« また蒸し暑く | トップページ | 久々のどしゃ降り »

2012年9月17日 (月)

昨日のフォワ賞

昨日のフランスのフォワ賞はオルフェーヴルが何とか勝ちましたね。内側に入ったときは厳しいかと思いましたが、何とか抜け出して勝利。スミヨン騎手の好騎乗が冴えました。ただ、何だか帯同馬のアヴェンティーノ(逃げたもののシンガリ負け)が「かませ犬状態」になってちょっと気の毒な気が(^^;)
さてさて、凱旋門賞は果たしてどうなるか。まあ有力馬ぞろいですが、私的にはオルフェーヴルには厳しいんじゃないかと。何せ去年の覇者デインドリームも好調を維持してるのが…。まあ有力馬だったイギリス2冠馬キャメロットが出走回避するらしい(15日のセントレジャーで2着に敗れて来年まで休養が発表)ので、少し可能性も出てきましたが、それでも斤量の軽い3歳馬に持ってかれるケースが多いだけに…。
何より何度か書いた事がありますが、凱旋門賞に出走する馬の関係者の中には「たかが日本の馬なんかに権威あるこのレースを勝たせてたまるか」という雰囲気がある事は確か。エルコンドルパサーの時の様に「逃げて流れに飲まれないようにする」事はオルフェーヴルには出来ないだけに、どれだけ雰囲気に負けない精神をもてるかですね。何せディープインパクトですら3着に敗れているんですから(後に薬物反応で失格。私はこれにもちょっと疑いを持っている)さて本番はどうなるか。

|

« また蒸し暑く | トップページ | 久々のどしゃ降り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また蒸し暑く | トップページ | 久々のどしゃ降り »