« またフェリー熱がムクムクと | トップページ | 眠いときに限っていい天気(笑) »

2012年2月18日 (土)

交換どころが読めない

マツダCX-5が正式発売になってから、親父が仕事中でも車の話をしてくるようになりました(^^;)「燃費いいなあ、形がかっこいいなあ、でもやっぱりコンパネ載るのかなあ、今の7人乗れるのも捨てがたいし」と・・・そういうのは家でしてくれい。
まあまだ買い換えるかは半分半分のようで。

さて自分の車の話。まだインプレッサの納車に関してはスバルからも音沙汰なし。まあもともと「1月契約でも3月ギリギリ納車かも」と言われてたのでじっくり待っている所ですが、問題はスタッドレスタイヤの交換時期。

2012hobby007立春も過ぎて、雪が降る事も少なくなってきたのでそろそろ夏タイヤに交換しようかと思っていますが、ここに来て再び寒気が来て、昨日は雪もちらつきました。まだ道路凍結の可能性もあるかな~と思うけど、あまり長く乾いた路面でスタッドレスタイヤを使ってるとすり減ってくるかも…。(スタッドレスは割とすり減りやすい)
スタッドレスタイヤは新型でも流用するつもりなので、ディーラーにも「新型の15インチホイールにスタッドレスをつけて、新型のサマータイヤを下取り車につける」ように見積もりも取ってあります(新型用のサマータイヤは今の17インチを流用)。だから早めにサマータイヤにしておいてスタッドレスを長持ちさせるべきか、それとも来月の納車に合わせてサマータイヤと一緒に新車のタイヤと総入れ替えするべきか、でもあまり長く乗るとすり減るし、早めに変えてまた路面凍結でスリップするのも怖いし…今は見極め時期です。
まあ今週はまだ寒波が来ているのでまだまだですね。

|

« またフェリー熱がムクムクと | トップページ | 眠いときに限っていい天気(笑) »

車関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またフェリー熱がムクムクと | トップページ | 眠いときに限っていい天気(笑) »