« やはり年賀状は出すべき | トップページ | 景色見れるか心配 »

2012年12月24日 (月)

蒼兵衛的JRA賞予想2012

今日を持って今年の競馬開催も終了したと言う事で、どうせクリスマスネタもないし、毎年恒例のJRA賞の予想をしてみようかと思います。まあ最優秀2歳牡馬・牝馬は自然に決定してるので省略。

年度代表馬…ジェンティルドンナ(最優秀3歳牝馬含む)

正直今年ほど難しい選択はないんじゃないでしょうか。オルフェーヴルは春先につまずいてるし、秋に2着続き…ゴールドシップは2冠+有馬記念で候補になりそうですがダービー5だから着はマイナスになるはず。
だから3冠+JCを勝ったジェンティルドンナで決まり…と言いたいのですが、さすがにJCでのオルフェーヴルに対しての進路妨害疑惑を見てしまうと今いち推しきれません。まあGⅠの勝ち鞍数で決まってしまいそうな気が。

最優秀3歳牡馬…ゴールドシップ

まあこれは文句ないでしょう。そこはやっぱり2冠馬ですから。でもやっぱり悔やまれるディーププリランテの引退、そしてカレンブラックビルの年内休養…まあ来年はフェノーメノやスカイディグニティの頑張りに期待しましょう。

最優秀4歳以上牡馬…オルフェーヴル

これはちょっと混沌としているような。今年のオルフェーヴルは凱旋門賞2着があるとはいえ、やはり春の汚点は隠せないし…
香港GⅠを勝ったルーラーシップは出遅れ王の称号が付いたし(笑)、秋天勝ち馬エイシンフラッシュはデムーロがいたからというイメージが消えないし、やはり来年も牝馬の隆盛は続きそうな気が…

最優秀4歳以上牝馬…ゴールデンダリア

…と思ったら、こちらも混沌状態。ホエールキャプチャはヴィクトリアM勝ったら気が抜けてしまってるし、結局エリ女勝ったゴールデンダリアしかいないなと。今年の3歳勢の方が勢いがいいから、来年は4歳牝馬の戦国時代になるかも?

最優秀短距離馬…ロードカナロア

やはりここはスプリンターズSでカレンチャンに同厩として引導を渡したロードカナロアになるでしょう。その後も香港スプリントを制してるし、問題なし。

最優秀ダート馬…テスタマッタ

こちらは難しいとしかいいようがない混沌ぶり。ローマンレジェンドかワンダーアキュートがJCダートを制していればまず確定だったのですが、ここでは評価落ちてたニホンピロアワーズが勝ってしまうし…やっぱりフェブラリーS勝ちが一番価値があるのか…

最優秀障害馬…マーベラスカイザー

まあいつものように、中山GJよりも中山大障害を勝った馬が有利…になっちゃうんだろうなと。
思ったけど、GⅠ以外の障害重賞を年間5勝ぐらいした馬と、他は善戦程度で障害GⅠ1着が勝ち鞍の馬と、どちらが最優秀になるんですかね?(笑)

まあ勝手に予想してみましたが、今年はいつもより難しいです。さて判断はいかに。

ちなみに、私的に特別賞を与えてやりたい馬が1頭。それはアヴェンティーノです。
結局勝ち鞍なし、オルフェーヴルの帯同馬としてフランスに向かい、フォワ賞シンガリ、凱旋門賞ブービーでしたが、私はアヴェンティーノがともに出走していたからオルフェーヴルもリラックスして挑めたんじゃないかと思っています。引退となってしまいましたが、影の功労者として拍手を送りたいです。

|

« やはり年賀状は出すべき | トップページ | 景色見れるか心配 »

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やはり年賀状は出すべき | トップページ | 景色見れるか心配 »