« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

イベント多すぎ

何かハロウィンらしいですが、何かつい最近になってから急にハロウィンが行事化してますよね。やはりお菓子屋の陰謀でしょうか?(笑)
思えばクリスマスやバレンタインなどの西洋からの行事もあるかと思えば、節分に七夕のような東洋の行事、さらにお正月、ひな祭りに五月の節句、父の日に母の日と行事がズラリと。
日本ぐらいじゃないですか?これだけ和洋問わず行事を積み重ねてる国って。

2012finn001
さて、ブログ看板を変更。ここでこれを持ってくるかというイラストを…カートゥーンネットワーク(以下CN)で放送中のアニメ「アドベンチャー・タイム」のイラストを一度描いてみたかったので。まあ描きやすいというのもありますが(^^;)
冒険好きの少年フィン(右)と、生意気だけど心強い相棒の犬ジェイク(中)が謎の世界ウー大陸をめぐる冒険ナンセンスストーリー。で、実は「核爆弾で世界が崩壊した後、魔法が復活した世界」という設定。だから人間はフィンしか出てこないという設定に。
日本では賛否が分かれるところですが、私は悪くないアニメだと思いますよ。結構突っ込み役に回るプリンセス・バブルガム(左)をはじめとするさまざまなキャラも魅力的です。で、「フィンのぼうしを作ってみよう!」のフィンの台詞「さらにがんばろー!(声・朴璐美さん)」が最近のツボです(笑)

最近は日本のアニメよりも海外の方が面白くなったような気がします。CNでもだいぶクオリティが高いアニメも増えたし、もうちょっと注目して欲しいなあとか思ったり。
TFプライムもCNで放送されるようになり、ようやく全国で見られるようになりましたね(有料ですが^^;)でもTFプライムの放送とともに、楽しみだった「ティーン・タイタンズ」が終わってしまったのが…(寂)再放送求む。

| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

いよいよ解体か…

今月14日に撮影した浜北駅に留置されていた遠鉄30系26F編成ですが、いよいよ西ヶ崎駅に移動したそうです。今週にも解体されるみたいですね。これで30系は3編成6両(デザイン変更の51編成含む)となります。いずれは新型車に更新されて消えていくのでしょうね。
それなら1編成でいいので美園中央公園とかフラワーパークとかで静態保存して欲しいと思うのは私だけでしょうか。まあ維持費はかかりそうですが…。

2012home048
ヒマワリ畑写真ラスト。28mm広角一杯で、空と一緒に撮ってみました。やっぱり色は以前のS5Proよりも鮮やかです。

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

天気だけが(略)

毎回土日の天気ばかり調べております(笑)1日だけで、かなり天気が変動しておりますから。今のところ3日の広島の天気は曇り時々晴れ、降水確率30%ですが、このあとどう動くか…できればいい天気でウサギを見てみたいものなのですが…。

2012home046
こないだのヒマワリ畑で撮った黒いヒマワリ「ムーランルージュ」です。

2012home047
コスモス畑。結構D600でもローアングルで撮れる事が分かったので、今度の旅行のカメラは決定。まあ後はほんとに天気(略)

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

11月はさらに寒く?

最近寒くなって長袖にしていましたが、今日はさらに寒くなってきたので1枚増やしました。ついでに今まで夏のままだった(笑)衣替えをようやく済ませて、冬への準備をしています。11月にはさらに寒くなるそうで、広島に行く頃にはコートも必要になるかも。

2012home045
前回の台風でリンゴの木は全滅してしまいましたが、かろうじて残ったのが柿の木。植えてから15年、今まで実をつけたことがありませんでしたが、今年ようやく実を1つ付けました。台風も見事耐え抜き、そろそろ収穫頃に。来年は実が増えてくれればいいんだけど。

| | コメント (0)

2012年10月27日 (土)

晴れてるうちに

本日は袋井でひまわり祭りが開催されているとの事で、またカメラの試し撮りも兼ねて見に行ってきました。明日は多分雨になるので、晴れている今のうちに(^^;)

2012home043
ひまわりだけでなく、コスモスも満開に咲いていたので、ついでに撮影。ただちょっと風が強かったのでピントを合わせるのが難しい…

2012home044
秋にひまわり?と思う方もいるかもしれませんが、ここでのひまわりは遅咲きやロシア産の品種で、一回り小さく、背も低いのが特徴です。田んぼのど真ん中で満開だったのでちょうどいい感じで撮れました(^^)河口湖の花の都公園では、台風でほとんど倒れてしまってたので(^^;)
またネタ切れになったら、ここでの写真を載せるかも(笑)

| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

急に寒くなって

月曜辺りから急に寒くなってきました。いよいよパジャマも長袖にして布団も冬の厚い物に替えましたが、それでも足元が冷えてきます(^^;)昼間も長袖にしてますが、仕事中はそれでも機械熱で暑くなってくるので腕をまくって作業中(笑)まあこれから長袖でないと作業できなくなるでしょうねえ。真冬になると機械のファン熱が冷気に変わりますし。
これで紅葉が見られるようになるんでしょうかね。来週の旅行が楽しみです。2012inaba038

ただ、今は持っていくカメラを決めかねています。普通ならこないだ買ったばかりのD600で本格撮影!といくのですが、今度撮りに行くのはウサギ島(大久野島)のウサギ達。ウサギ視点のローアングルに撮るなら、バリアングルモニターの付いたD5000の方が撮りやすいんですよね(^^;)イナの字もほとんどはD5000で撮影してます。
まあライブビューにするとAFが遅いのが難点ですが、この撮りやすさは捨てがたいです。宮島の紅葉を撮るなら間違いなくD600を持って行くんですがね(^^;)贅沢な悩みです。
両方持ってけ?重量が半端じゃないって(汗)

| | コメント (0)

2012年10月23日 (火)

ミニプラは来月発売か

ミニプラ・タテガミライオーの発売が11月中旬に決まったようですね。A・B・Cでの3種分割で発売されるということは、DX版同様の大型になるようで。棚のスペースがそろそろきつい事になってきているので、しまう事も考えなくては。また来年のミニプラも買うかもしれないしねえ。

ラグナロクオンラインの話。

2012ro030
ハーレムというより、勝てる気がしない構図(笑)
(左端が春日)

ギルド狩り前に皆で女垢でアークビショップを用意。これだけ揃ったのも珍しいです。

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

古き物は新しき物で末期の水を撓むる

昨日の撮影のJR119系電車。今年3月まで飯田線で使用されていた車両でしたが、新型の313系と転属の213系に入れ替わる形で運用終了になって留置されているものです。
一部の車両は譲渡に向けて大阪に陸送されたそうですが、ここに置かれているのは所属板や方向幕が外された車両。30年経過しているとはいえ、単行でも使用できる仕様もあるなど使える幅が大きいだけに、ぜひとも他の転用先が決まって欲しいものです。願わくばVVVF化して一畑電車とかに…。

2012matsubishi002
昨日はついでに、更地になった松菱の本館跡地を見てきました。かなり広い敷地だけに、フットサル場の可能性は十分にありますね。「どこにでもある商業施設」よりも「滅多に少ない施設」を作る方が集客力はあるだけに、ぜひとも実現させて欲しいところです。
新館の接続部分は完全に壁で覆われて、共同ビル跡地と境を作っています。今後どう形作っていくんですかね。

2012matsubishi003
浜松サゴーホテル跡地には有料駐車場が建設されていました。ほぼ近いうちに完成する模様。「町の一等地に駐車場じゃ…」と思う人もいるかもしれませんが、それより私には「毎回ここに止める人が増えて、狭い道が渋滞しないかな」とも思います。ただでさえ駅前の遠鉄百貨店の駐車場には、毎回列を作ってるんですから。駅南の駐車場は空車の場所が多いのに(私は新川南駐車場に止めてます)

2012matsubishi004
エクセル浜松。いまだに地方場外がどうなっているか良く分かりません。中に入れないので客入りも良く分からない上に…やはり前にも書いたようにバイキングレストラン方式にした方が良かったのでは…

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

検証してみた②

前回の続き。
本日は望遠での撮影という事で、D600に②、D5000に⑥を装着してJRの浜松工場辺りを撮ってみました。

2012hobby035_3 2012hobby037_3
左がD600で28mmで撮影、右がD5000で18mm(DX換算27mm)で撮ったものです。
パッと見では分からないと思いますが(クリックして拡大しましょう)、色合いとボケはD600の方が鮮やかです。ただそれでもWeb公開で縮小するならD5000でも十分頑張っています。

2012hobby038

2012hobby039
今度はもうちょっと見やすく、ズームにしてみます。
上がD600で200mm、下がD5000で200mm(DX換算で300mm)に。1.5倍の差を見てみようかと。
D5000に付いている⑥は手振れ補正も付いているため、ピントが合いやすいのですが、それでも色合いはD600の方が出ているように見えます。でもD5000も拡大分とはいえ、良く写っている方だと思います。

2012hobby040

2012hobby036
ちょっと前の木の方にピントが合ってしまったのですが(笑)、比較のため、上の写真をトリミングして比較(上がD600、下がD5000)
こうすると、ボケ具合もよくわかります。後ろの119系電車の写り具合はD600の方がきれいにボケています。やはりここはフルサイズの能力からでしょうね。

まあいろいろ比較してみましたが、まだフルサイズカメラに手をつけたばかりなので、まだ使いこなせてない感じです(^^;)でも使い分けは長距離旅行や競馬の際はD600、小旅行などには軽いD5000となるので、いろいろ試してみようかと思ってます。
また使いこなせてきたら検証しなおすかも。

| | コメント (2)

2012年10月20日 (土)

ちょっと検証

D600を買ってからまだ本格的に使っていないので、本日はいろいろレンズを試してみようと思いました。結論から言うと、やっぱりフルサイズのFXフォーマット機(以下FX)には、APS-CサイズのDXフォーマット(以下DX)のレンズは合わないなと言う印象でした。まあ純正以外のも使っているというのもありますが(^^;)

2012hobby029
で、家にあるレンズはご覧の通り。カメラは左がD600、右がDX機のD5000です。

①ニコンAF VR-NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6D ED(主に競馬撮影用)
②タムロン AF28-300mm f3.5-6.3 Di LD(A061)(前に使っていた望遠ズーム)
③ニコンAF-S DX NIKKOR 35mm f1.8G(単焦点レンズ)
④ニコンAF-S DX NIKKOR 18-70mm f3.5-4.5G(DX用の標準ズーム)
⑤シグマ 10-20m f4-5.6 EX DC HSM(DX専用広角ズームレンズ)
⑥タムロンAF18-270mm f3.5-6.3 DiⅡ VC(②よりも使ってた高倍率望遠ズーム)

①と②はモーター内臓ではないためD5000ではAFが使えません(手動でピントを合わせる)。前機のFinePixS5Proで使うのがメインでした。今回もD600のメインになりそうです。

さてD600にはFXレンズとDXレンズを装着するたびに自動切換えするシステムが付いていますが、純正はともかく他社製品で使えるか。②はもともとFX用なので大丈夫。
⑥はDXに切り替わりましたが、⑤は切り替わりませんでした。出た時期によっても差があるんですかね。まあ手動でもDXに切り替えることが出来るので、その両方で撮影してみることに。

ここでカメラ構造を知らない方のために、簡単にFXとDXとはなんぞや?というのを説明。
簡単に言えば記録できる画素センサーの大きさです。
デジタルカメラが普及し始めたきっかけとなったのがAPS-Cとよばれる規格。これがニコンではDXフォーマットと呼んでいます。画素センサーは約24×16mmのサイズ。コンパクトに優れ、技術の進歩とともに画素数の増加で画質も進化して低価格化も果たしました。
しかし1眼レフでは、画素数が少ない分レンズも小さく調整することになってしまい、例えばニコンの場合、表記されている範囲よりも1.5倍の範囲になってしまいます(例:18mmなら27mmに相当)。簡単に言えば実際に撮った範囲を小さく切り取った感じの写真に写るということ。
私も初めてデジイチを持って思ったのが、標準ズームで全体を撮りたいのに、やや後ろに下がらないと全体が撮れないという事。そのため⑤の広角ズームを買ったわけです。ただし、やや両端が魚眼のように歪んだ感じになってしまうのが難点。

一方、FXフォーマットはいわゆるフルサイズ規格。昔のフィルムカメラに近い約36×24mmの大きなセンサーを備えています。範囲はそのまま、色合いまで細かく撮れて高画質に撮る事ができます。D600で撮ってみましたが、28mmでもかなり広い範囲が撮れたのにはちょっとびっくり(笑)DXにかなり慣れていたんだなあと。

では本題。FXのカメラにDXのレンズを付けて、FXの範囲で撮ったらどうなるか。⑤で撮ってみましょう。

2012hobby030
はい、こうなります。リング状になっている分、DX用のレンズはサイズが小さいわけで。
で、DXモードに切り替えてもう一度撮影。

2012hobby031
リングが消えて普通の写真になりましたが、中央をトリミングしたような感じに見えるでしょう?これがFXとDXの差となるわけです。
ただしこれだと半分以下の画素数になるらしいので(1030万画素)、フル使用(2400万画素)に比べるとやや細かさに欠ける感じに。まあWeb公開なら問題ないのですが(笑)写真にすると残念な感じになってしまいます。

2012hobby032
同じく⑤でズームした状態でイナの字を。

2012hobby033
こちらは同じレンズ、ズームでD5000で撮影。これを見ても、リング状になっているのを割愛しても歪みがやや大きめに。どうやら⑤はもうD5000専用にしたほうが良いようです(^^;)

2012hobby034
ちなみに純正品で単焦点レンズである③をD600に付けてみると、ファインダーを覗いてもリングが出ずに撮影することが出来ます。もちろん撮れるのはDXの範囲内ですが。
これはWeb用なら使っても問題なさそうですね。
(④だとファインダーを覗くとリングが見える)

次回は望遠で撮り比べてみます。

| | コメント (0)

2012年10月19日 (金)

便乗犯が出てきそう

遠隔操作ウィルスが大騒ぎを起こしておりますが、大分誤認逮捕が多いですねえ。警察の捜査の脆弱ぶりも分かりますが、相手は目に見えないネット上で暴れているだけに、なかなか解決には難しそうですね。
そしていずれは出てきそうな気がするのが、それをネタにした便乗犯。脅迫メールとか送りつけて、いざ捕まったら「知らない、パソコンの遠隔操作ウィルスのせいだ」とか言い出す輩が出てこないか心配です。どんな事でも便乗犯が出てきますもんねえ。モラルの悪さというものですよ。
まあこちらは毎回ウィルスチェックをしていくしかないのですけどね。

ラグナロクオンラインの話。
先日前から欲しいと思っていた頭装備「バルーンハット」をようやく露店で買う事ができました。
詠唱時間短縮効果を持つだけあって、いつも高額商品でなかなか手が出せなかっただけに、安値になっていたところをすぐさま購入となったわけで。
そんなわけで、いろいろキャラに装備させてみました。

2012ro027
まずは先日ハイプリーストになったばかりの蒼辺山宗春(左)とミンストレルの蒼兵衛麻呂(右)に。
蒼辺山はコブリン仮面に合わないことこの上なし(笑)
麻呂はまだいけそうなのですが、やっぱり男物装備ではないですね(^^;)スキル時間短縮優先ならこの上ないので装備しても良いのですが。

2012ro028_2
ならば今度は女の子と言う事で、アークビショップの春日紅音(左)とモンクの漁火紅音(右)に。
春日のようなABには必須&似合うような装備のはずなのですが、春日だと髪型の関係でおでこが強調されていて…やっぱり春日はシルクハットが一番です(^^;)
漁火には爆裂波動モードに(笑)合っていないわけではないのですが、AGIパッシブ系なので、攻撃系だとあまりメリットが見出せないような気も。

2012ro029
ハイウィザードの紅音式部(右)に装備。これなら合いますね(^^)詠唱時間がやたら長いスキルが多いだけに、しばらくの間は式部専用装備になりそうです。
この2人もまだまだ70まで至っていないのでコツコツ鍛えているところ。70まで達したら、また新キャラでも(本気か)

| | コメント (0)

2012年10月17日 (水)

WINS閉鎖

JRAの場外馬券売り場WINSのうち、銀座通りと静内、室蘭の3ヵ所が来年3月にも閉鎖されるそうですね。もし閉鎖されれば、02年の三条競馬場跡の閉鎖以来ですが、馬券売り場施設としては1959年の池袋場外以来53年ぶりとなります。やはりインターネットやスマホによる馬券購入が当たり前になってきた近年はWINSも苦しい状態の場所も多いようで。まあ馬券目当ての人は大抵はそういうPATを使用しますしねえ。
ちなみに私はWINSはあまり使用しませんが、インターネット投票も利用してません。やはり競馬をするなら、直接競馬場へ行って馬券握ってカメラ構えながらやらないと(笑)

でもそうなると心配なのが浜松のエクセル浜松の事。まもなく会員制地方競馬場外「スパーキング浜松(仮称)」も開設されるでしょうが、やはりテレビ越しで見る競馬ならPAT使う人の方が多くなりそうで、閉鎖の対象にならないか心配です。
やはりここは、単に場外馬券売り場のみの場所ではなく、PRセンターも兼ねた競馬グッズ発売所も置いてほしいところです。ネット通販で買えるとはいえ、すぐに手に取れるお店が欲しい人だって多いはず。いろいろ兼ねた馬券売り場にした方が魅力が上がると思うのですよ。…まあ、そうすればカレンダーだってすぐに買えるし(^^;)JRAにはぜひともそこまで考えて欲しいところです。

| | コメント (0)

2012年10月16日 (火)

年末はあちこち行くかも?

こないだの和歌山のアドベンチャーワールドで、パンダの命名応募で「優浜」と付けた方から抽選でプレミアムカードプレゼントというのがありましたが、それに見事当選してしまいました(^^;)
来年2月までに1回のみですが、同伴者4名まで入園できるのだそうで、これで家族もパンダ見に行く気満々に(笑)そんなわけで、正月早々に行こうかという話になっております。そうなると年末旅行で長期間だと体力も持たないので、年末は1泊2日の旅行に短縮するつもりでいます。どうせ車やらカメラやらで出費が多すぎたし節約(笑)
予定としては近場と言う事で、雪の駒ヶ岳の千畳敷辺りにしようかと思っております。遠い場所ばかり行ってたから、近い場所もね。
でもね、12月のどこらかでも競馬観戦もしたいとも思っているのですよ(笑)カレンダーも欲しいし、中京でも行くかな。

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

朝夜が寒い…

大分秋らしくなってきて、朝と夜が寒くて、ついに布団を冬用の厚い物に替えました。でも昼間になると作業場の機械熱もあり暑くて半袖のままです(笑)まあいずれ寒くなって長袖が必要になってくると思いますが…。
もう10月も半分過ぎたのですねえ…いずれコタツとストーブの出番もやってくるでしょうに。

2012inaba037
D600で今度は夜の照明だけでイナの字を撮影。ストロボなしです。
でも思うにやっぱりFX対応の標準レンズが欲しくなります(笑)まあしばらくは今のレンズでしのぐことになりそうですが。

| | コメント (0)

2012年10月14日 (日)

再び見る事が出来るとは

今日はD600の試し撮りに近所の近くを走ってきたのですが、その途中で見覚えのあるGHインプレッサを発見。よく見ると、ナンバーが半年前に乗っていた私の車と同じじゃないですか。まさか半年もたってて地元で走ってる姿を見る事が出来るとは…大抵は他県に売られていったりするものですが、地元で第2の人生(車生?)を送っているのが分かり、なにやら感慨深いものがあります。走行中なので写真は撮れませんでしたが、ちょっと満足。

2012home040
さて試し撮り。ちょうど地元で消防イベントがあったのでそれを撮影。ただ何となく見ると、Web公開よりも写真に印刷したほうが良さが見えます。解像度の高さだからでしょうね。本来6016×4016の物をWebでは小さくしてますし。

2012home041
ゴルフカー改造の子供向け消防車を。こうしてみると色合いが良く出てます。
後フルサイズの恩恵か、28mmで十分なワイド感が得られるのは収穫です。DXのカメラだと18mmでも後ろに下がらないと全体を撮れないので、10~20mmの広角レンズを使用してましたから。ちょっとした旅行なら28~300mm1本でいけそうです。

2012home042

ついでに浜北駅に立ち寄って、運行終了で留置されている遠州鉄道30系26編成(右)を撮影。ちょうど2000系(左・2002編成)と1000系(中・1002編成)が並んだ状態で停車したところでした。既に最新型の2005編成が試運転中なので、いずれ26編成は西ヶ崎駅に回送されて廃車解体されるんでしょうね。

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土)

ついに購入

今日は両親がバスツアーで旅行に出かけて1人と1羽です(笑)先週も旅行出かけたというのにねえ。まあ1人でのんびりできるし、買い物も出かけられるし、という事で…
2012home038

ついに、ついに買っちゃいましたD600。○タ○ラで何度か試し撮りしているうちに誘惑に負けました(笑)
それでもD800に比べれば安いし、S5Proからの買い替えなので予算は安く抑えられました。今はちょっとバッテリー充電中なので、本格撮影は明日以降になりそうです。まあブログの写真はほとんどがパワショなので、長期旅行や競馬中心のカメラになりそうです(^^;)

2012home039

D5000と比較。大きさ的には以前のS5Proとあまり変わらないので、それほど大きさを感じません(もちろんD5000に比べたら大型ですが)。
持っているレンズがDX対応ばかりなので、その中で数少ないFX対応のタムロンの28-300mm(手ブレ補正なしの旧製品)がしばらくはメインになりそうです。(もう一つが競馬用の純正ニッコールの80-400mm)DXレンズも使えるんですけどね(^^;)いずれはFX対応も欲しくなっちゃうんだろうなあ…

| | コメント (0)

2012年10月12日 (金)

徐々に情報が

来年の競馬番組の情報が徐々に入ってきてますね。ダービーの獲得賞金を2億円にして格を有馬記念並みに上げたり、ダービー後も6月いっぱいは東京開催にして新馬戦を行う形に。
(福島開催は2週ずれて新潟開催が短縮。アイビスSDはどうなる!?)
また中京開催が1月に組まれて、改修工事中から京都で開催されていた東海Sが戻ってきます。久々の「東海ウインターS」が復活する形に(名称は東海Sのままですが)。そして現在東海Sの枠の5月京都に平安Sを持ってくるそうな。
そして札幌競馬場が改修工事に入ったため、来年は函館開催が8月いっぱいまで続く形になるそうです。まあ他の概要がまだ分からないので、感想はまたJRAの正式発表の際に書くことにします。

ただ、まあ完全に納得のいくものじゃないだろうでしょうけど(^^;)

| | コメント (0)

2012年10月11日 (木)

ちょっとあせった

昨日からネットの接続が遅くなり、まさかウィルスか?とあせっておりました。最近ちまたで沸いてますもんねえ、遠隔操作できるウィルスで脅迫メールを送って誤認逮捕されるケースが。とりあえずウィルスソフトで全検査ををして確認してみましたが、ウィルスは確認されず…ただ、ブラウザーをChromeに変えてみたら普通に動くようになったので、どうやらIEが原因のようです。でもIEでないとラグナロクオンラインとか作動しないしなあ…と思ったら管理人権限にしたら普通にROは作動。しばらくはメインはChromeで動かすことになりそうです(^^;)

2012inaba036

大分涼しくなり、イナの字も保冷剤なしで過ごせるようになりました。ただ夜は1階でケージの中に入れておくのですが、夜中に自分でケージの蓋から外に抜けだすくせを付けてしまったらしく、夜勤から帰ってくると、玄関の前でチョコンと立っている事も(汗)
最近近所では野良猫が住み着いて、町内でも困っているほど物騒になってるだけに、このままじゃいけないなと、最近ではケージの蓋は餌を与えるとき以外は固定する事にしています。でも親が「大丈夫だろ」とケージを開けたままにしていたりも(汗)だから無用心なんだって。

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

3連休も終わり…

はあ、また気が抜けない夜勤です(汗)まあ昨日はゆっくり競馬中継(南部杯も)も見れたし、少しはくつろげたかなと。
さて、来月にはまた旅行に出かけます。今度こそウサギ島である広島の大久野島へ。ちょうど紅葉も見れるかもしれないので、ついでに前に見れなかった宮島の紅葉谷公園と弥山も見れたらいいなと。まあ予算が少ないので出来るだけ安いホテルを探して泊まるつもりです。

2012fuji006

水深が深い清流で有名な忍野八海も3連休には大勢の観光客が訪れていました。ここの近くには忍野そばが低価格で売っている所があって、両親は毎回そこに訪れるそうで、その日も親戚のものも含めて6kgほど買ってました(笑)これだけあっても5000円切るそうで。

ところで、忍野八海だけでなく河口湖でも多かったのが、中国人と韓国人の観光客。「尖閣諸島や竹島問題などで反日感情が高まって観光客が激減している」とテレビや新聞では報道・掲載されてますがとんでもない、結構大勢いるじゃないですか。少ないといっても日本人観光客の少なさに比べたら十分まかなっていると思うのですが。
やっぱり中国人、韓国人の中にも感情だけで反発しない人々が多いと言う事ですよ。やっぱり観光業界も基準はバブル(85~90年代)なんですねえ。それを下回ったら「やっていけない」という…そろそろその基準を下げるべきだと思うのですが…。

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月)

昨日は惜しかった…

凱旋門賞。昨日ツイッターで書きまくりましたが、いや、オルフェーヴルは惜しかったと言うしか…
惨敗したとか、末脚が届かなかったのだったら、少しは「ああ、やっぱり壁は厚いな…」と納得するのですが、直線で先頭に立って、残り100mで粘ってて、残り20mで差されるという、栄光がスルリと抜けていく負け方だっただけに、残念としか…。
スミヨン騎手の騎乗も完璧で、馬場が前日の雨でぬかるんでいるという力のいる馬場の状態の中で、大外から伸びてくるという必勝パターンだったのですが、内側をジリジリとためて直線で抜けてきたフランス馬ソレミアとペリエ騎手の脚が勝っていました。さすがペリエ騎手。ロンシャン競馬場の特性を分かっていて伏兵を勝たせる技術がありました。
これでまたしても凱旋門賞を逃した日本勢。来年は挑戦する事が出来る馬が果たして現れるのでしょうか。
ともあれ、このオルフェーヴルの「活躍」で、ジャパンカップに挑戦する海外勢が増えてくる事を祈りたいです。

2012fuji005
昨日の河口湖のハーブ園で撮影。雨も相成って可愛らしい花を咲かせていました。
ただ、この花の名前が分かりません。だれか知りませんかね?

| | コメント (0)

2012年10月 7日 (日)

せめて富士山を見たかった…

2012fuji003
今日は河口湖周辺と西湖の根場周辺を周って帰還。ただ今日は午前中が雨で雲が厚めだった上に、晴れてきてもなかなか完全にとまでは行かず、富士山も見ることが出来ませんでした。河口湖オルゴールの森でもこの状態。
そして何より寒い!最高気温が18度と、浜松とは10度も差がある状態です。長袖を持っていかなかったのは失敗でした…(^^;)
また細かい話はいずれ。

2012fuji004

そしてやっぱり動物を撮ってしまう(笑)根場にいたヤギを。

| | コメント (2)

2012年10月 6日 (土)

やはり天気が…

2012fuji001
そんなわけで、山中湖と忍野八海の辺りを散策しましたが、やっぱり天気がいまいちで、やや雨がぱらつく状態でした。富士山もやはり隠れてしまい、花の都公園での花畑&富士山の光景は撮る事が出来ませんでした。忍野八海もまた同じ。それでも人は大勢来ていましたが、雲が隠れていつもより寒い状態。明日はどうなるかな…

2012fuji002

そんな中でも、忍野八海のカモにちょっと癒されたり(笑)

| | コメント (0)

2012年10月 5日 (金)

パンダの名前が決定

2012wakayama012

和歌山のアドベンチャーワールドで生まれたパンダの名前が「優浜(ゆうひん)」に決定したそうですね。
ああ、やっぱりと思いました(笑)何せ私もこの名前で投稿しましたから。…いや、名前が決まったからそう言ってるわけではないですよ。名前の由来では「優しい子になってほしい」という意味合いから決定したそうですが、私の場合は「母親「良浜」にちなんで、「良」よりも上回る存在になって欲しいという所から」と書いておきましたから(^^;)
だから優浜がお母さんになって子供が生まれたら、多分さらに上回る存在と言う事で「浜」とつけるかも(笑)
でもここまで来ると名前がややこしくなってきますね。「ゆうひん」なら既に「雄浜」がいますし、すでに「めいひん」も2頭(明浜と梅浜)いますし(^^;)

明日は何とか天気が持ちそうなので、いい写真が撮れるといいのですが…

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

旅行の天気は…

3連休の旅行は両親の勧めもあって、山中湖の忍野八海の辺りを見に行く事になりました。まあ後は富士山周辺を1周する計画。ただ天気だけが問題。台風の心配はなくなりましたが、雲が出やすい天気だけあって、雨が降らないか心配です。何せ雨男(以下略)

ラグナロクオンラインの話。

2012ro026

紅音式部に次いで、蒼辺山宗春もようやくオーラに。転生費用の工面に苦労しましたが(笑)この後どうにか転生を果たしました。まあハイプリ目指すのは来週の夜勤中にする事にして、しばらくは費用稼ぎでちゃっかり蒼兵衛の草むしりに専念するかも(^^;)

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

ライバル不在!?

7日に迫っている凱旋門賞。オルフェーヴルがフォワ賞を勝って評価が上がる中、出走馬でも強豪だったイギリスのスノーフェアリーが脚部不安で出走回避、さらにキングジョージで日本のダービー馬ディープブリランテを負かせた前年勝者のデインドリームが伝染性貧血で出走回避と、有力馬2頭が消えてしまいました。これによりオルフェーヴルは単独の1番人気の状態に。
これは日本馬初の凱旋門賞制覇か!?とスポーツ新聞などのマスコミはは注目を集めておりますが、どうかなーと思うのが正直な意見。
強敵は3つ、3歳馬と海外のプレッシャー、そして気性です。

割と3歳馬が勝ちやすいこのレース。有力馬サオノワはフランスダービー馬で、前哨戦ニエル賞を勝った実力の上に、56kgの斤量はかなり有利になるはず。その他アイルランド馬インペリアルモナークやフランス馬マスターストロークなどの3歳馬も不気味です。さらに一度は出走回避の予定だったイギリス2冠馬キャメロットも、最近出走をほのめかすようなコメントが増えていて、もし出走してこれば強敵になるのは必死でしょう。

前から言うように、ヨーロッパの競馬関係者の中には日本馬に対する軽視感が漂っているだけに、これらのプレッシャーに負けない事も重要。まあ池江泰寿調教師は調教助手時代にディープインパクトの敗戦という苦い経験をしているだけに大丈夫だと思いますが…。

そして、何よりオルフェーヴルには「気性」という爆弾を抱えています。今年の阪神大賞典のように逸走する事になればせっかくの大舞台がドッチラケになりかねません。ここはスミヨン騎手の腕の見せ所でしょう。

ともあれ、凱旋門賞は7日の日本時間の夜23時頃に、フジテレビやグリチャなどでも放映されるので、これは見なくてはいけませんね。でもなぜBS1では放映されないんだろう…。

| | コメント (0)

2012年10月 2日 (火)

洗車場は一杯

日曜日の台風で、大分塩害を受けてるうちの畑。かなり対策が大変です。そして、よく帰り道でコイン洗車場の様子を見るのですが、昨日今日と満車の状態が続いております。次の車が数珠つなぎで並んで係員が整理している状態でした。こりゃ今週一杯こんな状況でしょうね(^^;)私の車も早いとこ洗車しなくては…。

2012kanban110
んで、昨日ようやくブログ看板を変更しました。NHKニュース9の気象キャラクターの春ちゃんと秋ちゃんです。10月と言う事で秋ちゃんがメイン。主役の春ちゃんがかなり適当です(笑)
NHKはたまに私的にピンポイントでいいキャラクターを突いてきますね(笑)過去にも天てれのバーチャル3部作はもちろんですが、アニメでは「おばけのホーリー」や「チロリン村」、他にも「クイズ数字でQ」のスージーちゃんとかツボにはまったキャラが多いです。
いずれは冬将軍と夏将軍も描いておきたいところです(^^;)

| | コメント (0)

2012年10月 1日 (月)

台風一過後

台風17号は結局愛知に上陸後、ここらでも暴風が吹き荒れる状況になりました。やっぱりまたしても停電かな…とちょっとビクビクしながらテレビを見ていましたが、通過後の夜10時過ぎになっても停電は起きませんでした。まあ一安心…だったのですが…

2012home037

夜8時ごろの暴風で、庭にあったりんごの木がメキメキ音を立てて倒れました。幸い大木ではなく、家にかぶさって止まったため、家も車も被害はありませんでしたが、今まで何度か小さい実を付けていたりんごの木が倒れてしまったのは、残念としか言いようがありません。結局根元から伐採してゴミとして処分しました。

親父の話では、跡には西側に植えてあるキンカンの木を植え替える予定だそうです。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »