« 今日も火事の話 | トップページ | とにかく寒い »

2012年1月13日 (金)

浜松に地方競馬場外が出来る!?

浜松のかじ町プラザのJRAの馬券売り場エクセル浜松が開設されて半年。その効果が未だに不透明なのですが、ここに来てまた大きな動きがありました。かじ町プラザの3階に地方競馬の場外馬券売り場も誘致するとの情報が。4階のエクセル浜松と併設された場外馬券売り場にしようという狙いのようで。
地方競馬の場外馬券売り場には有料定員制の施設はないため、可能性としては本格的な場外馬券売り場になる可能性もあります。ただ、どの競馬場の場外になるかは不明で、理想なら広域場外のBAOOでしょうけど、可能性としては名古屋・笠松(サンアール)や南関東(offt)あたりになるかも。
地方競馬の誘致の狙いは当然平日の集客力。今のエクセル浜松では土日のみの開催のため、平日は閉鎖されたまま。1~3階はテナントすらないので(土日のみ1階で地元の総菜屋がエクセル浜松向けの弁当を販売)、いつも閑散としています。ここに地方競馬場外を併設すれば、平日のみならず、例えばナイター競馬開催の場外なら、夕方の仕事帰りの客も取り込める可能性もあるわけです。

まあ、まだ計画段階なのですが、どうせならやっぱりフードコートや競馬グッズ販売やPRセンターなども誘致して欲しいなあというのが正直な意見。
「風紀上の問題」という反対意見がありますが、それが全く説得力がない事は、前から何度もここで書き込んでいます(2010年のエクセル浜松関連を参照)。ただ、馬券だけで楽しむ人はそれほど多くないはず。事実、私自身も馬券を買うより、競馬場で馬の写真を撮るのを趣味にしてます。インターネットや電話投票が増えている中、馬券売り場だけで魅力を引き出そうというのは難しいんじゃないかなと思います。
遠鉄を挟んで西側は、楽しむための目的地がないため、中心市街に行く動線がありません。結局遠鉄の新浜松駅から浜松駅までの動線しかない上に、そこを遠鉄百貨店が独占しているため、人の流れがそこで止まってしまうと言う現象が起きています。だからこそ、西側に誰もが楽しめる集客施設が必要なのですが、ただの店ではもう郊外店には勝てません。だからこそ、かじ町プラザもただの馬券売り場にするのではなく、競馬の魅力をPRできるような施設を併設して、もっと一味違う施設を運営して欲しいと思うのです。理想的には1階をフードコート、2階にPRセンターやグッズ発売(プラザエクウスを誘致希望)となってほしいです。

ともあれ、まだ計画段階のため、また続報が入り次第、またここで取り上げる予定です。

|

« 今日も火事の話 | トップページ | とにかく寒い »

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も火事の話 | トップページ | とにかく寒い »