« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

何だかすごく不完全燃焼

2012nagano001
そんなわけで、駒ヶ岳から帰ってまいりました。しかし、駒ヶ岳の天候はほとんど吹雪の状態。真っ白で何も見えませんでした(涙)
結局1時間ほど山小屋で過ごして退却。山小屋にいた山岳写真の常連の方に聞いたところ、去年は絶景だったそうです。全ては運なのですね(^^;)こういう写真は、あらかじめ天気を確認して、天気が良い時を狙って即宿予約がベストだそうで。もっとも満室の場合が多いそうですが。
ともあれ、余りにも写真を撮る枚数が少なすぎて珍道中にも載せられません。ここは来年4日の和歌山旅行に期待するしか!

ともあれ、2012年もこれでおしまい。元旦は初日の出の撮影と、毎年恒例の自転車での往復20kmの初詣に行ってまいります。良いお年を~。

| | コメント (0)

2012年12月30日 (日)

旅行中:また雨に泣かされる

2012nagano001
1泊2日の駒ケ岳旅行ですが、今日は1日中雨です…途中で馬籠宿と妻籠宿も見に行ったのですが、雨が強い上に雪も完全に解けていました(汗)あまり冬らしくない…
そしていよいよ駒ケ岳麓に移動したのですが、雨で積もった雪がシャーベット状になっていました。そして見えない山頂…写真撮る気力が失せてきます。まあ雨は明日にはやむそうなので、明日の千畳敷では良い写真が撮れるといいのですが…

| | コメント (0)

2012年12月29日 (土)

大掃除中

明日の旅行の前に、部屋から廊下からトイレまで掃除をしております。窓が特に汚れているので、ガラス洗剤で徹底的に洗浄。流し台も錆取りをしてきれいにしました。
その前に洗車に行ってきましたが、雨が降りそうな天気なのに結構洗車コーナーは人が多かったです(^^;)やっぱり洗えるうちにと言う事でしょうか。帰りに高速道路を見ると渋滞の列が。明日は一般道の山道を通る事になりそうです。

2012inaba043
掃除をしていると、イナの字が足ダンを何度もしてました。構ってくれないのが不満のようで、少し外に出して遊んでやったら、落ち着いた様子。いつもなら抱こうとするだけで怒るのに、やはり構ってくれないとストレスが溜まるみたいです(^^;)我がままだ…
来年もこのかじり魔との格闘が続きそうです。

| | コメント (2)

2012年12月28日 (金)

ようやく仕事納め

これで明日から冬休みに入りますが、ここに来て携帯の調子が悪くなりました(^^;)充電したばかりなのに、朝充電完了して昼間使おうとすると電池切れの表示が。今日もう一度充電してそれでもおかしい場合は携帯ショップへ行って電池交換してもらうつもりです。さすがにスマホにする予算もないし、何よりあまりスマホは好きじゃないんですよね…あのタッチパネルの形が。やっぱり蓋を開いてキーボードを叩いてこその携帯。と思ってます。

年末の天気は何か雪ではなく雨になりそうな雰囲気。ああ、雨男はつらいよ…(涙)

| | コメント (0)

2012年12月27日 (木)

年末にまで政治話を書くことになろうとは

そんなわけで、話題を替えてラグナロクオンラインの話に。

2012ro033
クリスマスが終わってもまだクリスマスイベントが続くRO(笑)
赤い袋(サンタコスチューム)が手にはいったので、試しに春日紅音に装備させてみましたが、ちょっと似合わないですね(^^;)シルクハットが…ここはサンタ帽子でも装着したほうが…

| | コメント (0)

先送り政権?

さっそく安倍内閣が発足したようですが、最初にまず経済対策最優先で挑むみたいですね。何だか国民のご機嫌取りのようにしか見えないのは気のせいでしょうか?
というより、財政問題も中韓問題も何だか棚上げの様子を見せているようで(国債もさらに発行すると言い出してるし)。

こうして見てみると、前の民主党政権は「全方位政治」だったんだなあと思います。財政問題は何度も先送りされていた消費税増税に踏みきり、尖閣諸島は中国の反発覚悟で国有化を行い、公共事業の方にもメスが入ったりと、一応一歩は踏み出しているのです。どれも以前の自民党時代にのらりくらりと交わして問題を先送りにしてきたものばかりです。
ただ全方位政治は今までの政府では前例のないやり方だけに、やり方そのものが分からず見切り発車になってしまったがゆえに、どれも中途半端に終わってしまいました。
でも全方位政治は、一度はやらなければならない事であって、今まで先送りにしてきた問題を徐々に消化していかないと、問題は延々と残ったままになってしまいます。

そんな時に安倍内閣になった途端に、ご機嫌取り政治になってるのが…やっぱり自民党は自民党のままなんですかね。こりゃ来年の参院選の時には支持率がガタ落ちしてて、「衆参両院選挙にしろ」と野党がわめきたてる状態になっているかも。

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

景色見れるか心配

いよいよ今年も残り1週間となりました。年末に駒ヶ岳へ雪山撮影旅行に出かける予定なのですが、今は天気を注視しているところ。ベストなのはふもとまで見える雪山の景色なのですが、天気予報だと、2日間とも曇りや雪の予報が。雪が降るぐらいならいいのですが、小吹雪になるとちょっと厳しい感じが。金曜日と土曜日に降っていいから日月だけ晴れて欲しいなと無茶な考えを(笑)ともあれ、いい写真が撮れる事を期待したいですが…。

2013kanban100
そんなわけで、クリスマスも過ぎたのでブログ看板を更新。まあ旅行の時以外はコタツに引きこもる事になりそうだな…とか思いつつこんな絵に。

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

蒼兵衛的JRA賞予想2012

今日を持って今年の競馬開催も終了したと言う事で、どうせクリスマスネタもないし、毎年恒例のJRA賞の予想をしてみようかと思います。まあ最優秀2歳牡馬・牝馬は自然に決定してるので省略。

年度代表馬…ジェンティルドンナ(最優秀3歳牝馬含む)

正直今年ほど難しい選択はないんじゃないでしょうか。オルフェーヴルは春先につまずいてるし、秋に2着続き…ゴールドシップは2冠+有馬記念で候補になりそうですがダービー5だから着はマイナスになるはず。
だから3冠+JCを勝ったジェンティルドンナで決まり…と言いたいのですが、さすがにJCでのオルフェーヴルに対しての進路妨害疑惑を見てしまうと今いち推しきれません。まあGⅠの勝ち鞍数で決まってしまいそうな気が。

最優秀3歳牡馬…ゴールドシップ

まあこれは文句ないでしょう。そこはやっぱり2冠馬ですから。でもやっぱり悔やまれるディーププリランテの引退、そしてカレンブラックビルの年内休養…まあ来年はフェノーメノやスカイディグニティの頑張りに期待しましょう。

最優秀4歳以上牡馬…オルフェーヴル

これはちょっと混沌としているような。今年のオルフェーヴルは凱旋門賞2着があるとはいえ、やはり春の汚点は隠せないし…
香港GⅠを勝ったルーラーシップは出遅れ王の称号が付いたし(笑)、秋天勝ち馬エイシンフラッシュはデムーロがいたからというイメージが消えないし、やはり来年も牝馬の隆盛は続きそうな気が…

最優秀4歳以上牝馬…ゴールデンダリア

…と思ったら、こちらも混沌状態。ホエールキャプチャはヴィクトリアM勝ったら気が抜けてしまってるし、結局エリ女勝ったゴールデンダリアしかいないなと。今年の3歳勢の方が勢いがいいから、来年は4歳牝馬の戦国時代になるかも?

最優秀短距離馬…ロードカナロア

やはりここはスプリンターズSでカレンチャンに同厩として引導を渡したロードカナロアになるでしょう。その後も香港スプリントを制してるし、問題なし。

最優秀ダート馬…テスタマッタ

こちらは難しいとしかいいようがない混沌ぶり。ローマンレジェンドかワンダーアキュートがJCダートを制していればまず確定だったのですが、ここでは評価落ちてたニホンピロアワーズが勝ってしまうし…やっぱりフェブラリーS勝ちが一番価値があるのか…

最優秀障害馬…マーベラスカイザー

まあいつものように、中山GJよりも中山大障害を勝った馬が有利…になっちゃうんだろうなと。
思ったけど、GⅠ以外の障害重賞を年間5勝ぐらいした馬と、他は善戦程度で障害GⅠ1着が勝ち鞍の馬と、どちらが最優秀になるんですかね?(笑)

まあ勝手に予想してみましたが、今年はいつもより難しいです。さて判断はいかに。

ちなみに、私的に特別賞を与えてやりたい馬が1頭。それはアヴェンティーノです。
結局勝ち鞍なし、オルフェーヴルの帯同馬としてフランスに向かい、フォワ賞シンガリ、凱旋門賞ブービーでしたが、私はアヴェンティーノがともに出走していたからオルフェーヴルもリラックスして挑めたんじゃないかと思っています。引退となってしまいましたが、影の功労者として拍手を送りたいです。

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

やはり年賀状は出すべき

今日はようやく年賀状を出してきました。といっても住所が分からない友人が増えて大分減りましたが、それでも出せるところにはちゃんと出しています。
そしてパソコンで印刷しても、手書きのコメントはしっかり書いておくのもいつもの書き方です。全部をパソコンの字にしてもありがたみがないので(^^;)

今はメールやら携帯・スマホやらで送る人が多くなって葉書そのものが減ってきていますが、心をこめて送るものならやはり葉書の年賀状の方が嬉しいものです。…まあ住所が分かれば…ね。

2012home075
郵便局で出した後、ちょい遠鉄に乗って西鹿島駅へ。天浜線の撮影をちょこっとしてきました。
まあこちらが目的ではなく、もう一つ理由があるんですけどね。天浜線のレールバスTH2100形もそろそろNゲージ模型化してほしいところです。新潟トランシス製のNDC汎用機だから、他の地方第3セクターの車両も合わせて作れそうな気がするのですが…。

2012home076
で、これが本当の目的。西鹿島駅等で遠鉄30系のNゲージ模型を限定発売(本来の鉄コレ16弾を遠鉄のみ選べる)することになったらしいのでさっそく購入。現在の主力の1000系電車と並べられるようになりました。
実車の26F編成(モハ26+クハ86)は今月ついに解体されて、昨日も西ヶ崎駅へ見に行ったものの影形すら残っていませんでしたが(涙)、その26F編成を再現。まだ無動力の状態ですが、いずれ動力ユニットを買って走らせられる様にしたいですね。連結部の隙間も気になるし…

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

マヤ暦って…

昨日は12月21日、マヤ暦の終末の日と言う事であちこちで話題になってましたね。結局22日になっても無事に1日を迎え、世界滅亡は起きませんでした。中国ではキリスト教系の教団が騒ぎまくってつかまったり、マヤの遺跡のあるメキシコでは観光客が詰め掛けてホクホクだったりとか、フランスのビュガラッシュ山では唯一救われる場所として見物客が詰め掛けて出入り禁止になったりとかあちこちで滅亡フィーバー(笑)が起きてます。
マヤ暦は今日から新たな暦に入っただけのようで。でもてっきりマヤ時代の文献人がそこで書くのがめんどくさくなったのかと(笑)昔のドラえもんの漫画で登場した暗号日記を思い出しましたよ。
暗き天にマ女は怒り狂う この日○終わり 悲しきかな」ってやつ。
言葉の意味?話の内容?本編をご覧ください(笑)

2012inaba042
かじり魔イナの字のくせは相変わらずで、とうとう2階広場のカーペットも穴が開いてしまいました。
また穴埋めをしなければと思いますが、なにで穴埋めするか考え中。おおきすぎるもんなあ…。

| | コメント (0)

2012年12月21日 (金)

今年もあと10日

ほんとに時が経つのが早いと思うこの頃。
とりあえず、年賀状も準備が整い、メールで送る年賀イラストも大部分が描き終えているので後は完成させて身の回りの事を終えるのみ。そして年末に駒ヶ岳、元旦に毎年恒例の小国神社まで自転車往復詣で、そして和歌山旅行と続きます。来年もおそらく旅行に行くのが多くなることでしょうねえ(^^;)

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

体調崩しそうな天候

日曜・月曜:暖かい、というか暑い
火曜:ちょっと寒い
水曜日:かなり寒い

と続いて、今日も寒い一日です。日曜の暑さがうそのように…
こんな天気だと体調崩す人も多いようで、周りでも風邪を引いてマスクをする人がちらほら。さすがに私も風邪を引くわけにはいかないので、部屋の中を暖めたり、のど飴を欠かさずに持っていたりといろいろ対策して過ごしています。年末に向けて風邪を引きつるわけにはいかないので…。

ラグナロクオンラインの話。

2012ro032
高レベルキャラの育成もそろそろ疲れてきたので、ここで新キャラ2人育成中。セージの蒼山久兵衛(左)とBS予定の矢車紅音(右)です。どちらも時代劇から命名。
将来SP回復用教授にするためと、蒼兵衛垢でマジシャン系がいないのでここらで作ろうかと。そして属性武器を作るキャラが欲しいと思っていたので紅音垢で作りました。

まあバランスアップデート以降、最適の育成場所が分からず放浪中の状態(笑)早いとこ新データが掲載されたガイドブックが発売されないかな…Wiki頼りだと画面を閉じたりと大変なので。

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

そろそろ統一を

全国の鉄道・バス事業で使われているICカードの内の10種類が他地域での相互利用が可能になるみたいですね。もちろん、対応となるのはJRと大手私鉄(Suica、PASMO、ICOCA、PiTaPaなど)が中心ですが。今持ってるのはSuicaですが(静岡在住なのに(笑))、これからは関西方面の私鉄でも使用やチャージが可能になります。競馬行くときには便利だなと。エリア外を越えた使用は出来ないのですが、まあエリアを越えてICカードを使うのはそんなにないので(長距離の際は新幹線等の切符を買う)
ただ全国には中小私鉄をはじめとする多くのICカードがあるんですよね。私はSuicaとは別に遠鉄のICカード「ナイスパス」を使ってますが、そのたびにSuicaと入れ替えて出すのがちょっとめんどくさいです。静岡鉄道のICカード「LuLuCa」ではPiTaPa対応に切り替える事が出来るみたいなのですが(詳細は分からない)、遠鉄ではそれすら予定がない上に、買い物でも使う事が出来ません。
それは中小私鉄のあちこちでも同じ事だろうし、そろそろ規格統一の検討をすべきなんじゃないですかね。1枚カードであちこちで利用できれば財布がかさばらないだろうし。
お得だからとポイントカード等を増やして、財布がカードだらけではち切れんばかりになる事をカード地獄といいます(違)

2012inaba041
イナの字は今日の深夜も外から出て勝手へやんぽ中でした。夜勤から帰って夜食を食べてると足元に擦り寄ってくるので、その時だけケージに戻すのですが、蓋を開ける知恵をつけたイナの字には関係ないようで、すぐに出てきます。対策に網を高くしたのですが、それを越えるジャンプ力を身に付けてしまい、かなり頭いいです(笑)しばらくはいたちごっこかな…

| | コメント (0)

2012年12月17日 (月)

勝ったというか

はい、衆院選はもう分かりきったと言うか、自民党の圧勝に終わりました。
でもどうみても勝ったというよりは、民主党を見放した票がそのまま自民党に流れただけな感じですね。決して自民党に期待というようには見えないんですよね。そう思うと我々日本人はほんとに単純だなと思います。政策や過去の実績、安定力を見ることはなく、アイドルの人気投票のように選んでいるような気がしてなりません。

まあ自民党が政権を取り戻す事になるでしょうから、まずやるべきことは「政権時代のやり方に戻す」事ではなく「進めて」「過去の失敗を反省して教訓にする」事です。
野党の時にはどう見ても過去の野党のやり方をコピー&ペーストしてるだけの発言が多かったわけで、真似のない政策をどんどん推し進めて欲しいものですが、官僚丸投げに戻したり、国民の顔色を伺いながらの政治だけはやめてほしいです。特に今は震災と原発問題でヒステリー状態になっているだけに、その意見に流される政権では野党にも国民にもなめられるだけです。過去を学び、教訓に生かす政治をやっていってほしいです。

まあ、前から「過去は振り返らない政治で」何度か失敗ばかりしている自民党ですから、来年辺りにはまた政権が揺らいでる感じがしますがねえ。

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

頂上を目指せ

今日は衆院選の投票日。もちろん今日は朝早くに投票に出かけました。まあ結果はかなり不安なのですが、その選択も国民の責任でもあるわけだから、まあ結果を見守りましょう。
さて昨日の雨から一転して、雲一つない青空。遠くの山まで見渡せるほど澄んでいたので、これは富士山も見れるかもと、さっそく新レンズの試し撮りで富士川SAまで行ってきました。

2012home074
見ての通りの絶景でした。絶好の天気でいい感じで撮る事が出来るのは久しぶり(笑)
低い雲が残っていますが問題なし。レンズの方はやはり口径が大きい分はっきり撮れますね。広角時のゆがみも、自動ゆがみ補正がかかっているせいか、あまり気になりませんでした。まあやはり少々レンズが重いのですが(^^;)

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

明日は衆院選

昨日は○価○会の友人から電話がかかってきました。まあ日常話の中に、さりげなく公○党の宣伝もするという(笑)
まあ他の友人達もみんなそれは分かっているので、聞き流してるみたいなんですがね(^^;)普段は地元の会話もはずむのですが、どうしても選挙の時期になるとこの話に。それだけ必死になっていると言う事です。さてさて、結果はどうなる事やら。

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

なかなか撮る機会が…

昨日はふたご座流星群の様子を撮ろうかと思ったのですが、睡魔が襲ってダウン(笑)

2012home073
まあ星空を撮るほどの装備をしてないのもあるのですが、やっぱり星空撮影は難しいです。まだ月のように大きく明るい星ならいいのですが、やっぱり本格的な短焦点レンズでも持たないと…
んで、明日はさっそく先週買った新レンズを試し撮りに行こうかと思ったのですが、明日は一日中雨だそうで…。ちょっとは試し撮りがしたかったなあ…。

| | コメント (0)

2012年12月13日 (木)

ボーナスも無事に出て

昨日は政治話になってしまいましたが、また選挙後にも書くことになるでしょう(^^;)
さて、少々不安だったボーナスも無事支給されたので、安心して旅行も行く事ができます(^^;)とりあえずレンズ代が出てよかったなと。
さて今日はふたご座流星群だそうですが、果たして今日は見れますかねえ。天気は問題ないのですが、深夜になりそうなので寝てしまうかも(笑)

2012kanban111
んで、年賀イラストから年末年始のブログ看板を描いている所です。来週は夜勤、再来週までで果たして進むかどうか…大分怠け癖が付いてるので(^^;)

| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

防衛音痴

北朝鮮のミサイル発射でトップニュースになってますね。やはり天候の良い内に発射したかったのか、かなり手際よく行ったうえに、各国は「ミサイルの調整で一時延期するのではないか」と情報が錯綜するという始末。まあ被害がなかったのは幸いですが、それでもまた北朝鮮の翻弄が続きますねえ。また国連で制裁だ、中国とロシアが擁護だともめる事になりそうです。

それにしても問題なのが、ミサイル発射前の各地の反応。特にPAC3が配備された石垣島では、発射台があるだけで、「観光面に問題」「不安で仕方がない」と地元の意見の報道がありましたが、実はこれはすべて「北朝鮮のミサイル」に対してではなく、「PAC3」に対して述べられていると報じているのです。不安要素を排除するための準備なのに、その準備そのものに批判的な意見を持ってくるのってどうなんでしょう。
マスメディアも馬鹿なもので、準備に遅れれば「初動体制の不備が問題に(4月の発射失敗の時に)」、しっかり準備していても「情報が錯綜して混乱している」ととにかく批判続き。
多分、破片が落下して撃ち損じたら「全くの無力の迎撃ミサイル」、もし撃ち落としたとしても「日本の武装化に懸念」とか書くんですよきっと。そしてそういう報道に翻弄されて、国民も鵜呑みにしてしまうという悪い形です。

今の日本を対外から守られているのは「憲法9条」ではなく、「自衛隊」「米軍」である事実にそろそろ気づくべきではないでしょうか。どんな災害でもボランティアよりすばやく対処できるのはやはり自衛隊だし、安保条約で米軍があちこちで監視をしているから平和を保たれている事は事実です。
なのに「憲法9条で日本は守られている」「日本に軍隊はいらない」という意見も。憲法は日本の範囲内だけで、海外には関係ないものなんですけどねえ。結局日本人をこういう状態にしてしまった太平洋戦争の指揮者達の罪は重いわけですが、軍隊=侵略というイメージをやめない限り、この状態はこれからも続くでしょう。また北朝鮮がミサイルや人工衛星やら撃ち上げたり、中国が尖閣諸島を軍船が動き回って、どうしようどうしようと慌てふためき続ける事は間違いないです。

ほんとに日本は防衛音痴な国になってしまったものです。

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

寒い時には

今日はまた一段と寒いですね。浜松では雪は朝だけチラリチラリだけだったのですが、とにかく冷えるの何の。これで雪が降ったら浜松は大混乱だったでしょうに(^^;)
仕事はどうにか厚着でしのいで、夜はストーブの出番です。

2012home072
そして今年も湯たんぽの出番となりました。ストーブで沸かした湯を入れて、コタツの中と寝る前には布団の中に入れています。足元に置いておくと大分暖かいです。まああまり置いておくと低温火傷になりかねないので寝る直前に外しておくのですが。これから湯たんぽはフル稼働になりそうです。

| | コメント (0)

2012年12月 9日 (日)

やっぱりバージョンアップを(^^;)

D600を買ってからタムロンの28-300mmレンズをメインに使ってましたが、手ブレ補正がついていないのと、やはり24mmぐらいの広角幅が欲しいと思っていたので、ニコンの純正となる24-120mmF/4Gレンズを購入しました。

2012hobby044
候補として純正24-85mmF/3.5-4.5Gと、タムロン24-70mmF/2.8などあれこれ見て触って、悩んだ結果、やはり純正である事とフィルターが77mmで10-20mmDX広角と共有できる事、そしてD5000では望遠レンズとしても(36-180mm相当)使えると言う事からこのレンズに決定。そのためタムロン18-270mmを下取りに出して少し割引しました(^^;)
見た目は思ったよりでかいです。まあ長さは18-270mmと変わらないので問題ないのですが、花形フードが思ったより巨大です。

2012hobby045
D600に装着。やはりずしりと来ますが、まあ重いと言うほどじゃないかなというのが第一印象。まあ18-270mmもおなじぐらいの重量でしたから。まだ試し撮りはしていませんが、また土日にでも行ってこようかなと。

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

映画見てきた

今日は映画館へウィザード&フォーゼを見てきました。確かに「別の意味で」衝撃的なクライマックスでした(笑)そういうオチかー!という。
ただちょっと展開が矢継ぎ早だったなーという印象も。やはり90分という時間には無理があるというか…。

2012hobby042
そして午後は、車のタイヤをようやくスタッドレスタイヤに交換しました。毎年のように交換しているので大分慣れたのですが、今日は風が強くて寒い!交換後も夏タイヤを冷水で耐えながらも洗いきり、さっさかGSへ空気圧チェックに行きました。

2012hobby043

まあこれで年末の旅行も万全なのですが、タイヤが2インチ小さくなっただけで、ずいぶんとおとなしい車になったような気がします(笑)

| | コメント (0)

2012年12月 7日 (金)

載せるネタがないので

2012inaba040
大分寒くなってきて、ウサ饅頭してる時が多いイナの字でも撮ろうかと思うのですが、カメラを構えるとすぐにトイレに逃げ込んでしまいます(^^;)なかなかいいシャッターチャンスに恵まれないのが…

最近動かない時が多いので少々太り気味です。へやんぽは毎回のようにしてるのですが、大体は動かず物かじりばかり(笑)なのでちょっと遊ばせて走らせるようにしてます。

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

嵐の中の旅立ち

2012wakayama014
(2008年当時の初めて和歌山に訪れた時の写真です)

正月に和歌山旅行を控えているわけですが、そのアドベンチャーワールドで、双子のパンダのうち2006年生まれの「愛浜」・「明浜」が、今月中にも中国のパンダ繁殖施設(成都大熊猫繁育研究基地)に移動する事になったそうです。
理由はもちろん、繁殖のため。過去にも4頭が中国に旅立っています。もともと和歌山のパンダは全頭この繁殖施設の所有となっていて(というより日本のパンダの大半は中国から「貸し出されて」いる)、日本生まれのこの2頭もその関係で移動と言う事になったようです。

2012wakayama015
(これも2008年の写真から)

確かに園内のパンダは日本最多の9頭。いくらパンダの育成に充実した施設といっても、キャパシティもあるだろうし、繁殖のために別のオスもいずれは必要になるだろうし(現在の父親である永明は既に20歳)移動は致し方ないなと思います。
それにしても日中関係が悪化する中での今回の移動。まあそれだけ中国の中にも冷静な方がいると言う事ですか。ともあれ、2頭の中国での健やかな生活を願うばかりです。

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

冬支度

気温も大分低くなり、夜勤帰りが厳しい季節です。コタツも出し、ストーブも出して十分暖をとって、風邪には気をつけて手洗いうがいも欠かせません。
まあここまで冬支度をしているのですが、まだ一つ残っているのが車のスタッドレスタイヤの交換。年末には駒ヶ岳へ行く予定だし、去年のように急に道路凍結があるかもしれないので。
まあまだ2年なので磨り減ってはいないのですが、タイヤによって減り具合が違うので、それも考慮して装着しないといけません。今週末は晴れていればいいんだけど…

ラグナロクオンラインの話。

2012ro031
10周年を迎えたそうで。大型アップデートもあり、蜃気楼の塔が復活したらしいので、さっそく麻呂で参戦してみました。が、大分重いです(^^;)100人が一斉にスキル大量発動なので真っ白になったり、動きがカクカクになったりと…おかげて麻呂はLv99になりましたが、ちょっとこの忙しさは耐えられません。
やっぱり狩りは2~3人でのんびりがいいと感じました。

| | コメント (0)

2012年12月 4日 (火)

意外に反響だったらしい

中央道の笹子トンネルの崩落事故。30年以上の高速道路の老朽化は恐ろしいものだと改めて感じる事故でした。
確かに改修工事を行うと当然通行止めとなるわけで、物流に大きく影響されるのは間違いありませんが、どんな施設にも老朽化はつき物。決して怠ってはならない事だと思っております。
正直、今の東名高速を見ても、ところどころで集中工事で舗装修理をしていますが、それゆえにつぎはぎだらけになってしまっているのも事実。新東名が全線開通したら、いっその事東名を2ヶ月ぐらい通行止めにして(新東名に迂回させて)、全面改修工事を行うべきだと思うのですが…。旅行で高速道路を使う身としては切実に願うところです。
改めて、事故で犠牲になった方々の冥福をお祈りいたします。

ところで、その事故で今話題になっているのが、事故からギリギリ脱出して、テレビで堂々と報じられたスバルの初代インプレッサWRX(以下GC8)。コンクリートの崩落で左屋根が大きく壊れながらも、ギリギリ運転手を守りきり脱出できたその姿がNHKのニュースで報じられると、ツイッターであれこれ話題になったそうです。

スバル「インプレッサ」がネットで話題に - ねとらぼ

確かにあれだけ損壊しても、ハンドルをまっすぐ握り続けた運転手の冷静な判断も拍手ですが、しっかり走る事が出来たGC8の実力もすごい。ラリー仕様の車といっても、ロールバーもなく、シャーシもノーマルのままだったそうで、改めてスバルの性能を知らされますね。

私も歴代のインプレッサはほぼ全て(笑)乗っていますが、改めて思うのは、2000ccのラリー仕様でも1500ccの低価格仕様でも安心して乗っていられると言う事。レンタカーでトヨタや日産の車を乗ってみると何となく走りに頼りなく見えてくるので(まあレンタカーは安い仕様だからとは言い訳できないぐらいに)、やっぱり私はスバルの車が好きなんだなと。これからもスバル車と付き合っていきたいなと思っております。

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

コタツ出動

12月に入った途端に急に寒くなりましたね。さすがに寒くなったのでコタツ布団を用意しました。とりあえず電源は付けずに毛布だけでしのぐつもりですが、いずれは電源も必要になるのでしょうねえ…。まあ少しはしのがなければ。

2012chukyo012
昨日の中京の写真をもう1枚。ゴール前で撮ったものですが、やっぱりラチがちょっと邪魔に。
まあスタンドから撮るとこうなってしまうんですよね…

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

久々の中京

2012chukyo011
今日は中京の金鯱賞を見に行ってきました。天気は良かったのですが、風が強くて寒いです。ネックウォーマーはしていったのですが、手袋も欲しかったです…
で、D600と80-400mmレンズ(①)を使った初撮影でしたが、やっぱり純正のほうがボケ具合が良いですね(^^;)やっぱり標準レンズも純正考えようかな…

肝心の馬券の方は5戦しておけら…(涙)まあ投資金は少ないのですが、やっぱりショック。しかも、親父が「これ1点だけ買え」と用意した金鯱賞の馬単が大当たり。悔しさ100万倍…

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »