« 頂上を目指せ | トップページ | そろそろ統一を »

2012年12月17日 (月)

勝ったというか

はい、衆院選はもう分かりきったと言うか、自民党の圧勝に終わりました。
でもどうみても勝ったというよりは、民主党を見放した票がそのまま自民党に流れただけな感じですね。決して自民党に期待というようには見えないんですよね。そう思うと我々日本人はほんとに単純だなと思います。政策や過去の実績、安定力を見ることはなく、アイドルの人気投票のように選んでいるような気がしてなりません。

まあ自民党が政権を取り戻す事になるでしょうから、まずやるべきことは「政権時代のやり方に戻す」事ではなく「進めて」「過去の失敗を反省して教訓にする」事です。
野党の時にはどう見ても過去の野党のやり方をコピー&ペーストしてるだけの発言が多かったわけで、真似のない政策をどんどん推し進めて欲しいものですが、官僚丸投げに戻したり、国民の顔色を伺いながらの政治だけはやめてほしいです。特に今は震災と原発問題でヒステリー状態になっているだけに、その意見に流される政権では野党にも国民にもなめられるだけです。過去を学び、教訓に生かす政治をやっていってほしいです。

まあ、前から「過去は振り返らない政治で」何度か失敗ばかりしている自民党ですから、来年辺りにはまた政権が揺らいでる感じがしますがねえ。

|

« 頂上を目指せ | トップページ | そろそろ統一を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頂上を目指せ | トップページ | そろそろ統一を »