« 船ばかり乗ってたから | トップページ | 大久野島散策② »

2012年11月 6日 (火)

大久野島散策①

そんなわけで、今週は先週の旅行の写真中心になりそうです。まずは大久野島のウサギの写真から。枚数が多いので分けて掲載します。

2012ookuno001
大久野島へは、山陽新幹線の三原駅から呉線に乗り換え、忠海駅まで移動。駅から徒歩5分の忠海港からフェリーまたは船で移動します。フェリーは大三島までの直通便の場合もあるので注意。とりあえず行きは大久野島休暇村運営の船で移動。

2012ookuno002
約12分ほどで大久野島に到着。瀬戸内海の島々に伸びる送電鉄塔が目を引きます。

2012ookuno003
そして桟橋に到着。基本的に車は港に止めて移動になりますが、一応島内には小さい駐車場もあります。まあ大久野島は許可車以外通行禁止だし航走料金が馬鹿にならないので、港に止めるのが無難です。

2012ookuno004
桟橋前には、さっそくウサギたちがお出迎え。それぞれ好きな場所でくつろいでいます。

2012ookuno005
そしてペレットの袋を開ける音を聞くや否や、さっそく集まってきます。他の客たちからももらってるはずなのに、よく食べるねえ(^^;)

2012ookuno006
毛色は実に様々。まあ多種のウサギが生息しているので、交配のうちに混ざった色になっちゃうのかも。

2012ookuno007
最初は2羽ぐらい固まっている場所にエサを与えると、茂みから次々と顔を出して増えていきます。中には格の差もあるようで、おこぼれを狙って近づくウサギを追い払ったりする親分ウサギも(^^;)

2012ookuno008
もちろん食べるのは、エサだけでなく生えている草や植木の葉も食べますが、中にはボロボロになってしまった植木もあります。対策として根元に金網を張ったり、柵で囲ったりと様々行っているようですが、飛び越えたり穴を掘って進入したりと、ウサギもあの手この手で対抗。う~むうちのイナの字と一緒だ(笑)

2012ookuno009
そんなウサギ島と呼ばれる大久野島ですが、戦前は地図から抹消されて、毒ガスの製造工場が建てられていました。戦後取り壊されて除染されてどうにか今の形になりましたが、あちこちにその遺構が残されています。毒ガス資料館も作られて、当時の資料が展示しています。

2012ookuno010
現在は国民休暇村やキャンプ場が作られて、ウサギ達との憩いの場がある場所も毒ガス工場の敷地だったそうです。周辺にはまだ一部立ち入り禁止の場所もちらほらとあります。

2012ookuno011
今では居眠りするほどのんびりした場所なんですがね(笑)

2012ookuno012
釣りスポットでもあるらしく、岸壁では多くの太公望たちが。中には大きなクロダイを2,3匹釣り上げちゃう人も。すごいね。

写真は明日も続きます。

|

« 船ばかり乗ってたから | トップページ | 大久野島散策② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船ばかり乗ってたから | トップページ | 大久野島散策② »