« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

また台風が

だんだん台風が接近しています。前回、直撃で停電に悩まされましたが、今は停電に備えてランタンとラジオを手元において対策はしてます。まあ何事も無事にあってほしいものですが。

ラグナロクオンラインの話

2012ro025

台風が近づいて停電になる前に、どうにか紅音式部をハイウィザードにする事ができました(笑)眠気と仕事で平日はあまりやる時間がないわけで、まあようやく50転職ですませたところで。後は蒼辺山(MEプリ)も転生を控えているため鍛えたいところですが、台風の天候も考えると今日は難しそう。明日にでも少しは転生に近づけたいところです。

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

来週も出かけるかも

何か来週は3連休になるみたいなので、両親が「ここぞの時に旅行に行きたい」と言い出してます(笑)あのー私先週旅行に行ったばかりなんですが…。
まあ宿泊費も出すらしいし、CX-5で出かけるらしいので燃費計測もしてみたいので、さっそく旅行計画を立ててみようかと。まあ3連休期間なので、宿泊できる場所は限られそうですが(^^;)

2012home034
昨日書いてた遠鉄の新しい高架部を撮影に。まずは上島駅付近。
建物は既に完成してますが、階段通路はまだ西側だけで、東側はまだつながっていません。まあ旧線を撤去してから設置することになるのでしょうに。

2012home035
そして問題の西ヶ崎駅前。敷地は広く、鉄道部営業所もあります。元々車両工場や笠井線分岐地点があり、奥の団地はほとんどが車両基地でした。

2012home036

その東西に伸びるのが浜松環状線(西側)。こちらはもう4車線化が進んで、線路前で止まった状態。横に旧国道152号が走っているため、その車も含めて毎回踏切前は混雑してます。まあ東側でも4車線化工事が始まっているのですが、まずは踏切前がどうにかならないと。果たしていつ高架化工事が始まるのでしょうか。

| | コメント (0)

2012年9月28日 (金)

鉄道高架化続く?

地元の遠州鉄道の助信駅~馬込川間の高架化工事が進んで、11月24日に開通するみたいです。長い事かかった高架化で大分周辺道路が走りやすくなりそうです。明日にでもちょっと写真でも撮ろうかな?

2011homes017

さて、上島駅まで高架化が進み、小林駅~芝本駅の間も新東名の浜松浜北ICに続くバイパス建設による立体交差化が完了して(上記は立体交差化後の写真。現在は道路も開通済み)一段落しますが、次は浜松環状線の西ヶ崎駅前付近が気になります。現在片側2車線の道路が建設中ですが、西ヶ崎駅前の線路で分断されて、そこから東以降はまだ建設まで至っていません。いずれは浜松ICまで続く環状道路になる予定ですが、そうなると西ヶ崎駅前も立体交差化する必要があります。当然駅も高架駅になるでしょう。
ただ、一つ問題があります。西ヶ崎駅にはCTCなどの列車制御の設備があるほか、保線用の側線も設けられています。ここでは遠鉄唯一の電気機関車ED282とホッパ車2両が隆されていて、バラスト等の資材運びや車両解体も行われています。元々車両工場があったのでその機能が残っているのですが(現在の車両工場は北部終点の西鹿島駅にある)、もし高架化するとなると、これらの機能も移転しなければなりません。特に保線基地はかなりの敷地を要するゆえに、移転地を探すのは難しそうです。西鹿島駅のキャパシティは限界に来ているし(車両基地でもあるため、終電後は電車でいっぱいになる)、浜北区周辺は住宅地が多くて土地買収が厳しそうです。それが現在でも西ヶ崎駅で道路建設が止まっている理由なのかも。一応線路脇には、仮設線路を作れそうなスペースは確保してあるみたいなのですが、果たして順調に高架化されるのか気になるところです。

| | コメント (0)

2012年9月27日 (木)

冬の旅行は…

秋になって大分過ごしやすくなってきましたが、頭の中では早くも年末の旅行の計画を練っています。ただ目的地がまだ決まってないのです。軽井沢辺りで雪山散策と碓氷峠を見に行こうかとも思ったり、またフェリーで九州の阿蘇へ行こうかとも思ったり、はたまた八丈島へ飛行機弾丸旅行でもいいなとも思ったり…。まあまだ検討中ですが、出来るだけ予算は抑えて2泊3日ぐらいにするつもりです。やっぱり軽井沢辺りかな…

2012inaba035

イナの字にとってはとても過ごしやすい季節になり、かなり活発に動いています。まあその分かじり魔復活の気配ですが(笑)

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

ああ、結局書いてしまった

御静聴ありがとうございました(^^;)いろいろ勝手は書きましたが、これだけは理解して欲しいという気持ちなのです。

さて、大分秋になりましたね。昼間も以前より涼しくなり、夜に至っては寒いほどです。そんな時に夜勤になってしまうのですから、暖かい食事がありがたいです(^^;)
旅行から帰ったばかりですが、11月には大久野島に向かう予定なので、少し予算を切り詰めていかないと思ってます。新カメラ(候補はD600)も欲しいですし。

| | コメント (0)

オスプレイと尖閣諸島

はい、いつもの勝手ながらの政治話です。

最近はずいぶん尖閣諸島の問題で揺れていますねえ。中国は強硬姿勢を見せている上に、たびたび巡視船を派遣するなど、領土を主張し続けたりと。結局迷惑をこうむるのはお互いの国民だけなのですが…それにその対応に現政権に批判が集中していますが、そもそものらりくらり外交をしていた自民党政権のツケが回ってきたのに、それを何とか解決しようとすると批判を受けると言うのはどうかと。
その一方で、アメリカ軍が新輸送機オスプレイの試験飛行を始めて、山口県と沖縄県が反発を続けていて「危ないだけだから撤収させろ」と言う状況。人的ミスの問題といくら言っても、マスメディアが妙に細かい部分まで指摘して、それを国民に不安を助長させているところも。何だか浜松に配備された哨戒機AWACSの反対運動の時の事を思い出しましたよ。でも今では普通に飛んでますがね。
どんな機械でも問題はつき物。軍用機だからいざ1つ問題があれば「いらない」と言いますが、旅客機は1つ問題で墜落事故を起こしても、「修理対応しました」で、誰もその機体を「もういらない」とは言いません。結局は「運用しなければ問題は見えない、なくすと言う事は問題がなくなるのではなく、問題を棚上げにするだけ」だと思うのですが。

そして、この2つの問題はつながっているようにも見えるのです。そもそも沖縄は琉球王国時代から中国と密接にかかわっていた所。中国に貢物を送り、属国になると誓いを立てている事もしました。それが江戸時代になって薩摩藩が乗り込んできて、「国は残すが特産物はよこせ、中国との交易をさせろ」というひどいやり方で「交流」をするようになりました。北海道の昆布が沖縄で1番消費されているのも、薩摩藩が北前船で持ってきた昆布を中国に輸出する際に、沖縄経由にしたからだと言われています。そして明治以降はそのまま沖縄県として琉球王国を解体して編入してしまいました。何せ明治政府は薩摩藩が牛耳っていたのですから。
そんな経緯もあるわけですから、中国にとっては「沖縄も中国の領土だったのに、日本に掠め取られた」と思っていても不思議ではありません。でも沖縄には太平洋戦争の際にアメリカ軍がやってきてそのまま接収してしまい、中国はまたしても手を出せませんでした。そして沖縄が「日本の領土」として組み込まれて、さらに日米安保条約によって守られている状態になり現在に。だから中国にとっては「せめて尖閣諸島だけでも中国に」というのが本音でしょう。
だから、もし、沖縄からアメリカ軍が全面撤退したとしたら、おそらく中国は軍艦を周りでうろつかせて、沖縄本島とその周辺も領土を主張するようになるかもしれません。皮肉な事に、沖縄が撤退させたがっているアメリカ軍に、沖縄は守られているといっても過言ではありません。だから、非武装の民間漁船や、低武装の巡視船は何度でも向かわせて主張する事は出来ても、軍艦は向かわせる事は出来ないわけで。せいぜい空母を完成させて、「どうだ、これだけの装備があるぞ」とけん制するのが精一杯です。フィリピンなどと領土を主張している南シナ海には、中国軍をたびたび配備しているのもそれを象徴するものです。

だから中国にとって怖いのは、アメリカ軍の防衛力の強化。オスプレイは軍用ヘリよりも輸送量も航続距離も優れているため、かなりの広範囲を守る事ができます。
もちろん、「安全だからアメリカ軍の基地を残すべきだ、オスプレイも強化すべき」というのは間違ってますが、それでも尖閣諸島を領土を主張するなら、それなりの防衛力を保持しなければならない事も忘れてはいけません。平和を保つためには、様々な脅威から守るための軍備も必要なのですから。

結局、オスプレイが配備されるのを一番嫌がっているのは中国なのかもしれませんね。

| | コメント (0)

2012年9月25日 (火)

今週から再開

昨日は書き忘れましたが、今週のスプリンターズSから競馬予想大会を再開いたします。春競馬で参加していた方は予想記入をお忘れなく。また途中参加も歓迎いたしますので(^^;)

2012wakayama011
他にネタがないので、昨日の写真のおまけを。
カワウソの餌やりタイムをみたのですが、いつもならかわいい顔をしているのですが、アジをかじりつく様はちょっとエグイです(^^;)まあ肉食だしねえ…あれ?カワウソって海の魚って食べたっけ?(笑)

| | コメント (0)

2012年9月24日 (月)

上野より見れるパンダ。

はい、そんなわけで、土曜日に撮った白浜のアドベンチャーワールドの写真を掲載します。やっぱり上野よりパンダがよく見れるのはここだけです。

2012wakayama010
何せ屋外の運動場は仕切ガラスなしのオープンスペース。空の下でパンダを眺める事ができます。まあ気温が高い場合はあまり長時間公開はされないわけですが(^^;)

2012wakayama004
梅浜(めいひん)と永浜(えいひん)。滑り台に座ってるほうが梅浜です。ここで笹を食べるのがお気に入りとか。大分大きくなってましたが、元気なのは相変わらず。食べては歩き回り、食べては歩き回りと愛嬌を振りまいていました。前回書いたとおり、来年以降には中国に戻る可能性が高いため、私にとってはこの2頭はこれが見納めになるかも。

2012wakayama008
今年で20歳を迎えた、おとっつあんパンダの永明(えいめい)。今年も良浜(らうひん)との間に赤ちゃんが産まれたりと、仕事っぷりは相変わらず(笑)

2012wakayama009
前に撮った時はまだ小さかった海浜(かいひん)・陽浜(ようひん)もずいぶん大きくなって元気いっぱいでした。

2012wakayama005
その後も愛浜(あいひん)・明浜(めいひん)とパンダを交代させながら公開していました。結局全頭公開となったわけで。まあやっぱりパンダは人気どころなので、毎回がいっぱい。特に今年は赤ちゃんが生まれたので、公開時には入場制限をおこなってます。

2012wakayama003
そして赤ちゃんとご対面!…と言いたかったのですが、どうやら寝ているようで、保育器の中で奥を向いていました(^^;)「こっち向いて~」と叫ぶ客もいましたが、さすがにねえ。ちなみに母親の良浜はとなりでお食事中。
で、このパンダの名前ですが、募集をしていたので、さっそく私も投稿。名前はまだ秘密です。

2012wakayama006
もちろん、アドベンチャーワールドで公開されてるのはパンダだけではありません。何せ動物園と水族館と遊園地が一つになったような施設なので、いろいろな動物が見れます。枚数が多いのでとりあえず、レッサーパンダを(結局パンダかよ)

2012wakayama007
キングペンギンの子供も公開されてました。子供といっても、実は親より大きかったり(笑)

| | コメント (0)

2012年9月23日 (日)

那智はまだひどい状態に。

2012wakayama002
そんなわけで、那智の滝を経由して帰還してまいりました。白浜から国道42号をずっと150km程走破。燃費は結局16.6km/lでした。結構山道やカーブが多いのでそこで燃費を食いました。紀勢自動車道は紀伊長島ICまでが来年ぐらいに完成だそうで…早く完成すれば…。
で、那智の滝。去年の台風12号の土砂崩れの爪あとがまだあちこちに残っていました。ふもとの集落では未だに更地や再建中の建物があったり、土砂の撤去をする重機があちこちで動いていたり、道路が崩落して片側交互通行になっている場所も。那智の滝の前にも杭打ち用のクレーンやダンプトラックが置いてあり、仮設の橋を通してあったり、周りには倒木や仮設道路を通すために切り倒した木の丸太も見られました。復元工事のためとはいえ、ちょっと痛々しいです。山間の場所だけに復旧には時間がかかりそうですが、世界遺産としても認められている場所だけに、早い復旧を願うところです。もちろん集落の復興も。
近くには那智勝浦新宮道路が事業計画で進んでいて(現在新宮~那智勝浦まで開通、太地までが3年後完成予定)、アクセスもずいぶん楽になってきただけに、ぜひとも足を運べるような場所になってほしいものです。旅行にも便利になるし(^^;)

| | コメント (0)

2012年9月22日 (土)

旅行中:4度目のパンダ

2012wakayama001
そんなわけで、和歌山のアドベンチャーワールドへパンダを見に行ってきました。通算4度目(^^;)天気もパンダを見ている間までは曇りでしのげました。園を離れた途端に降りだしましたが(笑)
赤ちゃんパンダも見てきましたが、それはまた後日。
とりあえず、永浜・梅浜の写真だけ載せておきます。おそらく、来年~再来年辺りにこの2頭は中国へ送られるはずなので、撮れる時に撮っておかないと。
やはりパンダ人気は衰えませんね。今日も人だかりで、全頭を飼育場所を替えたり休憩させながら展示していました。やっぱり上野動物園とは大違いでめちゃ撮りやすいです。やっぱりこういう展示の仕方でないと。

明日は帰還ついでに熊野・那智辺りに寄って行こうかと思ってます。まあ天気が心配だけど…。

| | コメント (0)

2012年9月21日 (金)

まずは途中まで

2012kariya001
はい、仕事が終わった後、即高速に乗って出発しました。できれば岡崎の渋滞だけは避けたかったので。でもいざ岡崎を走ってみると、混んではいましたが、止まる事もなく無事に通過できました。予定より早くホテルに着いたので、ゆっくり眠れます(^^;)

途中の刈谷PAで1写真。金曜日とはいえ、まだ平日だって言うのに結構家族連れが大勢歩いていました。暇人だねえ(お前もだろ)
四日市~鈴鹿の辺りで路肩の工事をしててやや通りづらく、「まさか岡崎みたいに暫定3車線の綱渡り道路にする気か!?」と思ったのですが、ただの路肩補修工事だそうです。ちょっと安心しつつも、早いとこ新名神の亀山~四日市の早期開通を願うばかりです。

明日はいよいよパンダを見に行きますが、何だか雲が多くなりそうな天気だそうで・・・。やっぱり(以下略)

| | コメント (0)

2012年9月20日 (木)

チョーイイネ!(違)

今日はいきなりラグナロクオンラインの話。

2012ro024
長い事足踏みを続けていたウィザードの紅音式部でしたが、ようやくLv99に達しました(「ウィザード」だけに上記のタイトルに(笑))
大分スキルの振り方に失敗してたので、今度はちゃんとバランスのいいスキルを覚えさせないと。まあステータスの振り方は転生前同様にするつもり。
いよいよ転生とハイウィザードに向けて育成。まあ明日から旅行なので、夜勤の合間で鍛え上げるつもりです。50転職の道は大変だ…。

そんなわけで、明日の旅行に向けて準備中です。豊川~岡崎の渋滞を考えても夜10時までにはホテルに着きたい所。事故で通行止めになりませんように…
(音羽蒲郡~豊田JCT間の暫定3車線は事故が多いので)

| | コメント (0)

2012年9月19日 (水)

あなたはどんな感じ?

何か時間の流れが遅くなる時間帯があるような気がするのですよ。特に午後2時台。
いや、仕事してるからというわけではありませんよ。そんな事言ったら1日中遅くなるはずですから(笑)

午前中は結構時が経つのが早い感じで、忙しくてもう少し時間が欲しいと思っていても、いつの間にかお昼の時間になってしまったり。ところが午後2時台になると何か時間がいつまで経っても進まない感じで、難しい作業でこれは時間がかかるな~と思っていても、2時台の内に終わってしまうという…。そして、3時を過ぎるとまた時間が早く感じるのです。

これは別に仕事中ばかりではなく、土日などの休日の時もまたしかり。
午後昼寝をしてて、すっかり長寝したと思い込み「いけね、3時過ぎたら競馬のメインレース近いじゃん」と思って起きてみたら、まだ2時半だったという事も…。
私には午後2時に何か呪いでもあるんですかね(笑)皆様の場合は何かそういう時間の流れを気にした事はありませんか?

さてさて、和歌山旅行も迫っているわけですが、今回は土曜日の内にアドベンチャーワールドに直行して、午後3時のパンダの赤ちゃん公開に合わせようかと思っています。午後2時台に行列に混じる事になるので、行列時間が長く感じるだろうなあ…(^^;)

| | コメント (0)

2012年9月18日 (火)

久々のどしゃ降り

こちらもかなりの大雨です。仕事中はまだ曇り程度だったのに、夕方になった途端に雨が降り始めて、帰りは視界が見えなくなるほど。今はBSが写らなくなってます。まだ夜遅くまで降り続くみたいで、まあ観念するしか。
ここでまとめて降って、週末の旅行で晴れて欲しいものですが。

さてさて、CX-5の補助金も無事に出る事が確定しました。一時期手続きの面倒なディーゼル補助金で行こうかと言っておりましたが、9月末に間に合うとの事で、とりあえず一安心です。
8月末で予算切れとか言ってましたが、結局1ヶ月持ちましたね(^^;)そりゃあれだけエコカー減税やら散々やれば、購入する人も一巡して、また車を替えるという人はそんなにいないだろうし、もうネタ切れでしょう。ほんとに売れ行きを良くしたいなら、もう税金体系を増税・減税ではなく、もっと分かりやすい形に見直すしかないと思うんですがねえ。

| | コメント (0)

2012年9月17日 (月)

昨日のフォワ賞

昨日のフランスのフォワ賞はオルフェーヴルが何とか勝ちましたね。内側に入ったときは厳しいかと思いましたが、何とか抜け出して勝利。スミヨン騎手の好騎乗が冴えました。ただ、何だか帯同馬のアヴェンティーノ(逃げたもののシンガリ負け)が「かませ犬状態」になってちょっと気の毒な気が(^^;)
さてさて、凱旋門賞は果たしてどうなるか。まあ有力馬ぞろいですが、私的にはオルフェーヴルには厳しいんじゃないかと。何せ去年の覇者デインドリームも好調を維持してるのが…。まあ有力馬だったイギリス2冠馬キャメロットが出走回避するらしい(15日のセントレジャーで2着に敗れて来年まで休養が発表)ので、少し可能性も出てきましたが、それでも斤量の軽い3歳馬に持ってかれるケースが多いだけに…。
何より何度か書いた事がありますが、凱旋門賞に出走する馬の関係者の中には「たかが日本の馬なんかに権威あるこのレースを勝たせてたまるか」という雰囲気がある事は確か。エルコンドルパサーの時の様に「逃げて流れに飲まれないようにする」事はオルフェーヴルには出来ないだけに、どれだけ雰囲気に負けない精神をもてるかですね。何せディープインパクトですら3着に敗れているんですから(後に薬物反応で失格。私はこれにもちょっと疑いを持っている)さて本番はどうなるか。

| | コメント (0)

2012年9月16日 (日)

また蒸し暑く

台風が接近しているのもあるのか、今日は雲の動きが早い上に蒸し暑い1日です。旅行前に洗車しておいたのに、また通り雨も降るし(笑)

2012home033
そんな中でも地元で打ち上げ花火を上げるとの事でさっそく写真を撮りに。まあ無事に花火は上がりましたが、風が強い分、煙の動きが早くてこちらに煙が(^^;)

| | コメント (0)

2012年9月15日 (土)

半年点検

今日はインプレッサの半年点検でした。まあエンジンの調子は問題ないし、オイル交換含めて短時間で終了。来週は和歌山まで走っていくため、空気圧までしっかり見てもらいました。それと入れ替えで、今度は親父がCX-5の1ヶ月点検へ。こちらも来月旅行で遠出するらしいので、いろいろ点検したそうです。静岡では車が必需品なので、メンテはしっかりやっておかないと。

2012hobby028

今日は地元のお祭りでもあるので、久々に鉄道模型を起動。実は今日初めて遠鉄1000系を走らせました(笑)大分調整をサボってたからなあ…(^^;)もちろん親戚の甥は大喜びでした。

| | コメント (0)

2012年9月14日 (金)

アパパネ引退…

牝馬3冠含むGⅠ5勝をあげたアパパネが屈腱炎で引退するそうです。う~ん難しいとはいえ、エリザベス女王杯まで制して牝馬GⅠ完全制覇を期待していたのですが残念…キングカメハメハ産駒で最初に頭角を現した存在だけに、今後は繁殖馬としていい仔を残して欲しいです。
さて、となると気になるのがそのエリ女。去年から連覇しているイギリス馬スノーフェアリーは凱旋門賞からブリーダーズCに向かう予定で参戦しない模様だし、やはりヴィクトリアマイルを勝ったホエールキャプチャと現時点2冠馬のジェンティルドンナの対決になるのでしょうか?有力馬が少ないので盛り上げて欲しいところですが…まあ牡馬の方がオルフェーヴルがフランスに滞在中、群雄割拠の状態ですがね(悪く言えばどんぐりの背比べ・笑)

| | コメント (0)

2012年9月13日 (木)

台風が心配

来週には和歌山へパンダを見に行く予定なのですが、ちょっと気になっているのが天気。台風16号が徐々に接近してるみたいで、17~18日ぐらいに日本に接近する可能性が。出発するのは週末だから、旅行にぶち当たる事はないのですが、何せ紀伊半島は集中豪雨とかで被害が大きかった場所。月曜日~火曜日に上陸→被害が出て道路が通行止めになるという可能性もあるわけで、様子を注視しているところです。勢力が弱まってますように…

2012inaba034

大分涼しくなってきて、イナの字には過ごしやすくなったかと思いきや、未だに保冷剤にべったりです(笑)まだ暑いのかな?
しかし、おやつを上げるそぶりを見せるとまっしぐらに身を乗り出してきます。こいつ…

| | コメント (0)

2012年9月11日 (火)

日差しが暑いか蒸し暑いか

まだ残暑が続いてますね。昨日は日が照りつけて部屋の中も暑い状態でしたが、今日は日がない分、雨でジメジメと蒸し暑い感じです。まあ夜は風が冷たくなり涼しくなるので、クーラーを使用する事はなくなりましたが、それでもまだ扇風機は必須です。
仕事は増産傾向らしくて来月以降も忙しくなりそうですが、まあ、ちゃんと稼いで旅行や欲しいものを買うために備えましょう。世間は仕事すらない厳しい人たちだっているんですから。

ラグナロクオンラインの話。

2012ro023
スーパーノービスが経験地2倍の支援が受けられるイベントは今日で終了しましたが、Eエボアはさすがにカンストとまでは行きませんでした。オットーを自力で狩れるぐらいには成長したのですが、それでもBaceLvは93止まり…(Jobは99達成)。やっぱり1週間で99達成するするには夜通しでやるぐらいしないと無理ですね(^^;)私のような他の事で手が回らない人には厳しいです。
まあともあれもう少しで99もいけるから、もう少しオットーでがんばらないと。他のキャラの転生もしたいしなあ。

| | コメント (0)

2012年9月10日 (月)

久々の競馬話。

昨日の京成杯AHはレオアクティブがとんでもない記録を叩き出しましたね。ついに芝1600mで1分30秒7と、31秒の壁を越えて世界レコードで勝利。まあ開幕週の芝は高速馬場になりやすいですが、まさか3歳馬で1分30秒台を出すのは脅威です。まあその分の反動が心配ですが、レオアクティブには今後がんばって欲しいものです。
それにしても、今年から新設されたサマーマイルですが、3戦しかない上にメンバーがバラバラだったのもあって、今年は優勝馬がいませんでした。だからといってレースを増やすのも問題になるでしょうが、もう少し何とかなりませんかね。スプリントや2000は5~6戦あるわけだし、重賞に限定せずにオープン戦とかでもいいからポイントつけるとかすべきだったのではとか思います。せっかく夏競馬として盛り上げているんですから。

| | コメント (2)

2012年9月 9日 (日)

ドライブレコーダーの話。

前にも書きましたが、7月に母が事故を起こしてから、親父は先月買ったCX-5にドライブレコーダーを付ける事に。もしぶつけられた時、相手や警察に対して文句が言えるだろうという事から、ようやくディーラーに配線してもらって装着しました。

2012hobby027
メーカーは慶洋エンジニアリング製。
最近では安くなったもので、動画のみ音声なし、シガーソケット電源で7000円台で買えました(^^;)それをディーラーでシガーソケットではなく電源直結にしてもらって配線を目立たなくしてもらったものです。フロアミラーに隠れるので視界をさえぎられる事もありません。これなら私のインプレッサでも装着できそうだな~とか思ったり。ちなみに保存はマイクロSDで2GB、20秒おきに区切って映像ファイルとして保存、容量がいっぱいになると古いファイルから自動的に削除されます。
(2GBなら大体1時間前後ほど)

で、AVIファイルに変換したのがこちら。(未加工です)

音声なしで、フレームも雑とはいえ、ワイド広角で全体を見ることが出来るため、旅行の軌跡とか、事故の時の状況とかを見るぐらいなら問題ないでしょう。
欠点といえば、マイクロSD差込口が上部なため、うまく差し込みにくいところでしょうか。
もちろん、少し値の張ったドライブレコーダーを買えば、音声が付いたりカーナビと連動したり、走行速度や場所も記憶できたりしますが、まあこれでも十分。私もつけようかなとも思ってしまいます(笑)

まあ一番正しいのは、これを使うような事故を起こさないことなのですが(^^;)

| | コメント (0)

2012年9月 8日 (土)

お手入れはしないと。

2012hobby026
来週に地元のお祭りが始まるので、親戚の甥姪が鉄道模型を見にやってくるのに備えて車両の手入れをしていました。中には台車が黒ずんでいるのもあって、レールクリーナーで磨いてどうにか仕上げました。まあ全部走らせるわけじゃないけど、少しはお手入れしておかないと。ただ途中でレールクリーナーを切らせてしまい、模型店へ買いに行ってきました。
でも浜松でも鉄道模型を扱う店が大分減りました。やはり○ョー○ンが撤退したのが痛いです…焼津か豊川まで行かないと行けないし、他の模型店だと駐車場小さいし、かといって電車で行ける場所じゃないし…

2012shintomei016
そのついでに新東名を久々に走ってきました。掛川PAで一休みしましたが、さすがに人気も一段落してきましたね。まあSAなどの駐車場は相変わらず混雑してるみたいですが。

| | コメント (0)

2012年9月 7日 (金)

歳かのう…

はあ、ネタ切れもありますが、だんだんブログを書くのも息切れしてきてます(^^;)まあ書くようなネタが毎回転がっているわけではないわけで、ここまでいろいろ書いてるのも奇跡に近い感じです(笑)
明日から秋競馬が始まり、G1予想大会も再開しないといけないわけで、これから大変になりそうです。まあしばらくはラグナロクネタとかイナの字ネタが続くかも知れませんが、どうぞご容赦を。
政治話?あれはもう呆れるばかりなので書く気がおきません。

| | コメント (0)

2012年9月 5日 (水)

ちょいと忙しいです

9月から仕事量が増えてます。仕事があるのはありがたいんだけど、数量の少ない物が多くて、次のをやるたびに段取り作業。暑さがぶり返してるところなので、ややパンク気味。まあ今のうちに稼いで、いろいろ軍資金稼ぎをしとかないと。旅行とか欲しいものもあるわけだしねえ。
正直、今は新しい1眼レフが欲しいところなのです。今使っているS5Proも5年経ちましたが、使い勝手はともかく、データを取り出すのにコンパクトフラッシュよりSDメモリーの方が使い勝手がいいし、そして一番気になってきたのが連写性能。D5000ですら4コマ/秒なのに、S5Proは3コマ/秒なのですよ。今や中堅機は5~6コマ/秒が中心、CanonのEOS上級に至っては12コマ/秒ですからねえ。フルサイズ1眼じゃなくていいので6~7コマ/秒ぐらいで撮影できるのがあれば、競馬でのゴール前の写真とかも撮りやすくなるんじゃないかなとも思ったりしてます。まあニコンはまだD7000が後継機が出てないだけに、しばらくは様子見です。12月ぐらいに出るといいんだけど…。

ラグナロクオンラインの話。

2012ro022

またイベントが出てきましたねえ。来週にスーパーノービスのレベルがクエストで開放されてLv150まで上げられるようになると言う事で、育成支援キャンペーンが開催されてます。うちのスーパーノービスはEエボアのみ。そんなわけで、討伐クエストで一気に稼ぐ事にしました。といってもうちのスパノビの戦闘力では稼ぐのも大変なので、かげろう紅音が必死にオットーを狩ってBace稼ぎ、そして討伐クエスト分でJob稼ぎを断行中。現在Bace81、Job55までアップ。何とか上げられるところまで上げたいところです。

| | コメント (0)

2012年9月 4日 (火)

大分涼しくなったけど

昼間はまだ暑い時間もありますが、夜は大分過ごしやすくなりました。まあ雨も降ってるからというのもありますが。ただ、その分虫が増えたような気が。特に小さい虫が夜に網戸の間を通って入ってきて、照明の中に入り込んだりします。コレって結構取るの面倒くさいんですよね(^^;)
今後徐々に秋になって涼しくなるでしょうが、虫との闘いはまだ続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

早くも天皇杯(サッカー)が

1月の決勝に向けてもう開催してるんですね(^^;)てかもう今年も3ヶ月余りに…何だか変わらない日常に危機感が…。
それはさておき、その天皇杯ではやっぱりJリーグチームが強いんですよね。今回もJFCチーム相手に地元大学が負けておりました。去年は初めて決勝がJ2同士(FC東京と京都パープルサンガ)の下克上決戦でしたが、大学や高校のチームはなかなか食い込めないのが現状。
いよいよ今月中旬にはいよいよJリーグチームの出陣の2回戦となります。ここはぜひともアマチームにがんばって欲しいところです。

2012yso002
昨日ようやくブログ看板を仕上げました。一応キュリオ(左)とエマイユ(右)として描いてます。一応脳内設定で姉弟ですし(笑)
イースオンラインはまだやりやすかった方のMMORPGなんですよね。無料だからというより、余計な表記が少ないのが…TERAはやたらと表記が多すぎてこちらが混乱して、肝心の知りたい情報が載っていないという…。TERAを再開するのはいつだろう…

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

こちらの方も行きたい

今月は和歌山へパンダの赤ちゃんを見ようかと思っていたのですが、今日本屋でウサギ関連の雑誌を見てたら、広島の大久野島にも行ってみたくなりました(笑)
大久野島…そう、ウサギ島です。ウサギファンの聖地とも言われてるこの島。一方で毒ガス工場があった場所であり、それを見る価値もあります。まあパンダは11月にでも行く事にして、今のうちに行けば、ついでに平清盛でもおなじみ「音戸の瀬戸」も見に行けるわけだし、こちらに行く公算が高いです(^^;)やっぱり動物好きだなあ私…

2012inaba033
そして、うちのウサギ。イナの字は最近の暑さで保冷剤にべったりしていたせいか、こないだのペットショップでブラッシングしてもらった際、体重測定で太り気味だと言われました(笑)最近はあまりへやんぽでも動かないとき多いしなあ…なので、昨日から部屋でちょっと走らせるようにしてます。ダイエットさせなくちゃ。

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

後でちゃんと金はもらいました(笑)

今日はCX-5の納車してから初めての給油をしてきました(親父の車なのに私が・笑)。500km走りましたが約37L消費。燃費は約13km/Lでした。前の3000V6のMPVに比べれば2倍以上の燃費、そして軽油なので単価安で5000円を切ってます、親父もほっとしておりました。やはりここはディーゼルの恩恵ですね。

2012yso001
ブログ看板は散々悩んで、そういえばイースオンライン終了したのは去年だったなあとか思って、久々にキーモ2人を描いてみました。サービス終了の上に、先日ネットマーブルも別会社に移行し、設定画も見れなくなりました。残していたスクリーンショットだけが資料でなんとか探して描きました(^^;)仕上げはもう少しお待ちを。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »