« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

旅行中:3階級制覇(笑)

2013besshi001_8

そんなわけで、今日は大晦日。まずは新居浜の別子銅山跡「マイントピア別子」に行ってきました。財閥の一つ住友グループの基礎を作った鉱山としても知られています。鉱山鉄道跡を利用した坑道前の短い路線も堪能。
そしてこれで、佐渡金山、石見銀山と金・銀・銅の3大鉱山を見る事が出来ました。今度は石炭鉱山跡でも見に行ってみようかな?(笑)

その後に観音寺の銭型砂絵を見た後、雲辺寺ロープウェイで雲辺寺参拝をして、高速で淡路島に到着。明日の初日の出を待つことにします。どうにかカメラのバッテリーも持っているし、何とかいい写真を撮りたい!(撮影直前に切れたりして・笑)

てなわけで、2013年もこれまで。よいお年を~。

| | コメント (0)

2013年12月30日 (月)

旅行中:尾道・今治

2013imabari
本日は尾道からしまなみ海道を渡って今治まで移動。雨かもと言われていた天気も、むしろ青空が見えるほどまでいい天気だったのでまずは一安心…
…だったのですが、昨日カメラの電源を消し忘れていたのか、今日撮影しようとしたところ、カメラのバッテリーが残り10%…(笑)以後、スイッチを入れては撮影して消して…を繰り返して何とか持たせています。元旦の初日の出だけは何とか撮りたいので、明日はスマホだけで撮影しようかと思ってます(^^;)
ともあれ、尾道の坂の風景からしまなみ海道、今治のタオル美術館までいろいろ見て周ってきたのでよし。明日は別子銅山と観音寺周辺を見て、淡路島まで向かいます。

| | コメント (0)

2013年12月29日 (日)

旅行中:とりあえず赤穂へ

Dsc_00031

とりあえず赤穂に到着しました。今日は渋滞するだろうと朝早めに出発して行ったのですが、岡崎も鈴鹿も宝塚も、混んではいましたが、止まるほどでもなく割と順調に走って予定より早く神戸JCTを通過。このまま行けるかな?と思ったら、到着地である赤穂ICから自然渋滞が17㎞(笑)ここで時間がかかって、結局予定時刻よりやや遅く到着となりました。まずは大石神社で道中の無事を願掛け。

明日は尾道へ向かいます。

| | コメント (2)

2013年12月27日 (金)

また政治話になってしまった・・・

ご静聴ありが(以下略)

昨日で仕事納めとなり、今日は夜勤明けで眠い中大掃除をしておりました。まあ今月ちょこちょこと進めていたので、あとはまとめだけだったのですが。あとは年末旅行に向けて、準備を進めております。
予定としては1日目赤穂、2日目尾道の坂の町風景と今治タオル美術館、3日目は新居浜の別子銅山と観音寺の銭型砂絵、4日目元旦は淡路島で初日の出撮影(予定)というスケジュール。天気は何とか持ちそうですが、元旦だけが気になるところ。晴れていると良いんだけど・・・

| | コメント (0)

ぬぐえない文化

安倍首相の靖国参拝に中国・韓国から猛反発の声。
まあ毎度の事で仕方がないと思いますが、靖国参拝の問題はなかなか根深いですからねえ。ただ、参拝自体よりも安倍首相のコメントがどうも・・・。
「日本のために尊い命を犠牲にされた英霊に対し尊崇の念をしめし・・・」
…なんですかこの過去の首相のコメントのコピーのようなコメントは。これじゃあ中国や韓国が怒って当然でしょう。両国にとって靖国は戦没者ではなく「軍人」を祀っている場所と受け止められている上に、「英霊」とまで言う態度では、火に油を注ぐようなものです。

まずは自国の文化・風習をしっかり説明する義務があると思うのです。前にも書いたとおり、日本には「どんな悪事を重ねた人間でも、死んでしまえば善悪はなしで弔わなければ。もし慰霊もせずに放置すれば、むしろ悪人ほど霊となって、祟りや災いが起きる」という観点が昔からあります。そして中国・韓国などの儒教国は「死んだところで悪は悪。存在すら許されるべきではない」という観点が根深く残る国だと言う事を忘れてはいけません。
もちろん、「日本は善悪なく死んでしまえば弔うのが風習、災いをなくすためにもこれは大事なこと」と説明しても、「とても理解できない」と言われるでしょう。
でもそれはいいのです。その国にはその国の文化や風習があるのですから。
でも日本にしても中国・韓国にしても「自分の国の風習こそ正しい道だからそれを相手にも広めなければならない」と考えてしまうから、今のような状況になってしまうのです。
特に日本はそういう傾向が強く「話し合っていけば、水に流せる」という態度をとり続けますが、そもそも「水に流す」という風習は儒教国にはありません。だから話し合いだけでは解決できない、そして自分たちの風習を壊そうとしている・・・だから猛反発をさらにエスカレートさせる始末。
まずは中国・韓国の文化をまず理解して、自分たちの国の文化も理解する事が、一番の関係改善の第一歩じゃないでしょうか。良い面・悪い面をよく熟知した上で交渉を重ねれば、相手もそこまで角を出す事も無いはずだと思うのですが・・・

まあ、ガチガチのペーパーエリート(学歴だけ良くて、学んだ事は忘れてる)が多い自民党じゃあ無理かなあ・・・

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

本日で仕事納め

夜勤の分で1日早く仕事納めになりました。まあ仕事量は去年よりは確実に増えた感じで、やはり景気は回復してるのかなという印象。まあ来年は変動が起きそうですがね。とりあえず、去年の車購入費用分は稼げたのでよし。独身ですから支出が抑えられるんですよハハハ…(涙)

ラグナロクオンラインの話。
先週のアップデートで経験地テーブルが見直された事もあり、また人が増えてるみたいですね。またクリスマスイベントがあって、あちこちでキューペットを持つ人が目立ちます。今日で終了との事ですが。

2013ro011
こちらもキューペットを育ててみました。
テイミングアイテムが集まったので、あちこち挑戦したのですが、結局ゲットできたのはポポリンだけでした(笑)後はスロットで子デザートウルフなど。
とりあえず、ポポリンをお供に。男前だ・・・

2013ro012
「ベビーシッターも楽じゃない・・・」
イベントで手に入る注目キューペットのチュンイー(桃)も。こないだギルドの集まりにいったら皆がチュンイーを持ってたので、ギルド狩りが幼稚園(と保護者)の遠足と化してました(笑)

| | コメント (0)

2013年12月24日 (火)

蒼兵衛的JRA賞予想2013

昨日で今年の中央競馬開催が終了。まあまだ地方では東京大賞典が残っているのですが、毎年恒例のJRA賞の予想をしてみようと思います。どうせクリスマスネタはないしね…
なお最優秀2歳牡馬・牝馬は(以下略)

年度代表馬・・・ロードカナロア(最優秀短距離馬含む)

今年の中長距離路線ほどだらしない事はないでしょう。活躍するかと思われたゴールドシップが天皇賞・春やJCで惨敗して、頑張るかと思われたフェノーメノは故障で後半休養、エイシンフラッシュは中途半端な成績に終わったし、ジェンティルドンナはJCでようやく勝利した程度。オルフェーヴルが凱旋門賞やら有馬記念で頑張ったけど、今年は海外含めて4戦のみ。凱旋門賞を勝っていれば年度代表馬間違いなしだったのですが、2着だとどうも推せません。
そうなると、やはりロードカナロアのGⅠ4勝(去年から6連勝)は十分年度代表馬に値する成績でしょう。スプリンターズSと香港スプリントを連覇、高松宮記念のみならず、マイルの安田記念も制覇するなど、1200mだけでない実績を残せたのは大きいです。ここは98年のタイキシャトル以来の短距離実績馬の受賞を期待したいです。

最優秀3歳牡馬・・・キズナ

まあこれも悩ましいですが、ダービー制覇と海外挑戦からなどを考えれば、まずキズナで間違いないでしょう。まあ前半のロゴタイプ、堅実な成績を残したエピファネイアも十分価値があるのですが、海外実績が重視されやすいからなあ・・・

最優秀3歳牝馬・・・メイショウマンボ

これは間違いなくこの馬でしょう。オークス、秋華賞だけでなく、エリザベス女王杯も勝つなど、牝馬の実績では文句ない成績です。今後は古馬や牡馬との対決になりそうですが、牝馬全盛期を盛り上げてくれるか気になるところです。デニムアンドルビーにも頑張って欲しいところですが。

最優秀4歳以上牡馬・・・オルフェーヴル

ここもロードカナロアといきたい所ですが、有馬記念の快勝も見ても、オルフェーヴルを推しておきたいところです。「特別賞」になりそうな感じもしますが(笑)

最優秀4歳以上牝馬・・・ジェンティルドンナ

まあJCなど堅実な成績から考えてもジェンティルドンナでしょう。ただイマイチ推しづらいんですよね。今年の古馬牝馬路線はちょっとイマイチが多く、ヴィルシーナは後半が駄目だし、エリ女も3歳馬のメイショウマンボが制して弱さが目立ちます。来年は果たして・・・

最優秀ダート馬・・・ホッコータルマエ

地方でのダートGⅠ実績を考えると、やはりホッコータルマエでしょう。まあ中央で走ったのがGⅢ東海SとJCダートで、いずれも3着。でもグレープブランデーは後半駄目、ペルシャザールは後半からの参戦だし、推すなら地方実績も見ないと。

最優秀障害馬・・・アポロマーヴェリック

中山GJが海外馬ブラックステアマウンテンだったので、ここは後半の勢いでやはりアポロマーヴェリックで。でもやはり最優秀を決めるなら、障害路線ももう少し整理すべきだと思うのですが、世界的にも障害は敬遠される傾向ですからねえ・・・・

今年は大分GⅠ勝利がばらけた感があるので、悩ましいところですね。来年は4歳馬の参戦や牝馬路線など、どうなるか気になるところです。まあまずはJRA賞の発表を待ちましょう。

| | コメント (1)

2013年12月22日 (日)

風が強いの何の

オルフェーヴルの引退式を見ながら書いておりますが、中山でも風が強いですね。今日はここらも風が強くて、天気が良いのはいいのですが寒いです(^^;)ちょっと掛川の方へ行って天浜線の写真を撮りに行ったのですが、やはり寒くて・・・

2013home044
とりあえず、天浜線のディーゼルカーを連写した後、すぐに車に戻りました(^^;)

2013hobby068
さて、以前書いたWi-Fi接続用のワイヤレスモバイルアダプターを購入しました。想像していたよりも小さいですが、装着してみるとちょっとでっぱってしまいますね。でもこれでスマホに画像が送れるようになったため、ツイッターやFaceBookにきれいな画像をその場でアップできるのは大きいです。

2013hobby069
また、このアダプターは、ワイヤレス撮影なんて事ができるそうで、スマホからピントを合わせて撮影することができます。本来なら、寒い場所にカメラを置いて、警戒する動物を撮影するのに適するわけで、試しにイナの字で練習(笑)

2013inaba022
カメラだけ置いて、部屋の中で様子を見ていましたが、特に反応がなく・・・いずれ隠れてベストショットを狙ってみますよ(^^)

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

13年有馬記念予想

いよいよ中央GⅠも今年ラストの有馬記念。オルフェーヴルとゴールドシップの一騎打ちの様相です。まあ人気投票上位10頭のうちこの2頭しか出走しませんしねえ(キズナやエピファネイアは早くから出走回避、エイシンフラッシュは故障で回避)
ゴールドシップは前走のJCでほとんど走らないまま終わった感なので、得意の右回りで巻き返して欲しいところ。オルフェーヴルも引退レースなだけに頑張って欲しいですが、こういう時のオルフェーヴルって何かやらかしそうな気が…

予想
◎:ゴールドシップ
○:デスペラード
△:オルフェーヴル
☆:ヴェルデグリーン
かなり思い切った予想で。デスペラードは母父トニービンだけに、ステイヤーズSの疲れが無ければ大丈夫なはず。
ヴェルデグリーンはもう希望です。大好きだった祖母ウメノファイバーのためにもここで好走して欲しい!

| | コメント (3)

13年中山大障害予想

もともと障害は予想しづらいのですが、マジェスティバイオの死によってますます難解に。まあ一番無難なのはイルミネーションJを勝ったメイショウブシドウを頭にすえるぐらいしか。とはいえ、障害ベテランのバアゼルリバーも外せません。
それにしても、11歳のメルシーエイタイム、13歳のスプリングゲントの高齢馬コンビが同枠なのは何かの縁?(笑)

予想
◎:メイショウブシドウ
○:バアゼルリバー
△:アポロマーベリック
☆:スズカマジェスタ

やはりここは若手新興勢力中心に。

| | コメント (2)

ようやく目処が

母の体調も回復し、ようやく落ち着けるようになりました。そして年賀イラストもブログ看板も描き終えて、年末に向けての目処が立った感じです。後は年末旅行の準備。
そして経験地テーブルが変更されたらしいROをじっくりやるのみ(笑)

Tokyo
ブログ看板で使用する予定の、昔に描いた東京競馬場の背景イラストです。その時は別のイラストで使ったのですが。しかも現在のフジビュースタンドではなく旧スタンドです(^^;)
最近はこういうの描かなくなったなあ・・・

| | コメント (0)

2013年12月17日 (火)

母寝込む

昨日から母が急性胃腸炎にかかったようで、調子が悪くて寝込んでいます。今日は病院に行った分、幾分落ち着いたようですが、それでもまだ熱があるので無理はさせられません。親父と私で食事や風呂の掃除などの家事を仕事の帰宅後に行ってます。
これから風邪などのウイルスがはやりそうな時期なので、私も気をつけなければ…。

とはいえ、年賀イラストや部屋の片付けなどを進めないといけないんですがね。ちょっと書き込みが滞るかも・・・

| | コメント (0)

2013年12月15日 (日)

大掃除続く

今日も部屋の片付けをしております。処分できるものを焼却ゴミとプラゴミを分けて餞別していったら、両方ゴミ袋一杯に(笑)大分溜め込んでいたんだなあ…。来年からは鉄道模型のレイアウト変更に本格的に乗り出すので、まだまだ処分するものは増えそうです。
年賀状の方もようやく完成して、後は宛名書きのみ。今度はメールで送る年賀イラストに取り掛からなくては…。

2013home043
居間のイナの字のケージ前のカーテン。へやんぽするたびにかじってボロボロになってしまい、来客の方に毎回笑われてるので(^^;)新品のカーテンにするのに合わせて網の強化を行いました。
ケージの置く場所を中心に、中に入り込まないように大きく囲いを設置。網も100斤ショップではなくちゃんとした網にして、600mmの高さに強化しました。イナの字が2階にいる時は囲いを広場側に閉じて、窓を開けやすく出来るようにしてあります。
これでカーテンをかじる事は「しばらくは」ないと思います。まあ知恵が付いてるうちのウサギ。またあの手この手でかじりにかかる事でしょう(笑)

| | コメント (0)

2013年12月13日 (金)

13年朝日杯FS予想

牝馬ベルカント、地方馬プレイアンドリアルの参戦で、いつもと違う難解さを見せそうな今回のレース。
いつもなら東スポ杯2歳Sや札幌2歳Sを好走して母父サンデーを選んでおけば問題なかったのですが、札幌2歳勝ち馬も東スポ杯勝ち馬も参戦せず…(札幌2歳S勝ち馬レッドリヴェールは先週阪神JFを制覇)そして母父サンデーもショウナンアチーヴただ1頭…
となると、内枠のアトムが優勢ですかね…。

予想
◎:アトム
○:プレイアンドリアル
△:アジアエクスプレス
☆:ショウナンアチーヴ
結局本命どころですな(^^;)唯一の母父サンデーのショウナンアチーヴも頑張って欲しいところ。何せ母父サンデーは5連勝中だし、成績も悪くはないですから・・・

| | コメント (2)

2013年12月12日 (木)

年賀状を仕上げなければ

今はメールとかFaceBookとかいろいろ年賀の挨拶を出来るものが増えてますが、それでも私は住所を知っている人がいる限り年賀状を送る事にしてます。やっぱりパソコンの字よりも手書きの方が伝わりやすいし。
ただ、毎年その年賀状の柄を考えるのが大変。コンビニとかである印刷サービスを使わずに自分で考えて作ってるので、今年はどうしようか…とか考えてしまいます。
まあ、構成は決まっているし、来年は午年なので考えやすいです(笑)

2013inaba021
載せるネタがないので、イナの字を。
今年もあちこちガブリンチョ(笑)しまくって苦労しました。年末調整の紙までかじられるとは思わなかったし(^^;)
でもやっぱりイナの字を見てるのが一番癒されるんですよね。もうしょうがないなあという感じで。でもなかなかシャッターチャンスに恵まれないのも事実(笑)

ちなみに以前「イナバって名前、白ウサギじゃないんですか?」と質問されたことがありますが、あの民話は「白ウサギ」ではなく「素ウサギ(読み方は同じ。素人という字もあるでしょ?)」という説もあるのです。つまりワニを怒らせて毛をむしりとられた時の「素」のウサギという意味。
だから白いウサギじゃなかった可能性もあるわけで、白毛じゃなくても「イナバ」と付けてもなんら問題なしです(笑)

| | コメント (0)

2013年12月10日 (火)

今日もネタなし

大分風が強いです。これからさらに寒くなりそうな予感がします。まだまだ師走の忙しさが続いてて、なかなかネタを引っ張り出す余裕が・・・(^^;)

そういえば、最近また物欲が出てきて、カメラ用のWiFiユニットが欲しくなってきました。スマホの写真をFaceBookに公開してるのですが、やはり画像がイマイチな感じで、その上にカメラ使用でスマホのバッテリーがガンガン減っていくという状態。あとカメラ撮影の後、もう一度スマホで撮影はかなりめんどくさいので、WiFi転送が出来れば楽だなと。D600に付けようか検討中ですが、ちょっとユニットが大きいのが難点。今後考えてみます。

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

オイル交換

今日は車のオイル交換に行ってきました。前回の点検でのオイル交換から3000kmを走り、年末旅行前にでも交換しておこうかと思い、カー用品屋で頼んできました。いつもはディーラーで純正のオイルを使用してるのですが、今日はモービル1を選択。かつて「バナナで釘が打てる場所でもこんなに滑らか」とCMしていたあれです。

そしていつものオイルの種類は「5W-30」なのですが、今回は「0W-20」と省燃費タイプを選択してみました。一応これも推奨範囲のオイルなので、省燃費性能を確かめてみようかと。
ちなみにこの数値が小さいほど滑らかな動きになり、省燃費性能が向上する他、低温時の始動性も改善します。ハイブリッド車やアイドリングストップ付車などのエコカー向けですね。
また、逆に高い数値では粘度が高いので、こちらはエンジン保護性能が向上し、長時間高回転でも熱による劣化が少ないのが特徴。こちらはターボ車などの高出力車向けとなります。
交換後に自宅に戻る際に確認。入れたてなので、動きは軽くなりました。これからどれだけ燃費が向上するか見ものです。

2013hobby067
ようやくアームズアクション鎧武を公開したあと、FaceBookに載せる様に鉄道模型のE5系はやぶさを撮影しました。高架ならやはり外はリアル出ないと。…といっても自宅のベランダからですが(笑)
考えてみれば、新幹線の比率が増えているような…今年だけでも、E5系とE6系、N700系と揃えてるし。これに見合うレイアウトも早く考えなければ・・・

| | コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

さあ片付けないと

今日はまずは部屋の掃除と布団干しをして、その後部屋の片づけを行いましたが、午前中でこなす内に、午後に眠気が(笑)そりゃそうだ、朝5時に目が覚めて、そこから朝飯食って始めたのだから。まあ片付いたのはいいのですが、まだ明日にはオイル交換が待っています。今年の仕事も残り3週間なので、頑張らねば。

2013gaim002
アームズアクション鎧武の撮影もようやく完了し、ページにまとめる作業に入ります。
塗装してみるとなかなか見栄えがいいですね。ただやっぱり、例のフルーツを頭にかぶせる形態ができないのが残念ですが。他にも一長一短があるのですが、そこはレビューにて。
明日にはアップできれば良いんだけど・・・

| | コメント (0)

2013年12月 6日 (金)

13年阪神JF予想

予想がつかない2歳戦。とはいっても人気どころは割かし安定してるのも事実です。
ハープスターが人気になりそうですが、確かにディープ産駒、外枠で1600m実績ありと+要素満載。ただ新潟2歳S直行というのが気にかかりますね。あんまりいい成績じゃないので…。
ホウライアキコは大外枠なのが気になるし、レーヴデトワールは逆に最内なのがマイナス。芝1800mの札幌2歳Sを勝ったレッドリヴェールが一番候補ですかね。

予想
◎:レッドリヴェール
○:ハープスター
△:レーヴデトワール
☆:マジックタイム

☆はまだ人気次第で変更するかも。ともあれ、人気どころで。
やっぱりホウライアキコは買えない・・・。

| | コメント (2)

2013年12月 5日 (木)

やっぱりねー

BSの通販CMでバンバン宣伝しまくっていた「夜スリム・トマ美ちゃん」。飲むだけで痩せられると謳った宣伝文句で人気だったそうですが、やはり根拠がない事が消費者庁の調査で分かったそうで、再発防止の措置命令がくだったそうです。
まあそうでしょうね。やっぱり何でも楽して痩せられるものでもないし、そうまでして痩せるという事は、体を壊す事を意味するわけですから。サプリ漬けになるのはどうかと思いますよ。やっぱり無理の無い運動が一番痩せられる方法でしょう。
そう思いつつ、今日もエアロバイクで20kmを走りこんでいます(^^;)

2013gaim001
アームズアクション鎧武の塗装は大分てこずってます。何せミニプラより小さくて塗装する部分が細かいので(^^;)特に龍玄。
なので、8話の例のケツ出しシーン(笑)だけ撮影。ほんとはサクラハリケーンもあるのいいのですが、発売はまだ先なので・・・

| | コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

そして次の準備へ(^^;)

2013kyoryuger191
昨日ようやくミニプラ・ギガントブラギオーのレビューを本ページにて公開しました。やはり枚数が少ない分楽でしたが、でもやっぱりミニプラは可動重視のほうが・・・という思いが強くなるノのはわがままでしょうか?(^^;)

とりあえずアップは終わったものの、まだ年賀状準備もする上に、アームズアクション鎧武の塗装に取り掛かっています。どのライダーもちょっと素の状態がいまいちなので、やはり塗装しておきたいところなのですが、特にバロンは塗装部分が多すぎ。他のアーマードライダーはどうなのか・・・
ちなみに大晦日にスイカアームズと斬月、サクラハリケーンが発売されるとの事。そちらも楽しみです。

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

一つずつ消化中

よく考えてみたら火曜日までラグナロクオンラインも経験地アップ中だったようで、それもちょっとこなしたいな~とか思うのですが、まだやる事はたくさん。
まずは今日は地域防災訓練、そして午後は従姉妹の家の上棟で餅投げの手伝いでした(^^;)
その合間を利用して、カーナビの14年度版更新と、アームズアクション鎧武を買ってきました。バロン・龍玄はすんなり見つかったのですが、肝心の鎧武がなかなか見つからず、4ヵ所ほどハシゴ(笑)さすが主役。
まあ鎧武の方はこれから塗装をすることにして、まずはブログ看板とミニプラの紹介を優先します。

2013kanban0121
そんなわけで、ようやくブログ看板を更新。
今回は久々にVM JAPANのセツハを。幻魔マニアのセツハなら、ネイティアルも感激するはず、と。
「ああ、これが西洋の幻魔のパ・ランセル…ククリツヅミとはまた違う愛らしさ…」
そして嫉妬するチュウチュウも付け加えておかないと(笑)

12月は何も脈絡も無いイラストですが、来年は午年なので、やはり馬を描かないと…

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »