« 松菱がフットサル場に? | トップページ | 再び暑く »

2012年7月22日 (日)

オリンピック前に

昨日はイギリスでキングジョージⅥ世&クイーンエリザベスSが行われました。ロンドンオリンピックが近い中、まずは競馬の名誉あるレースが行われたわけですが、今回日本から今年のダービー馬ディーププリランテが出走。中盤追走で挑みましたが、直線伸びず8着。見ていてもやはり芝の質も違うし、やはり「力み」もあったんじゃないかと。それにやはり海外勢も「東洋の馬に名誉あるキングジョージを勝たせてたまるか」という雰囲気もあるでしょうし。日本のように「海外の馬が来るから楽しみ」なんて事はほとんどありません。結局海外を制するには、そんな雰囲気に打ち勝つ精神力が必要なようです。

なお、今回制したのは、ドイツ出身で去年の凱旋門賞馬デインドリーム。今回出走した馬で唯一の牝馬でした。日本でも牝馬の勢いが続いてますが、海外でもそんな雰囲気なんでしょうかね。

|

« 松菱がフットサル場に? | トップページ | 再び暑く »

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

パドトロワ「俺は男だ!カルストンライトオさんを継ぐ男に俺はなるんだ!」

投稿: ウィザード・T | 2012年7月23日 (月) 05時06分

スプリンターズS2着の実績がようやく実った形です。
これほど実績はあるのに地味な印象なのはやっぱりカルストンライトオに通じますね(笑)

投稿: 蒼兵衛 | 2012年7月23日 (月) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松菱がフットサル場に? | トップページ | 再び暑く »