力が確保できるようになった時点で、原発廃止の議論をすべきだと思います。今原発をすぐなくしたところで、節電できるのにも限界がありますし(会社・工場、そして家庭全体の電力量をなめてはいけない)、スローガンだけでは節電は不可能です。そして再生可能なエネルギーといいますが、「再生可能なエネルギー」は、「再生不能な施設」で作る事を忘れないように(太陽光も風力も、設備には膨大な量のレアメタルが必要、さらにハイブリッドカーや電気自動車を推進すればさらに必要…)

でもこういう事を言うと、「あいつは原発を推進しようとしている」「危険だと言う事を分かっていない」と言う人が多いのではないかと思います。事実、全国の知事はそんな様子を見せて、なかなか原発再稼動を認めようとしません。
でも、この理論って、幕末の攘夷論と全く変わらないんですよね。「異国を追い払う」という目的の攘夷論ですが、問題はやり方。
「とにかく異国人を切り殺して戦えばいい」という感情論だけで動く鎖国攘夷派が大勢を占める中、その攘夷論の中に「今の技術では異国には勝てないから、まずは異国の技術を学んで、戦力を強くした上で異国に対抗する」という開国攘夷論が生まれました。しかし、鎖国攘夷派にとっては「異国の技術を学ぶなど売国奴だ」と相手を叩きのめし、中には切り殺す事までしたのはご承知の通りです。
しかし、どちらが正しかったかは、明治維新後の政府の方針と日露戦争(イギリスなどの技術を学んで作った海軍がロシアの艦隊を打ち払う)で証明されました。歴史の本を見た人、大河ドラマの龍馬伝や坂の上の雲を見た人なら分かるはずです。
前にも書きましたが、いずれ100年後の人々は今の原発問題の行動をみて「馬鹿だなあ。もっと学べばいいのに」と思うはずです。そう思われないように、もっと冷静に考えて、原発をうまく利用した上での縮小を考えていって欲しいものです。もっとも、今の「国民の感情に振り回されてる」民主党政権と、「とにかく批判できる事は批判して政権から引き摺り下ろそう」とする自民党がいるのでは難しいでしょうねえ。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

久々の青空

今日は朝は雨が降っていましたが、午後から天気が回復して、会社から帰る頃には青空が見えるほどになりました。久しぶりに見た気がします。その一方で本日、東北までが梅雨入りの発表。いよいよ梅雨全開の時期だと思うと気も沈みます。まあ、家にいる機会も増えそうだし、イラストの続きや、イナバの広場の修繕でもしなければ。来週でいよいよ輪番休業が始まる事ですし。

注文したタイヤとホイールが、生産が遅れているそうで、1ヵ月後の納品になるそうです。まあタイヤはまだ持つし、待つ分には問題ないのですが、まだ震災の影響があるんですかねえ…。

2011home031緑のカーテン用に買ってきたプランター。最初は窓に置いたのに、母が物干しの邪魔だからと、エアコンの室外機の前にに移動させてしまいました。お~い母ちゃん、これじゃ意味ないでしょ!窓を覆うようにしなければ緑のカーテンじゃないんだから。むしろ室外機の熱が部屋の中に入っちゃうって(笑)
よく見ると室外機の網にツルが伸びてきていたり。

2011home032さっそく元の場所に移動。今度は物干しの邪魔にならないようにサッシの横にして、ツルが絡みやすいように園芸用のビニールタイで網の代わりに張り巡らせておきました。 これをつたってツルが伸びてくれればよいのですが…。
室外機に巻きついたツルがなかなか取れません(^^;)結局後でハサミでカット。

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

ご静聴ありがとうございました(笑)

難しい話は終わりにして、本日のイースオンライン。

2011yso045天昇してばかりのエマイユですが、ギルドメンバーによって高速培養され(笑)土日で一気に41までレベルアップ。魔符集め、章集めを必死にこなして、どうにかシャープシューターに転職できました。 ここからさらに成長しなければならないわけですが、そろそろ他のキャラのレベル上げしたいところです。麻呂も2度目の天昇をしてみたいところですし…。まあしばらくはエマイユのスネ探し&退治ですが。

| | コメント (0)

高速はどう利用するか?

はい今日は難しい話です(笑)

高速道路料金の休日1000円上限制と、一部区間の無料化が終了し、東北の高速道路の無料化が始まりましたね。休日1000円がなくなって一部のドライバーからは不満タラタラのようですが、私は元々1000円が無茶だと思ってたので、特に感想はないですね。「税金巻き上げて高速を安くするなんて」という意見や「料金取ってドライバーを苦しめてる」という意見までいろいろですが、そもそも料金は高速道路の建設のみならず、走って轍ができた道路を補修したり、道路に落ちた落下物やゴミを処理する費用も含まれているわけですから、「ただ乗る人を楽させる」だけでは済みません。「載せた荷物を固定する」「ゴミはそこらに捨てない」、そもそも「安全運転で事故らない」ようにすれば、ゴミの処理数、警察の出動数も減るし、それこそ税金の無駄使いを減らせると思うのです。国民の我がままとモラルの悪さも、税金の無駄使いである事を忘れてはいけません。
まあ、話を高速に戻すとして、これから輪番休業で土日に仕事という人が増えて、高速利用が分散化すると思いますが、ここらで高速利用法を考えてみましょう。一応1000円上限制はなくなりましたが、平日昼間割引(地方部区間で30%割引)、通勤割引(通勤時間帯で100km以内は半額)などまだまだ利用できる割引はいっぱいあります。
例えば遠くへ行く場合は深夜時間帯に出発して、SAやPAで仮眠を取る等して移動すれば、うまくいけば半額にできますし(私がよく使う手です)、近場なら通勤割引を利用して、朝6時~9時に高速に入って移動、遊んでから夕方5時~8時に高速に入って帰宅などするなど、うまく考えればいくらでも安くなります。後はしっかり燃費対策を施す事(やたらとアクセルを踏まない、車間距離は十分にとって急ブレーキを避けるようにする他)いくら安くたって、ガソリン代で消えてしまっては意味がないですから。
 7月は木金休みを利用して名古屋競馬場でも行ってみようかとか思ってます。その時にでもまた料金の話でもしましょうかね。

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

手痛い出費

車のタイヤとホイールを注文してきました。まあタイヤは値段の安いタイプを選んだのですが、ホイールは次の車にも付けてもカッコが付くように、いいものを選びました。それでも16万の出費は痛い…
今度の夏の旅行は少し節約しなければいけませんね。ホテルも安いとこを探して、交通費も安く上げないと。

Web拍手に新イラストを追加しましたが、後になって絵が表示されない事に気が付きました(^^;)更新して、今はちゃんと表示されますので。

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

車検と思わぬ出費とボーナス

昨日、うちの車が車検から帰ってまいりました。これから2年間、目標のトリップメーター60000km走破を目指してがんばろ~、と思ってたら、担当の人から「タイヤがかなり磨り減ってますよ」と言われました。2ヶ月前は「まだ十分」と言ってたのに…北海道走破で大分磨耗してしまったのか…、まあスタッドレスタイヤ履いてた距離を除いても、35000kmは走ってるわけだから、消耗するのも当然か。でもタイヤもボロボロなら、実はアルミホイールも10年近く履いてるお古(2台前の車から履いてる)。「今度タイヤを替えるときはホイールも…」と考えてたのですが、ここに来て出費か…まあ、会社から何とかボーナスは出たので、タイヤは20000~30000km持つぐらいのでいいので、何とか安い場所を探しているところです。多分ホイールも次の車でつけるだろうし(笑)

本日のイースオンライン。

2011yso043「アドルっぽい人(笑)の死に顔は安らかだった…」
と言うわけで、どうにかエマイユが70に到達し、天昇クエをクリアしました。ピッカード使おうかと思ったのですが、赤旗(バトルグラウンド)、塔(アンハロウドグラウンド)とジェスターを使ってどうにか逃げまくり、無事に倒しました。天昇費用は前に書いた水晶の破片や、虫やゴーレムをたたいたときに出たアイテムを売りまくって拠出。

2011yso044そしてついに羽が生えました(^^)今度は戦士系のシャープシューター目指して鍛えるところです。赤旗とジェスターを継承してるから、ある意味麻呂より強くなるかも(汗)

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

どう思う?エクセル浜松

話題になっていたエクセル浜松の正式開業日が8月13日に決定しましたね。その日なら夏休みの中に入ってるから遊びに行けるかなと思ってたら、その日は昼は同窓会、夜はそのまま旅行に行く日なので行けるかどうかは微妙です(汗)でも開業のシーンぐらいは撮っておきたいところですね。

そして指定席の料金も発表されました。割とオープンなB指定席が1000円(GⅠ日は1500円)、広めの席のA指定席が1500円(GⅠ日は2500円)、パソコン付で情報も見れるS指定席は2500円(GⅠ日は3500円)となります。
この料金、どう思います?私はもう少し安い方がいいかなと思うのですが…
ここで、浜松に一番近いJRAの馬券の買える場所(中京競馬場)までの料金で比べてみましょう。
電車:JR東海道線・浜松~豊橋・往復1300円
        名鉄・豊橋~中京競馬場前・往復1680円
        競馬場入場料:200円(場外時は無料)
        合計:3180円(場外時2980円)

道路:高速・浜松~豊明:往復4900円(ETC割引で2500円)
        駐車場料金:1000円
        競馬場入場料:200円(場外時は無料)
        合計:最安3700円(ETC抜きで6100円)

こうして考えてみると、1人で馬券目的で行くならエクセル浜松へ行ったほうが割安なのですが、大勢で見に行くとなると、どうしても座席指定では占有できない上に、車で相乗りして行くと競馬場に行った方が安くなってしまいます。また、エクセルはほんとに馬券中心のために子供同伴はダメとなっています。(キッズルームは必要なのでは?)
こう考えると、個人限定の馬券売り場のような気がします。皆様はどう思うでしょうか?
ちなみに私は、競馬グッズを販売するコーナーがあれば行きたいとは思いますが、馬券だけだとマイナスですね。私は馬の写真を撮るのも目的にしていますから、やっぱり競馬場の方に行ってしまうんだろうなあ…。

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

梅雨本番

やな天気が続いていますね…せめて土日だけでも曇りでしのいでくれればいいのですが、すでに梅雨前線が迫ってるとの事で、まだまだ中途半端な天気が続きそうです。
ミニプラの情報が入ってきましたが、7月は豪獣神のみですか。何かゴーカイオーより小さくなりそうな気が。劇場版で登場したバリブルーンは発売されるんですかね?次のゴーカイマシンの方も気になるし…

本日のイースオンライン。

2011yso041前回収集クエストが集まらないというバグがあると書きましたが、これはなかなか修正できないバグだそうで…
その原因だったのが濃霧の洞窟:英雄の攻略PTに入った際に行った収集クエスト。何せ1度入って収集できるようなクエストではないので、1時間半ほど攻略して収集ポイントが11個…そのうちに寝る時間になって、そこで放棄して終わらせたのですが…

2011yso042

その結果他の収集クエストも11個以上揃わないと言う結果に…。運営め。
ただ、天昇すればクエストのデータが一掃されるので、 収集クエストも解消されるとの事ですが、やっぱり腑に落ちません。多分こういう細かい対策をしないからログイン率が落ちてるんだなあとか思ったり。
そろそろ何とかしたほうがいいですよ。

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

残念無念

英G1セントジェームスパレスSに挑戦したグランプリボスは結局8着ですか…やはりレースまでの間隔が影響したのか、なれないコース形態に気力がそがれたのか…
いずれにしても、今年の3歳世代は優秀な馬が多いだけに、グランプリボスにはもう一度海外に挑戦して欲しいですね。
それにしてもフランケルは強すぎる…

さて本日、また1つ歳を取ってしまいました。小さい頃は誕生日は喜ばしいものだったのですが、今は鬱の日になってしまうのは…。
ちなみに、ブログの2周年でもあります。今後ともごひいきに。

2011home030まあ載せるものもないので、パワショの試し撮りでイナバの写真を。といっても、なかなかケージから出てくれませんでした(^^;)
土日あたりで動物園でも行こうかと思ってるのですが、天気が崩れるとの事で難しそうです。パワショの真価を試す日はいつだ?

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

緑のカーテン

今節電対策で注目されてるらしいですね緑のカーテン。うちでも1階と2階にゴーヤーを育ててます。ただ2階の方は物干し場でもあるので場所が限られるのが難点です。
ただ、今年は確かに注目されていますが、流行、節電にいい、朝顔なら見た目にいい、ゴーヤーなら後で食べられるなどに取られてて、肝心な事を忘れているような気がします。緑のカーテンは言うまでもなく植物を利用するもの。植物なら日々の管理を怠らないようにしなければなりません。成長途上の梅雨の時期はネットが倒れないようにしないといけないし、真夏の日は、土が乾かない程度に水を与えるなど(与えすぎても根腐れを起こす)、結構大変なのです。いくら用意しても、枯れてしまっては意味がないし、その処理だけでも大変です。また、成長が早いので伸びすぎないように蔓を制御しなければならないし、シーズン終了の際は枯れた植物を処理しなければなりません。それをちゃんと承知した上で緑のカーテンを利用しましょうね。枯れてもほったらかしにしたままではかっこ悪いし、冷房効果には逆効果ですよ。

本日のイースオンライン。

2011yso040イラストを進めているため、まだエマイユの天昇には至っていません。しかも、収集クエストがバグを起こして、どの収集クエをやっても11個以上が集まらなくてこなせません。一応メンテ後にも解消されなければ運営に報告するつもりですが、天昇直前にこれじゃあ…もう勘弁してよ…

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

衣替えのタイミングが…

テレフォン人生相談でも児玉清氏の追悼番組が始まってましたね…

先週前半は暑かったと思えば、土日は大雨となって気温が下がり、さらに湿度が一気に上昇。体調管理が一番難しい時期になってきましたね。風邪はもう治ってるのですが、ぶり返さないようにするのが難しいです。昨日ようやく衣替えをしたのですが、まだ長袖が必要かもしれないので2,3着ほど残してあります。しかし、今日の朝は少し涼しかっただけに、タイミングを誤ったかとか思ってしまったり。中途半端な天気が早いとこ解消されると良いのですが…

2011hobby007新しいカメラを買いました。 キャノンのパワーショットSX130ISです(前のA570は母が使ってるので)普通のバッグに入れて、お手軽に使えるカメラが欲しかったので、自分への誕生日プレゼントという事で。15000円という低価格で買えた上に、単3乾電池が使えるという魅力もあるし。
親父は「ペンを貸すからいいだろ」と言うのですが、ペンってそれなりのレンズをつけるとD5000並の大きさになるんですよね(^^;)

2011hobby008ジオラマモード(ミニチュアライズ機能)が使えるので、さっそく家の前で試し撮影。でも近い場所だとあまり効果が出ないですね(^^;)これは他の場所でも撮影してみないと。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

旅行先候補

…今日ゴーカイジャー見てましたが、大いなる力11個手に入れたって…それって今までのを含めて11個なのか、新しく11個手に入れたのか…前者にしても、残り3つは(ゴセイジャーとゴレンジャーだけしか分からない)何だったのか分からなかったんですが(^^;)そして今回の話で6人目の暑苦しい登場とさわやかなゴーカイジャーにとにかく笑いました。来週休みですが、今度は仲代先生登場。さらに過去死亡の追加戦士3人の力が出てきます。どうなる事やら。

さて本題。夏休みの旅行候補を探し中ですが、やはり初志貫徹で佐賀に行こうかと思っております。というのも、今回の節電対策による輪番休業によって夏休みの期間が変更されて、佐賀競馬場の地方交流重賞サマーチャンピオンが見れるかもしれないから。でも長崎ペンギン水族館も行ってみたいですな(^^;)
最初は青春18きっぷで尾道に行って、しまなみ海道を自転車で走破しようかと考えていたのですが、さすがに真夏に走るのは厳しいかなと断念。これは来年のGWにでも挑戦してみたいですね。

2011zwei002イラストも色塗りの最中ですが、まだ雨中見舞いイラストは下描きすらできていません。なかなかネタが浮かばなくて…今週は遅番だけにさらに描くのが難しそう…。

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

とにかく見てきた

2011gokaiger008今日はスーパー戦隊199ヒーロー大決戦を見てきました。こないだのVSシリーズに比べると短い話ですが、なかなか見ごたえありましたよ。ただ、ここでゴーカイジャーとゴセイジャーの対決シーンを出すと、来年のVSシリーズはどうする気なんだろうとか思っちゃいます(笑)
まあ、明日の話には繋がるだろうなと思ったり。そして、ちょっと丸出しのネタバレですが、シーイックゴセイグレートとゴーカイオーの対決が見れたのはよかったです。海賊「風」対海賊の対決(笑)は一度見てみたかったので。

あとは伏せレビューで。

・冒頭から、ゴセイジャーの視点から描かれたレジェンド大戦へ。一部第1話でも登場したシーンも混ぜながら、イレギュラー戦士の登場も見せています。でもシグナルマンやズバーンなども登場したのなら、ニンジャマンやガンマジンも出して欲しかったと思うのは贅沢でしょうか?でも神谷明氏が黒十字王役なら、せめてガンマジンだけでも…

・そして戦隊の力を失った戦士達。その後の話もいろいろ。明石チーフもらしさを見せてくれたし、早輝や千明、源太も登場して嬉しい限り。そして大葉健二氏演ずるデンジブルー・青梅大五郎はアンパン屋を経営。これ見て「なぜ?」と思う子供達も多かったようで、場内で「デンジパンって…」とつぶやく子供が多かったです。まあ分かんないだろうなあ(^^;)
・そして和田圭市氏演ずるリュウレンジャー・亮は中華料理屋を営んでいるようで、昔のバイト時代から成長したんですな。しかし、自転車ひっくり返してたのに、中の餃子は無事だったというのは(笑)さらに菊池美香さん演ずるデカピンク・ウメコも登場。デカレンジャー編でもバンやジャスミンが登場してるだけに、普通に地球署でパトロールしてるんですな。しかもマーフィーも連れてたのはちょっと嬉しかったり。夫の岸祐二氏(カーレンジャー・陣内恭介役)もTVで登場してるし、別々とはいえ、夫婦出演がかないましたね。

・おっと、まだ主役たちを書いていない(笑)ゴーカイジャーとゴセイジャーはうまい具合の対決から和解のプロセスですな。一番笑ったのがランディック兄弟とジョーとルカのグループ。ルカとモネは一番性格似たり寄ったりの水と油の2人ですが、絶妙なぐらいにシンクロしていたのが幸いして意外に早く仲良くなってました。一方のジョーとアグリは片やクール、片や熱血漢の性格正反対コンビ。しかし、こちらも互いを知ってコンビネーションを組んでます。
・上記4人とは逆のほのぼのな(笑)エリ・ハイドとハカセ・アイムのグループ。こちらはすんなりと共闘体制。毎度カモミラージュカードは大活躍ですな(^^;)
・そして主役であるアラタとマーベラスのコンビ。やはりアラタは穏便に済ませようとしますが、案の定マーベラスには通じません。しかし動かない人を助けるマーベラスの姿を見て、アラタもようやく理解。ともに協力する事で危機を脱します。
・そして小さなグランディオンヘッダーのままになっていたゴセイナイト。16話にて手に入れたレンジャーキーは他のレンジャーキーから離れていたため、ナビィによって取り戻し、無事にチェンジできました。が、巨大戦であまり活躍しなかったのが残念(笑)

・そしてレンジャーキーでは、今回ファイブマンのキーを初めて使用。これで未だ使われていないレンジャーキーはバトルフィーバー・バイオマン・チェンジマンのみとなりました。しかし、なかなか全部使うタイミングが取れないのが実情。これから残り28(今回ゴレンジャーの大いなる力が出たから27?あとゴセイジャーが認めたなら26?)の戦隊をどうTVで登場させていくのか気になります。

・そして最大の見所のスーパー戦隊同士の戦い。それぞれの色同士の対決や、大砲を持ったメンバーの相手など、見所一杯。よく考えてみたら、ゴーカイジャーには個々の専用武器がないんですよね。サーベルとガンだけでよくまあ多彩な攻撃が出来るものです。
・そして、巨大戦。33の巨大ロボットと飛行メカ2体と巨大怪人との決戦ですが、巨大怪人の大半がマジレンジャーの冥府神のような気が…あとはブレドラン3体にブラジラ、ヨゴシマクリタインやドウコクなど。一方の戦隊ロボはほとんどが当時の必殺技のシーンの使いまわしですが、その一方でRVロボの激走斬りとエンジンオーのゴーオングランプリの同時攻撃、無敵将軍の火炎将軍剣と旋風神の分身幻斬りの同時攻撃など、同じ属性に合わせています。
・そして黒十字城に対しては、ゴーカイオーとバリブルーンとの合体で対抗。やはり黒十字総統同様、カシオペアに弱いんですな(^^;)

・まあ、実際は劇場でお確かめを。しかしラストで、レンジャーキーをあっさり渡すゴセイジャー達。天装術も使えなくなるけど…いいの?

・あと最後にやって欲しかった事といえば、明石チーフはアカレッドと面識があるんだから、この2人の絡みも見せて欲しかったなあとか思ったり。レジェンド大戦後に再び宇宙に向かい、アカレッドと途中まで戦隊の力(レンジャーキー)を探す、とか言う…無理かな?でもせめてTVで…

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

そろそろ描かないと

イースオンラインや西部警察ばかり見てて、Web拍手用のイラストがまだ全然進んでいません。さすがにそろそろ進めなければと思い、いろいろ描いてます。まずは2枚ぐらい完成してますが、まだ雨中見舞いイラストも描かないと…
7月の節電にあわせて、デスクトップではなくノートパソコンでしばらく更新していくつもりですが、まだPixiaが入ってない上に、タブレットドライバーなし、スキャナドライバーも入ってないので、あと半月の間にインストールしていかないと。

2011home029こないだの「ダーウィンが来た」を見て、改めてイナバってミニウサギなんだなと思いました(笑)野生のウサギってかなり体が引き締まってるんだなあ。

相変わらずトンネルが大好きなイナバですが、またかじり癖が最近ついてしまったらしく、こないだ張ったタイルカーペットが早くもボロボロになってます。何か対策しないと…。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

車検前の電池切れ

今日、車のキーレスの電池が切れていました。プッシュスタート式なので、エンジンをかけるにもメモリーキーを近づけないといけないので面倒。てか普通キーを差し込むのが当たり前だったのに、キーレスになると大分堕落しますね(^^;)で、家に帰ってみると、スペアキーまで電池切れ。結局電気屋へ行ってボタン電池を買いに行ったのですが、1軒目は売り切れ、2軒目は置いてなく、3軒目にしてようやく見つかりました。ボタン電池っていざ欲しい時にないものだなあ。
自分の車は3年目で今月車検を迎えますが、ちょうど電池が切れるようになってるんですかね?あ~ちなみに、昨日は車の買い替えの話をしましたが、あくまで母の車の話。自分のはまだ替えませんよ。目標の60000km以上走破はまだ先だし(現在40000km)、九州・佐多岬から、北海道の宗谷岬まで走破した猛車(もさ)だけに、まだまだ走ってみなければ。まあ今年11月にはインプレッサのFMCがあるだけに、その燃費向上次第では考えるかもしれませんが…

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

ちょっと気になる車

義兄がコミケに落選してへこんでいるとの事でございます(笑)

まあともあれ本題。うちの母の軽をそろそろ買い換えたいと家族で話し合っておりました。ほんとは4月ごろを考えてたのですが、今回の震災の事もあり、車のCMが本格的に流れ出した今月から本格的に検討し始めているところです。
もちろん、買い換える理由はもうひとつ、燃費もあります。最近は軽やハイブリッドカーが中心になって燃費合戦が続いておりますが、さすがにハイブリッドカーは大きく高いので手が出せません(あくまで母の車なので)。かといって軽自動車に買い換えてもあまり好燃費は期待できないと思います。よく軽は「燃費がよく経費が安い」と言いますが、それは使う場所によるもの。平坦な渋滞のない道を中心に使うなら大分燃費が稼げますが、うちの周辺は車社会の上に、坂道も良く走る場所なので、かえって軽の弱点であるパワー不足が露呈してしまいます。事実、27km/lを掲げている某軽自動車でも、実際にはどんなに頑張っても14km/l、坂道を使うと9km/lまで落ちてしまうそうで。ターボ車なら十分坂道も引っ張りますが、やはり平均12km/lとちょっと落ちます。やはりここはコンパクトカーの方が排気量が大きくパワーがある分、燃費がいいんじゃないかと。
そんな折、新開発の高圧縮比直噴エンジン「スカイアクティブ」を搭載したマツダのデミオが6月30日にも発売されるそうです。ハイブリッドなしでリッター30km/lを目指している車だそうですが、まあ実際の実燃費では平均18~19km/lとの事(営業所のセールス曰く)。それでも今の軽に比べたらかなりの低燃費なので、発売を楽しみにしているところです。
まあ、まずは乗ってみないとね。

本日のイースオンライン。

2011yso039エマイユがついにLv69に到達。あと1と迫りました。まあクエこなしてPT参加して、どうにか今週には羽を生やしたいと。

そんな時に、ギリアンボックスを開けたら、微妙なものが出てきました。欠けた魔王の水晶はあまり使わないんだけどなあ…でも今相場ではかなりの高値だそうで、…こりゃ天昇代にでもしないと(笑)

しかし、あの絵買いてから何か良い物が時折出てくるように…運営は見ていたのか!?(ないと思う)

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

動物は何でも癒される。

ブログネタ: 動物園で、癒やされる動物といえば? 参加数

今回はブログネタで。でも結論を言ってしまうと、どんな動物でも癒されるんですな(笑)

2011ueno003例えばサイでも、そのごっつさの割には、のんびり歩くしぐさにほのぼのしますし、けっこう愛嬌があります。
また前にも載せたとおり、カバはまたもう一度撮ってみたいと思う動物の1頭です。後で調べたところ、豊橋の動物園にいるそうなので、晴れた日にでも行ってみようかと思います。

2011ueno004ペンギンは言わずもがなの愛嬌。旭山動物園の散歩は面白かったですしねえ。
そこらの動物写真に関しては、このブログの旅行カテゴリーや、本ページの写真館、珍道中にわんさと載せているので、またご覧あれ。

動物園は家族連れや学校で行くところのイメージがありそうですが、何の、誰が行っても面白くて癒されるところです。まあ相手と一緒に行けばなお面白いはず。ただ可愛い系ばかりではなく、定番の動物を見てみるのもまた一興ですよ。またいずれこのページで載せていこうかと思います。

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

もう少し史実を取り入れて欲しい

大河ドラマ「江」も半分に差し掛かったところですが、何となくガッカリな展開が続いております。何か主役の江をヒロインに立てるために、やらせなストーリーな感じがするわけですよ。連続テレビ小説じゃないんだから、もう少し史実に乗っ取った展開を期待したいところです。「篤姫」や「龍馬伝」の時も同じようなやらせでしたが、それでも面白かったのは、あまり強調しすぎなかったのがよかったんじゃないかと。
今後は秀勝との死別や、堅物の秀忠との無理やりの再婚、春日局との跡目を巡る対立などドロドロとした展開があるわけですが、それをどう表現していくのか。あまりにきれいにしてしまわない事を祈るばかりです。

本日のイースオンライン。

2011yso038またアイテムを餌にした、ログイン促進策の新イベントですか…だからもう少し歴代イースにちなんだイベントを開催すればいいのに。マップが作れないなら、いろいろキャラとか使ってやる策もあるでしょうに。

まあ愚痴はともかく、エマイユはどうにか68にまでこぎつけましたが、まだまだ天昇への道は遠いです。他のキャラもレベル上げしたいけど、いつサービス終了するか分からないので(汗)、まずはキャラ1人1人を重点的に鍛えていこうかと。でもそろそろ狩場を変えたいなあ…。

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

どうにか完成

2011hobby006昨日のカセットコンロ台をようやく完成。 結局パネコートを1枚丸々使い切りました。無駄に使わず、引き出しはキッチン用の物を再利用して、下の扉も開けるようにしてます。横でイナバが「なんだありゃ」と見ています(笑)

そういえば1年前はこういうの作ってて、怪我して8針縫ったんだよなとか思ってたり。でもやっぱり物作りはやめられないのですよ。必要な部分はやはり自分で作っていかないと。普通の家具では大きさが合わないものも、自分なりの大きさに出来るのですから。多分まだ作る事になるでしょう。まあ今はパネコートの価格が下がってからね(笑)

| | コメント (0)

2011年6月 4日 (土)

夏の麦茶製造機

ストーブがようやく灯油が空になったので、ようやく仕舞う事ができました(^^;)さてさて、夏の麦茶用に2階で沸かす道具を用意しなければ。

2011homes006最初はIHヒーターでも買おうかと思ったのですが、この震災で節電志向が高まり、また災害時の炊き出し用にも使えそうなので、カセットコンロにする事にしました。 元々家にもカセットコンロはあるのですが、かなり古い上に、マッチで火をつけるタイプなので、ここは新しいのを買ってくることに。それでもIHヒーターに比べればずっと安いのでこれからの夏に重宝しそうです。
ただ、写真の場所ではあれこれ火元が多くて危ないので、新たに置くスペースを作ろうかと、いつもながらパネコートを使って作る事にしました。で、パネコートを買いに行ったのですが、以前は1畳分(1820×910)で880円ぐらいで買えたのに、今日買いに行ったら2倍近い1580円に値上がり!やはり震災復興でコンクリートの型枠需要が伸びて、パネコートの価格が高騰しているようです。加工するのに便利なのになあ…とか思いつつ1枚購入。無駄のないように使わなければ。

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

喉と鼻と戦い中

葛根湯と龍角散のど飴の効果が出てきて、徐々に喉が収まりつつありますが、今度は鼻が詰まって寝づらいです。うう、ようやく花粉症から脱したと言うのに・・・。今日からまた気温が高くなっていくそうなので、皆様も気温の変化による体調管理には十分注意しましょうね。

不信任決議案は結局否決に。何かマスコミは内閣側ばかり叩いてますが、野党側の能天気振りにももっと追及すべきです。今は政治家の支持争いしている場合ではないと。

本日のイースオンライン。

2011yso037昨日のスクショ、前に載せたのと同じであった事に気付きました(笑)反省。

なので別のスクショを。パーティー中ですが、未だに使いそびれてるクリスマスツリーを使いまくってます。まだありますよ、雪玉、柿の木、菱餅etc…運営にはぜひともイースらしいものを用意してもらいたいものです(汗)

さてこの中で、エマイユはどこにいるでしょうか?正解は後日。

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

こんな時期に風邪に…

月曜からいきなり寒くなって、風邪を引いてしまいました。今は喉が痛むので、イソジンのうがいとのど飴が欠かせません。でも夏風邪はかなり長引くっていうしなあ…気をつけなければ。

本日のイースオンライン。

2011yso036エマイユのレベル上げ中ですが、今週は遅番で深夜30分ぐらいしかできないのでなかなか経験地が貯まりません。パーティー参加も出来ない日がほとんどなので、ソロが中心ですが、やっぱり収集クエに一苦労。もう少し貯まりやすくして欲しいけど…。

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

6月最初から難しい話ですみません

さあ息抜き。
ああ、もう6月なんですねえ。時が経つのは早いと言うか…
今月は私の誕生日も迫ってます。ああ、どんどん歳を取っていくなあとちょっとへこみます。いつまで独身でいるつもりやらと我ながら鬱…。

2011home028ネタがない時はイナの字の写真。 携帯で撮ってますが、最近は大分撮り慣れてきたのか(笑)カメラを間近に構えてもおとなしくしてます。たまにレンズに鼻をぶつける時もありますが。

| | コメント (0)

震災を政権奪還のダシにするな

はい、またしてもつまらない政治話です。

何か自民・公明両党が不信任決議案を出す様子です。全く能天気というか、国民無視の様子ですね。今選挙だ、総辞職だと言っていたらほんとに必要な事が出来なくなるのは目に見えてます。前に静岡県の川勝知事が「今は臨戦態勢のはずなのに、自民党には全く緊張感がない」と仰っていましたが、全くその通りだと思います。
第一、震災の復興案がなかなか動かないのも、野党が自分のプライドを崩さず、協力しようとしないからでしょうに。前にも書きましたが、今の自民党には「とにかく政権奪還」以外には何も見えていません。政権奪還のためなら、震災もダシに使う様子で、被災者にとってはとっても迷惑な話です。今は与党も野党も一致団結して、必要な法案は意見を出し合って早く成立させなければならないのに、今の国会は震災前とほとんど変わらない感じで動いているようにしか見えません。だから緊張感がないと思うのです。ここらで政治家たちが身を切る覚悟で挑まなければ、今の状況を改善できるはずがありません。
また「福島原発の対応が遅い」と言われていますが、これは東電の管理のずさんさもありますが、今まで起きた事がない事をやる事になったわけですから、政府側の対応が遅くなるは無理もありません。何せ何も起きてない時に紙で書いたシミュレーションのマニュアルなど、実際の事故で素早く対応できるわけがないんですから。これじゃどんな党が与党に立っても、対応が遅れるのは当たり前です。これで第2の事故が起きて、同じ状況になったら「対応が遅い」と批判されても仕方ありませんが…。

一方の民主党も、小沢グループが不信任案に同調する動きがあるようで、ここももうちょい腰をすえた政治を行って欲しいものです。国民の意見を聞きながらというのは、どうしても弱腰になってしまうもの。何せマスメディア教に流された国民達の意見のほとんどは、結局「自分たちを楽に、でも手当てを交付するのはバラマキ」と矛盾した内容になってしまいます。おまけにマスメディア教が大きく取り上げやすい内閣支持率も、結局はその意見に国民が流されてしまいます。
ここらで「政治生命をかけて」というよりは「国民に批判をうけようが、今の状況を克服するために震災対策を断行する」ぐらいの気構えで挑んで欲しいのです。それが「独裁だ」と言われるかもしれませんが、決断力と独裁は紙一重なのですから。
まあ、ここらで小沢グループが政権にたって、「悪役」「汚れ役」を引き受けてくれれば、それでも改革は動くかもしれません。豪腕ぶりで震災対策断行→野党・国民から批判を受けても増税・手当て縮小、国家公務員大幅削減などで財源抽出→復興した後に総選挙で敗北→次の内閣が余裕を持った財源で国民を楽に…というプロセスになると理想的なのですが。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »