« 少しは解消できるか? | トップページ | 天気が持つなら »

2011年10月12日 (水)

スタンドに異議あり

水曜日はどうもネタが少なくて書く事が・・・まあそれでも「毎日更新」が目標なので、ここは近況を。
散々悩んでいたグリチャ契約ですが、いよいよ加入する事にしました。やっぱり全場全レースが見れるのは魅力ですし。まあやっぱり競馬場に直接行って写真を撮るのが一番の競馬の楽しみなのですけどね(^^;)
そうそう、競馬場といえば、中京競馬場の工事もいよいよ大詰めを迎えていますね。鹿島のホームページでその様子を見る事が出来ますが(こちらを参照)、かなりコースが大きくなっているのが分かります。ただ障害のたすきコースが閉鎖されているのはどうも・・・確かに中京では障害重賞はないのですが・・・。
そしてもっと腑に落ちないのがスタンド。今までは中央のメインスタンドと西側のスタンド「ツインハット」が並ぶ形で、ゴール板の位置にツインハットがある配置でした。ところが、今回のコース回収で東にコースが延びて、ゴール板も移動。今回新築されたメインスタンドの位置になり、ツインハットの位置には第1コーナーしか見えないという形になってしまいました。コース改修は注目すべきですが、指定席を払ってまで見る場所がコーナーで馬の尻しか見えないのでは納得できないでしょう。やはりこれは、いずれツインハットは取り壊すかパークウィンズメインにして、東側の芝生広場に新スタンドを設けるようにするのでしょうか?そうでなければ中京のファンは納得しないと思います。となると、芝生広場の名鉄パノラマカーはさらに東に移動するとか?まあそれでもこの「ツインハットは馬の尻を見る場所」状態は10年は続きそうです。JRAにはぜひ改善を!

…なんだ、結局ちゃんとネタになりましたね(笑)

|

« 少しは解消できるか? | トップページ | 天気が持つなら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しは解消できるか? | トップページ | 天気が持つなら »