« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

競馬予想大会終了

毎年のように本ページにて行っていた競馬予想大会ですが、掲示板管理も大分きつくなってきたのもありますが、さすがに予想書き込み人数の不足が否めなくなってきたので、今年一杯を持って予想大会を終了する事にしました。長い事行っていた本ページの見所だったのですが、ここらで一区切りとしたいと思い、決断した次第です。長らく参加くださった方々には大変感謝しております。まだ有馬記念まで予想大会は続きますが、最後までどうぞお付き合いください。

なお、競馬予想をやめるわけではなく、ブログ上にて簡単なGⅠ予想をしていこうかと思っております。そちらの方もお楽しみに。

2012xmas001
そんなわけで、ブログ看板を更新。大分簡単な絵しか描けなくなってきましたが、久々のパリンの絵でも。来年も絵を描く気力が持つかなあ…

| | コメント (0)

2012年11月29日 (木)

動物園ラスト

日本平動物園の写真もラストです。

2012home066
これも最近完成したばかりの爬虫類館。元々の爬虫類館は近くのオートチェアを上がった高台にありましたが、シロクマやハイエナ、アザラシの厩舎が猛獣館299に移動したのに伴い、その跡地に建設されました。旧爬虫類館は来年まで改装工事中。

2012home067
なかではカメやヘビなど中心に飼育されていて、大小様々なカメが飼育。中にはカミツキガメなどの獰猛なカメまで。

2012home068
そしてヘビも大小様々。色が毒々しいのがいっぱいで、インディ・ジョーンズでなくてもビビります(笑)
さすがに年賀状の写真にするには生々しすぎるので、先日のとぐろを巻いたヘビの写真を年賀状にする事に。

2012home069
こちらは爬虫類館とレッサーパンダ館の間にあるペンギン館。フンボルトペンギンのみですが、それでも下から眺められるスペースもあったりと演出に力を入れています。
集団行動で見事に集まって泳いでいますが、1羽だけ離れてしまってるのも(笑)

2012home070
猛獣館299に関しては2010年5月にも掲載したのであえて省略。ただ、以前は撮影できなかったシロクマのロッシーを見る事ができたのでこれも撮影。
嫁さんとしてタイからやってきたメスのバニラも一緒でした。

2012home071
そして現在建設中なのがオランウータン舎とマレーバグ舎。こちらもかなり大規模な「魅せる施設」となる模様で、完成が楽しみです。
とまあ日本平動物園のリニューアルが進行中ですが、やはり集客力を上げるには、もう少し駐車場の整備もして欲しいところです。、正門側の駐車場は狭いのなんの(^^;)いずれは東門側の駐車場へ誘導して、正門側も改修されるとは思いますが、車で来る方が多いだけに何とかして欲しいですね。

さて、ここまで日本平動物園が充実してくると、気になるのは地元の浜松市動物園の方。現在フラワーパークと一体にするなどの改装計画があるようですが、果たして…。

| | コメント (0)

2012年11月28日 (水)

動物園・続き

昨日に続き、日本平動物園の話です。

2012home061
こちらもリニューアルしたばかりのふれあい動物園。元々は電動カートなどの遊具を置いた遊園地スペースでしたが、広い敷地を利用した放牧施設に生まれ変わりました。
なお遊園地は旧ふれあい動物園とレッサーパンダ舎の敷地に移設。授乳室も併設した休憩所も整備されています。

2012home062
以前の厩舎はやや暗くて窮屈な雰囲気だったのですが、大きくなった上に明るい場所になりました。ヤギはやはり高いところが好きなようで、山の上でくつろいでるのも(笑)

2012home063
そしてウサギやモルモット、ヒヨコなどを触れるふれあい厩舎へ。しかし、そのまん前には何と体長1m以上あるビルマニシキヘビなどのヘビ一団が飼育されてます。
おいおい、小動物の前にヘビの飼育スペースを置くのってどうよ。まあ仕切られてるから問題ないとはいえ、ねえ。
なお、爬虫類館でも別のヘビがまた飼育中。

2012home064
屋内ではモルモットやらウサギやらいっぱい。そのとなりのスペースににヘビが(以下略)

2012home065
そしてポニーの騎乗施設までオープン。かなり本格的な砂地に仕上がっています。もちろんポニーに乗る事も可能。これはいい環境ですよ。いずれはぜひサラブレッドも(笑)

明日も続く…かな?

| | コメント (0)

2012年11月27日 (火)

本格的な木枯らしに

今日は昨日が雨だった分風が強くて寒いです。いよいよ作業の方でも1枚上着を重ねないと冷えるほど。本格的な冬に入って師走にどんどん近づいています。そろそろ年賀イラストも始めなくては…
今日はROも長時間メンテらしいので、その分で描き残してたイラストを仕上げたいなと。

2012home0581
ネタがないので先週見に行った日本平動物園の様子をボチボチと。
先月にリニューアルしたばかりのレッサーパンダ館は、日本平動物園で進められている改修工事の一環で、アシカやペンギンなどの飼育施設だった場所にビジターセンターを併設した形で完成しました。隣のペンギン館もリニューアルして、残る草食獣・オランウータン舎が完成すればグランドオープンになる予定です。旧レッサーパンダ舎は遊園地の敷地の一つになる模様。

2012home059
ここでは計雄2頭、双子の雌2頭の計4頭が飼育されています。ガラス越しではあるものの、同じ高さの上に間近で見られるのが特徴。かなり接近して撮る事ができます。多くの家族連れがスマホからDSとかで写真を撮りまくっていました(^^;)

2012home060
屋内に入る通路もあり、こちらはこちらで螺旋の登り台から吊り橋など、積極的に動く場所があちこちに。雨の日はこちらがメインになるようです。丸太の滑り台は必見です。

明日も多分動物園の写真です。

| | コメント (0)

2012年11月25日 (日)

やっとアップ

2012gobusters127
ようやくミニプラ・タテガミライオーをアップしました。久々に他のミニプラも揃えて並べてみましたが、結構ゴーバスターキングもでかいですね。まあボリューム感はサムライハオーには及びませんが(^^;)ただ、腕の可動がいまいちな所と、接地部が小さい分安定感がないのが欠点。それでもがんばれば劇中に合わせたポーズが取れます。

さて来年のスーパー戦隊の情報も入っていますが、そこでの新メカの情報も徐々に明らかになってきています。「名前」の割には古代哺乳類のメカ5体となるようで、名称から察するに赤を中心に、青・緑が足、黄・桃が腕というオーソドックスな合体になる公算が高いです。まあもしかしたら変則的な合体になる可能性もあるわけで、そちらの方を期待したいですが、ミニプラの可動力も考えると、ねえ(笑)まあともあれ、来年に期待しましょう。

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

遠鉄高架完成

2012home057
そんなわけで、本日遠州鉄道の高架部分がようやく開通したので写真を撮りに行ってきました。まあ実際に乗るのは来週中京競馬場へ向かう際に(笑)
馬込川から始まる高架部分ではさっそく電車が上島駅の方へ走り抜けていきました。昨日線路切り替え工事を夜通し行っただけあって、切り替え地点ではまだ工事関係者が集まってその様子を眺めていました。既にその仮設の線路と架線は撤去されていて、新品のバラストに換わっていました。これから仮設鉄橋や地上部の線路も解体撤去が始まりますが、とりあえずは東西往来のスムーズかに向けて1段階進んだ感じです。

2012home058
地上部をそのまま走ってみると、早くも踏切の遮断機の撤去作業が始まっていました。昨日の夜まで動き続けていた警報機も黒カバーで覆われて、中にはすでに撤去済みの場所も。旧駅のホームもベンチから方向案内板まで外されていました。さてさて、これから4車線道路化する工事によって、ここらがどう変わっていくのか気になるところ。まあ一部では高架化に伴う区画整備に反対して裁判沙汰になってる場所もありますが…。

ここらまで完成すると、次に行われそうなのが、例の西ヶ崎駅前の立体交差化工事。既に線路両脇の団地や店が解体されているみたいで、今度はここが大きく変わる事になりそうです。

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

ヘビ、撮ってきました

今日は久々の金曜日休みだったので、夜勤明けで午後に起きた後、日本平動物園まで高速で行ってきました。目的は新施設の見学、そして前に書いたとおりヘビの写真を撮影です。

2012home055
ニシキヘビから大小さまざまいたのですが、あまりグロテスクな写真じゃ年賀状にならないのですが(笑)、ちょうど丸まった形になってくれたのでそこで1枚。年賀状はこれを使う事になりそうです(^^;)

2012home056
もちろん、ヘビばっかり撮ってるわけじゃないですよ(^^;)他の動物もしっかり撮ってきました。特にレッサーパンダの新飼育施設はかなり特筆すべきもの。かなり間近で見やすくなりました。またその話は後日に(ずるい)

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

そろそろコタツの出番かなと

足元が大分冷えるようになってきました。今はストーブと毛布で過ごしていますが、ストーブも長時間使えるわけではないので(換気も必要だし)、コタツの毛布を用意しないといかんかなとか思ってます。今週は金曜日が休みになったのでそこら辺りで。ほんとは日本平動物園へヘビの写真を撮りに行こうと思うのですが、天気が下り坂のようで…

2012gobusters014
ミニプラ・タテガミライオーの写真もそろそろ進めないといけませんね。
さっそくエースを載せてみましたが、やっぱり足が付いちゃいますね(笑)どうしてもヒザが大きくて無理に曲げると手がハンドルに届かなくて…今これは後輪が浮いてる状態。さあさあ、他の写真も編集しなくては。

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

紅葉

2012home051
稲武の紅葉狩りの写真を掲載します。先週から大分寒くなってきたこともあり、大分赤く色付いていました。一部ではもうピークを過ぎて葉が落ちた木もあり、多分今週にはもう紅葉は終わっているでしょうねえ。

2012home052
で、今回もD600で撮影しましたが、徐々に広角28mmだと物足りなくなってきました(笑)やはり全体を撮るためにも24mmぐらいは欲しいなとか思ったり。
来月辺りにフルサイズ用のレンズでも買いますかね。その分DXレンズも一部売って使うレンズだけに整理しようかと。

2012home053
話を紅葉に戻して、前日の雨で、本来ならフワフワとした紅葉道になるはずが、ベタベタな道になってしまいました(^^;)なかなか全部いい感じとまではいかないようで…

| | コメント (0)

2012年11月19日 (月)

ちょっくら「ブウブ」の話でも

毎度の事ながらネタの無い平日(笑)本来なら昨日の紅葉狩りの話でも書く所ですが、今日は車の話でも。まだ親父の車CX-5の燃費の総まとめ話をしていなかったので(^^;)

2012hobby041
結論から先に言ってしまえば、大きさの割りに燃費はかなり良いですよ。ディーゼルの特性でしょうが、平均で街乗り14~15km/l、高速乗り15~17km/lくらいと、割と街乗りと高速乗りの差が開かないのが印象的です。
うちのインプだと4km/lぐらいの差があるのにねえ(^^;)
ハイブリッド車も確かに燃費がいいのは知っていますが、やっぱり山道やカーブが連続する場所を走ると、ハイブリッド車だといまいちエンジンに無理がかかってる感じなんですよね(アクアで経験済み)。その点ディーゼル車は元々低回転で力があるのでスイスイと走れます。ここらはやはり大きな車はディーゼルだなと言う印象です。
ただカーブとか曲がると重心がやや高い分、アウトに振られる感じが私としてはいまいち…。ここらはインプレッサのような軽快なコーナーリングとはいきません。
そしてやっぱりi-DMのショボさが目立ちます。やっぱり瞬間燃費と平均燃費を同時表記にしてほしい…(デミオはカラー高精細で同時表記なのになぜ?)

あ、ちなみにエコカー補助金は無事に振り込まれたそうです。入ると言ってたのになかなか国土交通省から通知が来なかったので心配していたのですが、まずは一安心。ディーゼル補助金だと申請がめんどくさいらしいしねえ。

| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

紅葉狩りって狩ってないよね?

2012home050
そんなわけで、稲武から岩村~恵那峡の辺りを散策してきました。ちょうどいい感じで紅葉が赤く染まっていい写真が撮れました。ただやっぱり昨日が雨だった分地面の葉がべったりとしてしまってたのが残念。とはいえ、もう紅葉ピークは今週いっぱいみたいなので、いい具合で撮れたなと。
また他の写真は後日に。

| | コメント (0)

2012年11月17日 (土)

史実と事実とドラマ

今日は映画「のぼうの城」を見に行ってきました。秀吉の小田原攻めの際の武州忍城での成田家と石田光成らの軍勢の戦いを描いたものですが、確かにあの水攻めシーンを見ると、1年上映が延期されるほどの大波でしたね。迫力満点に魅せる一番の見せ所だったのでしょうが…、あの大震災を見てはちょっとやりすぎじゃないかと…。

というのも、実際水攻めをするというのは、あんな水を溜めておいて決壊させて津波のようにする事はありえません。あんな事したら水を溜める前に堤防外の方へ流れて、本陣が被害を受けるでしょうに(笑)

史実によると、実際の忍城攻めでは、堤防で覆ったことは事実ですが、水かさが徐々に増していくというジワリジワリと水位が上がる形だったようで。それも堤防を作り始めたのが梅雨明け後だったので、水が溜まりません。秀吉の備中高松城攻めの際は、梅雨前の4~5月に堤防を作り、雨が降る前に完成させたので水没させることが出来ましたが、これは石田光成の経験の無さが浮き彫りになっています。
今度は利根川に次いで荒川もせき止めたのですが、忍城の方では、梅雨明け後の日照りで城内3000人は水不足を心配していたのが、水かさが増した事でかえって喜んだそうです(^^;)
その後大雨が降って水かさが増したのですが、その時の雨で堤防が決壊して、本陣に流れ込んで数百名が溺死すると言う散々な結果に…というのが事実だそうで。

まあドラマと言えばそれまでですが、やっぱりうけ狙いで大波シーンをやるのはどうかと思いますね。災害というのはいつ起こるか分かりませんから。
(そういえば以前01年にアメリカでスパイダーマン封切り直前で同時多発テロが起きて、「スパイダーマンが貿易センタービルに糸を張って上空を縦横無尽に」というシーンをカットするために延期したと言う事があったっけ)

さて、明日はほんとならエアフェスタに行く予定だったのですが、両親が岩村の辺りまで紅葉を見に行くそうなので、運転手役に借り出されてしまいました(笑)しかたない、紅葉を写真に収めてくるか。

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

購入したゼェーーーーーット!!

2012gobusters013
というわけで、ミニプラ・タテガミライオーをさっそく買ってまいりました。今日も仕事がちょっと長引いたのですが、やはり買うなら今と、仕事終わったら即行でIYへ(笑)ちょうど3個揃ってたのは幸いでした。
見てみると、ちょっと塗装箇所が多いですね。特にメインとなる青はやや濃い目の上に、GT-02とかぶっても駄目なので、場合によっては塗料を買いに行かないと…。ともあれ、塗装できる箇所から始めていこうかと思います。明日は雨だから渇きが悪そう…

| | コメント (0)

2012年11月15日 (木)

まあ本格意見は始まってから

政治話はここで終わり。

大分寒くなってきましたね。いよいようちでもストーブを用意しました。暖かくなる上に。お湯も沸かせる、スルメも焼ける(笑)と今冬も活躍しそうです。
そろそろミニプラも買いに行こうと思ってるのですが、今日はちょっと残業があって買いに行く暇がなく…明日は早く終わるといいなあ。

2012wakayama013
今は年末の駒ヶ岳旅行に次いで、来年の正月の和歌山旅行の計画をまとめています。家族で行く上に、年始の渋滞も考えて、新幹線と紀勢本線で向かう予定です。パンダのプレミアムカードの上限一杯の5人でアドベンチャーワールドを堪能予定。せっかく当たったんだからフルに使わないと。
真冬に和歌山に行くのは久しぶりですが、天気の方はどうかな…

| | コメント (0)

今日はやっぱりこのネタ

何か解散するみたいなので、政治話を。

最後の最後まで野田首相は中途半端に「悪役」でしたね。悪役を演じるなら、党からもにらまれようが、マスコミから叩かれようが、矢継ぎ早にやるべき事をすべきなのに、結局音頭取りを優先してしまったために「近いうち」がかなり引き伸ばされる結果に。

そして民主党からは離党が相次いでいるようですが、結局この衆らは勝ち組に乗りたいだけでしょうが。それよりは民主党に残って「反省すべきところを上層部に正す」ぐらいの忠臣ぶりを見せて欲しいものです。それなら野党になってもそれなりの発言権が得られるはず。

そして、やっぱり自民党は「政権奪還」以外の目標は何も見えない状態。その後の事は「新しい事をやる」ではなく「自分らのやり方に戻す」ような形。絶対に私は自民党と公明党には入れません。まずこの2党がすべきことは「過去の反省」なのですから。

そしてにわかに動く、太陽の党や維新の会などの第3勢力。でも何かいまいち歯車がかみ合わない所に首を傾げたくなりますよね。ゴマ粒が集まっても大豆(民主党)やソラマメ(自民党)に敵うのかな~とか。成分は良くても迫力に欠けるという(笑)

どっちにしても言える事は、今後の衆院選はマスコミに散々翻弄されて投票率が低迷して、少ない票数で1番だった人が勝ちという展開になりそうです。でもしっかり投票はすべきなんですけどね、たとえ支持政党がなくても。
アメリカなんか見てみなさい、CIA長官が不倫疑惑で辞任と報じられていますが、「自ら認めて即辞任表明」はあっても、「周りから辞任しろと言われて辞任する」事はほとんどありませんから。何せ大統領だってセクハラ疑惑が持ち上がっても(クリントン元大統領)、その後の大統領選で勝利してさらに4年続けたのですから。日本は野党のブーイングだけで政府が変わりすぎです。意味も無い支持率を大きく取り上げたり、細かい不正や発言だけでも批判の嵐で即「やめろ」って、実際の実績を上げないまま、または上げても取り上げてくれないまま辞めさせる今の政府ってどうよ、と思います。

まあ日本は1400年も昔から「全員一致でなければ政治は進めちゃ駄目」というのがスローガンですからねえ…ほんとに出てきて欲しいものです、「悪役」が。

| | コメント (0)

2012年11月13日 (火)

ヘビ、探してます

そろそろ来年の年賀状の準備をしています。ネットで送る年賀イラストは去年と違って大分形が見えているので、描くのは早いと思いますが、問題は普通に郵便で送る年賀状。
来年は巳年なんですよね。つまりヘビ。今まで何枚か動物園の写真を撮っていますが、ヘビの写真はデータCDをくまなく探しても見つかりません。屋内飼育なだけに暗くて撮りづらいというのもあるのですが、やはりヘビを好き好んで撮る事なんでないですからねえ(^^;)再来年の年賀のネタなら何百枚もあるのですが(笑)
仕方ないからどこかヘビを展示している施設でも行こうかと思うのですが、なかなかヘビの飼育場所って少ないんですよね。日本平動物園にいるらしいので探してみる予定ですが、それでもグロテスクなヘビでは年賀状に載せるのには厳しいので、他の施設もいろいろ調べてみるつもりです。何かいい感じのヘビはいないですかねー。

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

なんとなく…ねえ。

相変わらずの独り者の蒼兵衛でありますが、ここ最近のニュースを見てると、尼崎の事件とか、厨子の事件とかを見て、何か初面識の他人と付き合いというのが怖くなってきます。
「ストーカーとか思われないかな」とか「付き合った途端に金を要求されたら…」とか「相手の母親に保険金保証人にされて、コンクリ詰めにされたら…」とか(汗)いろいろ考えてしまいます。もともと人付き合いが得意な人間ではないので…。
もちろん、そんな人ばかりいるわけじゃない、ほんの一握りというのは分かっています。しかし、こうも事件やらが起こるとねえ…やっぱりマスメディア教の信者なんだなあとつくづく思います。

| | コメント (0)

2012年11月11日 (日)

昼夜逆転中

先週が深夜までの夜勤だったので、明日からの平常勤に戻すため、昼間は出来る限り寝ないようにしています。しかし、昨日は買い物で遠出していたからいいものの、今日は特に行くところも無く、掃除は早く済み、雨も降っているので出かけられず…仕方ないので溜め込んでいた本でも読んでいるとまぶたが…(笑)まあ午後には競馬中継もあるし、何とか起きていないと。

2012ookuno021
あまり載せるものがないので、こないだの大久野島の写真の余りでも(笑)
来週は航空自衛隊浜松基地の航空祭らしいので撮影にでも行きたいなと。まあ天気が良ければね。

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

次の旅行は

まあ早くもそんな事を言っておりますが、既に年末と年始の旅行は確定してます(^^;)年末は駒ヶ岳の千畳敷で1泊2日、年始は家族で和歌山へパンダご招待旅行1泊2日。正月のほうは親が予算を出してくれるので問題なし(笑)
後は来月中旬辺りに競馬を見に行きたいとかも思ったり(^^;)まあ安く安く上げないと。

2012inaba039
大久野島のウサギに負けないほどの行動力(笑)のイナの字。もうケージを閉めていても、自分で開けることまで身につけてしまいました。へやんぽもいいけど、安全のためにももう少し扉を改良しなければ。
でも2階の広場では決して広場外から出る事はありません。エサを与えると身を乗り出す事も出来るから簡単に出られると思うのですが。やはり危険な場所だと分かるんですかね。

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

宮島散策

はい旅行写真最終日。今日は宮島周辺です。

2012miyajima002
もともと名所の上に大河ドラマもあって、フェリー乗り場は混雑していました。まあ宮島は2年前にも行ったので、紅葉を見るのがメインに。

2012miyajima003
でもやっぱりカメラ視点はシカの方に…(笑)大勢の客の中、おとなしくしていました。奈良のシカとはえらい違い。

2012miyajima004
まあだから、お行儀がいいのかというとそうでもなく、客にエサをねだろうとするし、お土産の包み紙を食べようとするし…まあえさを与えないのが一番。

2012miyajima005
そして弥山へ向かう途中のもみじ谷公園へ。最近の冷え込みで徐々に色づき始めています。

2012miyajima006
でもまだまだ緑の部分が多いです。まあ今週から来週辺りが見ごろになるのかな?

2012miyajima007
宮島ロープウェイに乗り込みますが、ここもまだ紅葉とまではいきませんでした。
弥山展望台まで行こうかと思ったのですが、往復1時間という事で断念。時間もないし、前日の大久野島散策で大分足が悲鳴を上げていて(笑)
まあ行けなかった場所があるから、また次の機会で行こうという気にもなりますし、旅行は全部見るもんじゃありません(^^;)

2012miyajima008
とはいえ獅子岩展望台でも十分眺望が眺められます。ただこの頃から雲が厚くなりだして、確変タイム終了か?と思ったり(笑)

2012miyajima009
奥もみじ谷もまだまだの色でした(^^;)やはり来週かな?

2012miyajima010
その後手漕ぎ遊覧船で厳島神社を参拝。最近は大鳥居の修理が行われていたようですが、今回は足場も外されて大鳥居が眺められました。まあ色あせてきているだけに、そろそろ大改修が近いかも。

2012miyajima011
宮島水族館も完全新築でリニューアルされていました。水族館といえば白い四角い建物のイメージがあるのですが、世界遺産の真ん中にあるだけに、瓦屋根の水族館とは思えない建物になっていました。
ただ時間でショーを見る暇が(^^;)

2012miyajima012
最後にちょうど猿回し劇場が行われていたので、ちょっと拝見。もちろんおひねりも出しましたよ(^^;)
竹馬乗りや玉乗りなどいろいろこなしてました。やはり動物を撮るのが一番楽しい(^^)

そんなわけで旅行写真はおしまい。明日から何をネタにしよう…(笑)

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

大久野島散策②

昨日の大久野島散策の続きです。まだまだウサギ写真は続きます(^^;)

2012ookuno013
今回何度かD600でローアングル撮影してみましたが、ライブビューが見にくくてやっぱり大変ですね(^^;)D5000でもよかったかなと思ったのですが、まあフルサイズの実力を試してみたかったので…まあ次の機会ではD5000かな。

2012ookuno014
今度は展望台へ向かうため山道へ。東側に舗装されたルートもあるのですが、道的に休暇村からの西ルートで。ただ、一部急勾配の上にケモノ道化した場所もあったり、案内板がない分岐点もあって、なかなか大変。初心者は東側ルートを通ることをお勧めします。

2012ookuno015
この山道にもウサギは何度か見かけます。中には掘ったと思われる巣の跡が。アナウサギが中心だそうで、こういう巣穴もあちこちにありました。

2012ookuno016
だんだん登って行くと、瀬戸内海の島々を眺められる眺望に。今回晴れててよかった…

2012ookuno017
ああ、ウサギばかり見てたせいか、雲までウサギに見えてくる…(笑)

2012ookuno018
そして展望台に到着。四方を見渡せる場所ですが、中央を送電線が通っていて、鉄塔の高さを測るコーナーも。元々鉄塔管理のための通路だったので開けています。
で、ここにもウサギが。

2012ookuno019
エサで釣って良い眺めから撮影させていただきましたが、やっぱり日差しは苦手のようで、ちょっとかじった後すぐ日陰に引っ込んでしまいました(^^;)うう、ごめんよ。

2012ookuno022
展望台から東のルートから下って、毒ガス工場の遺構である発電所跡へ。かつてはディーゼル発電機を8台設置して、まっすぐ桟橋から重油を供給できるように浅瀬も整備されていました。ほとんどの工場設備は取り壊されていますが、この鉄筋コンクリートの建物は残されています。中は立ち入り禁止。

2012ookuno023
まあウサギにはそんなこと関係ないけどね(笑)

2012ookuno024
そしてやっぱりペレットの袋を取り出すと、50m先からでもまっしぐらにやってくるウサギ達。そしてやっぱり喧嘩に。ちゃんとあるから仲良く食べろよ…

2012ookuno025
あとよく見かけたのが親子でいるウサギ。もう普通にペレットをポリポリ食べています。顔の流星(?)がよく似ています。

2012ookuno026
さらに、まだ生まれて間もないと思われる赤ちゃんウサギも。まだペレットはちょこっとしか手をつけませんでしたが、体長15cm程しかないほんとに手のひらサイズです。

2012ookuno027
その近くで様子を眺めていたお母さんウサギ。家族連れの子供達が撫でようとすると、全速力で向かってきたりとかなり警戒してました(^^;)

2012ookuno028_2
一方こちらは、毛もボサボサで動きもぎこちない老ウサギ。日陰に隠れながらゆっくりとくつろいでいました。長生きしろよー。

2012ookuno029
帰りはフェリーでまた忠海港へ。4時間ぐらい堪能しましたが、まだまだ北側の砲台周辺は見れなかったので、また次の機会に(まじか)
天気が良かったのはほんとに幸いでした(^^)

明日は宮島周辺の写真でも掲載しますかね。

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

大久野島散策①

そんなわけで、今週は先週の旅行の写真中心になりそうです。まずは大久野島のウサギの写真から。枚数が多いので分けて掲載します。

2012ookuno001
大久野島へは、山陽新幹線の三原駅から呉線に乗り換え、忠海駅まで移動。駅から徒歩5分の忠海港からフェリーまたは船で移動します。フェリーは大三島までの直通便の場合もあるので注意。とりあえず行きは大久野島休暇村運営の船で移動。

2012ookuno002
約12分ほどで大久野島に到着。瀬戸内海の島々に伸びる送電鉄塔が目を引きます。

2012ookuno003
そして桟橋に到着。基本的に車は港に止めて移動になりますが、一応島内には小さい駐車場もあります。まあ大久野島は許可車以外通行禁止だし航走料金が馬鹿にならないので、港に止めるのが無難です。

2012ookuno004
桟橋前には、さっそくウサギたちがお出迎え。それぞれ好きな場所でくつろいでいます。

2012ookuno005
そしてペレットの袋を開ける音を聞くや否や、さっそく集まってきます。他の客たちからももらってるはずなのに、よく食べるねえ(^^;)

2012ookuno006
毛色は実に様々。まあ多種のウサギが生息しているので、交配のうちに混ざった色になっちゃうのかも。

2012ookuno007
最初は2羽ぐらい固まっている場所にエサを与えると、茂みから次々と顔を出して増えていきます。中には格の差もあるようで、おこぼれを狙って近づくウサギを追い払ったりする親分ウサギも(^^;)

2012ookuno008
もちろん食べるのは、エサだけでなく生えている草や植木の葉も食べますが、中にはボロボロになってしまった植木もあります。対策として根元に金網を張ったり、柵で囲ったりと様々行っているようですが、飛び越えたり穴を掘って進入したりと、ウサギもあの手この手で対抗。う~むうちのイナの字と一緒だ(笑)

2012ookuno009
そんなウサギ島と呼ばれる大久野島ですが、戦前は地図から抹消されて、毒ガスの製造工場が建てられていました。戦後取り壊されて除染されてどうにか今の形になりましたが、あちこちにその遺構が残されています。毒ガス資料館も作られて、当時の資料が展示しています。

2012ookuno010
現在は国民休暇村やキャンプ場が作られて、ウサギ達との憩いの場がある場所も毒ガス工場の敷地だったそうです。周辺にはまだ一部立ち入り禁止の場所もちらほらとあります。

2012ookuno011
今では居眠りするほどのんびりした場所なんですがね(笑)

2012ookuno012
釣りスポットでもあるらしく、岸壁では多くの太公望たちが。中には大きなクロダイを2,3匹釣り上げちゃう人も。すごいね。

写真は明日も続きます。

| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

船ばかり乗ってたから

2012miyajima001
無事広島から戻ってきました。厳島神社と弥山の獅子岩まで観覧して帰還。天気は午前中まで晴れていたので、まずは一安心でした。
今回は厳島神社の大鳥居まで遊覧船で周ったり、宮島まで往復でフェリーに乗ったり、昨日も大久野島まで往復で船で移動したため、今も船体動揺が続いてます(笑)いすに座ると、ユラユラと揺れている感じが…(^^;)

後日、旅行の写真を掲載していきます。

| | コメント (0)

2012年11月 3日 (土)

旅行中:ウサギパラダイス

2012ookuno001
大久野島は良い天気になってホッとしました(^^)そしてたくさんのウサギ達に笑い、癒されました。
いっぱいいましたよ~桟橋の前の待合室から休暇村の芝生、展望台までの道にも林の茂みから顔を出したりと、とにかくウサギがいっぱい。小さい子ウサギから老ウサギまでさまざま。また来週にも順次公開して行きます。

明日は宮島へ行って弥山散策が出来たらなと。今度はシカに癒される?(笑)

| | コメント (2)

2012年11月 1日 (木)

後はほんとに天気だけ

ああ、やっぱり天気がずれて、土曜日の晴れ時々曇りの予報が曇り時々晴れに…見よこの雨男パワー(涙)
せめて雨が降らないことを祈りたいです。明日は会社から帰ったら即出発なのでブログ書き込みなしです。多分ホテルで爆睡。

2012home049
旅行に行くにあたって、大久野島のウサギに餞別(笑)代わりにイナの字のエサ(ペレット)を用意しました。300羽もいるわけだから1袋でも足りないかも(^^;)
今回はカメラはD600+28-300mm望遠だけなので、カメラバッグの中に余裕に収まりました。帰りはお土産でも入れておこうかね。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »