« かなり偏ったモーターショー展望 | トップページ | 来年も発売が恐ろしい… »

2011年12月 6日 (火)

モーターショー・その他

一昨日のモーターショーの続きです。

2011tokyo011三菱のブースではやはり電気自動車を中心に展開。特にミニキャブMiEVはバッテリーの電気を外部電源として活用できるところを紹介していました。でもあまり使いすぎると走れなくなるんじゃ…
やはり電気自動車の電源は、災害時の非常用と考えたほうがよさそうです。

2011tokyo012そして満を持して世界戦略車として発表されたコンパクトカー「ミラージュ」も展示。中も結構完成度が高いです。マーチなどと同様海外生産になりそうですが、デザインは好感が持てますね。ただ今回のタイの洪水で発売は遅れるかも。
かっこいいだけに、先代モデルのように、「人気も蜃気楼」とか言われない事を祈ります(笑)

2011tokyo013ブリヂストンのブースではCMでおなじみの「アイスタイヤカフェ」を模したコーナーを展開。さすがに床は滑りませんが(笑)雰囲気はいいです。

2011tokyo014西館のタカラトミーブースはやはり子供達が一杯詰め掛けてました。恒例のモーターショー限定トミカも販売されていて、列は40分待ちの状態。私も並びましたが(笑)

2011tokyo015そして、トランスフォーマーも紹介されていました。毎度おなじみの実写映画のバンブルビーとGMシボレーカマロには子供だけでなくファンもカメラを構えてました。
そういえば、今回もGMなどのアメリカビッグ3は参加せず。やはり日本には見向きもしなくなったという事か…「ライバルは韓国(ヒュンダイ他)だ」というぐらいだからなあ…。

2011tokyo016トヨタのブースでは新ハイブリッドの「アクア」を展示。いかにも日本人好みのデザイン。プリウスより一回り小さい分、売れる事は間違いありませんね。ただ納期がまた延滞する事や、ヴィッツ他のコンパクトカーの売り上げに影響しないか心配。
86は人だかりでなかなか写真が撮れませんでした。まあBRZは撮れたしいいか(笑)

2011tokyo017レクサスでは新型のGS450hを展示。ちょっといかついフロントフェイス。これだったらCTの方が好みかな。値段高いからどちらにしても無理だけど(笑)

2011tokyo018最後に、ナンバープレートの変遷を。番号からひらがな、登録場所など徐々にいろいろ表記が細かくなっているのが分かります。それだけ車の登録台数が増えていったと言うこと。現在は車種番号は3桁、希望ナンバーが選べ、ICチップ組み込むなど進化は続いていますが、一方で取り締まり逃れのナンバー隠しの技術も進んでいるようで…このいたちごっこは続きそうです。

まあモーターショーの写真はここまで。あまり載せすぎると、実物見る楽しみがなくなるので(笑)

|

« かなり偏ったモーターショー展望 | トップページ | 来年も発売が恐ろしい… »

旅行・地域」カテゴリの記事

車関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かなり偏ったモーターショー展望 | トップページ | 来年も発売が恐ろしい… »