« 減税は?補助金は? | トップページ | また旅行欲が »

2012年1月22日 (日)

一日遅れで

ゴーカイジャーvsギャバン見てきました。なかなか熱い戦いでしたね~。ただ朝に本編見た後だと…今回の映画はどうやら46話と47話の間の話のようで(全ての戦隊の大いなる力が出た直後)、47話見た後だと、ある意味で涙が…そこはお馴染み伏せレビューにて。

・今回の話は、ゴーカイジャーメインと言うより、ギャバン…というか大葉健二氏メインですね。バトルケニア・曙四郎役、デンジブルー・青梅大五郎役としても登場し、最後には全てで変身シーン再現。さらにギャバン変身シーンでは、
宇宙刑事ギャバンがコンバットスーツを蒸着するタイムは、わずか0.05秒にすぎない。では蒸着プロセスをもう一度見てみよう。
のナレーションまで再現で燃えましたよ(笑)
その後でゴーカイジャーも「ゴーカイジャーもまた変身するタイムは0.1m秒にすぎない」というのはやりすぎな感もしましたが。ともかくギャバンは次々と必殺技を魅せて、最後も当然ギャバンダイナミックで。今回は大葉氏の魅力満載でした。

・一方のゴーカイジャーの方もいろいろ個性あふれるシーンが。メインテーマであるキャプテン・マーベラスの原点。その大胆さや勇気がギャバンである一条寺烈によってもたらされた事が分かります。その子供の頃のマーベラス役が子役で人気の濱田龍臣君が演じてましたが、これがなかなか合いますね。前に龍馬伝で子役龍馬もぴったりな役でしたが、髪型と言い、正にミニマーベラス。一方10年前の一条寺役も大葉氏が演じてますが、さすがに歳的に無理が…(笑)

・そして今回もいろいろゲストキャラが。歴代の悪者から改心した面々が(バエは除く)ずらりと。
しかしジョーはバンキュリア(マジレンジャー)に惚れられたり、ルカとアイムはヤツデンワニ(アバレンジャー)に惚れられてつかまったり、ハカセは風のシズカ(ボウケンジャー)とケガレシア(ゴーオンジャー)の板ばさみになったり、ガイは梟のゲッコウ(ボウケンジャー)の話に聞き入ったりと、笑いどころ満載。
そして三度目登場のジェラシット。ほんとにちゃぶ台と湯飲みが似合ってますねえ。…でもここまで勢ぞろいしたんだから、改心して床屋になったジェットマンのドライヤージゲンも出して欲しかったと思うのはわがままでしょうか?

・そして今回は既にvsゴセイジャーをやってしまった分、ゴセイジャーに変身する一幕もありますね(といってもマーベラスとアイムのみでスカイック族コンビを)。
3大ボスの10(テン)才のロボゴーグ、ビッグフットの筋グコン、惑星のモンス・ドレイクと揃って登場。一瞬とはいえ、登場してくれたのはうれしいですね。

・いつもなら終盤で登場する次期戦隊。今回は「マーベラスが魔空空間に行っている間にバスコがガレオンを奪おうとするのを阻止する」という形で、結構早い段階でゴーバスターズ登場。
今回はバディロイドは登場せず、3人だけで行動。サリーをバナナで懐柔して(笑)バスコを圧倒しました。でもいつもに比べて活躍が少なかったのがちょっと残念。でもサリー見ると、朝見た最期を思い出してちょっと涙。

・そして巨大戦はカンゼンゴーカイオーと電子星獣ドルとのコラボゼーション。当時は特撮ミニチュアで動かしていたドルも、今回はCGになってやたらしなやかに動きます(笑)これ見てるとドルギランもミニプラ化して欲しいなあと思ったり。(そういえば結局バリブルーンも出なかったなあ)

・それにしてもギャバン30周年と言う事で今回の登場と相成りましたが、他にも何かイベントがあるんですかね?そして次回のゴーバスターズ。5月に仮面ライダーとスーパー戦隊全集結の映画にてゴーカイジャーとの共演は確定ですし、来年はどのvsシリーズをするつもりなんでしょうか?まさか他のメタルヒーローシリーズとか?

|

« 減税は?補助金は? | トップページ | また旅行欲が »

ミニプラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 減税は?補助金は? | トップページ | また旅行欲が »