« 風が強いの何の | トップページ | 本日で仕事納め »

2013年12月24日 (火)

蒼兵衛的JRA賞予想2013

昨日で今年の中央競馬開催が終了。まあまだ地方では東京大賞典が残っているのですが、毎年恒例のJRA賞の予想をしてみようと思います。どうせクリスマスネタはないしね…
なお最優秀2歳牡馬・牝馬は(以下略)

年度代表馬・・・ロードカナロア(最優秀短距離馬含む)

今年の中長距離路線ほどだらしない事はないでしょう。活躍するかと思われたゴールドシップが天皇賞・春やJCで惨敗して、頑張るかと思われたフェノーメノは故障で後半休養、エイシンフラッシュは中途半端な成績に終わったし、ジェンティルドンナはJCでようやく勝利した程度。オルフェーヴルが凱旋門賞やら有馬記念で頑張ったけど、今年は海外含めて4戦のみ。凱旋門賞を勝っていれば年度代表馬間違いなしだったのですが、2着だとどうも推せません。
そうなると、やはりロードカナロアのGⅠ4勝(去年から6連勝)は十分年度代表馬に値する成績でしょう。スプリンターズSと香港スプリントを連覇、高松宮記念のみならず、マイルの安田記念も制覇するなど、1200mだけでない実績を残せたのは大きいです。ここは98年のタイキシャトル以来の短距離実績馬の受賞を期待したいです。

最優秀3歳牡馬・・・キズナ

まあこれも悩ましいですが、ダービー制覇と海外挑戦からなどを考えれば、まずキズナで間違いないでしょう。まあ前半のロゴタイプ、堅実な成績を残したエピファネイアも十分価値があるのですが、海外実績が重視されやすいからなあ・・・

最優秀3歳牝馬・・・メイショウマンボ

これは間違いなくこの馬でしょう。オークス、秋華賞だけでなく、エリザベス女王杯も勝つなど、牝馬の実績では文句ない成績です。今後は古馬や牡馬との対決になりそうですが、牝馬全盛期を盛り上げてくれるか気になるところです。デニムアンドルビーにも頑張って欲しいところですが。

最優秀4歳以上牡馬・・・オルフェーヴル

ここもロードカナロアといきたい所ですが、有馬記念の快勝も見ても、オルフェーヴルを推しておきたいところです。「特別賞」になりそうな感じもしますが(笑)

最優秀4歳以上牝馬・・・ジェンティルドンナ

まあJCなど堅実な成績から考えてもジェンティルドンナでしょう。ただイマイチ推しづらいんですよね。今年の古馬牝馬路線はちょっとイマイチが多く、ヴィルシーナは後半が駄目だし、エリ女も3歳馬のメイショウマンボが制して弱さが目立ちます。来年は果たして・・・

最優秀ダート馬・・・ホッコータルマエ

地方でのダートGⅠ実績を考えると、やはりホッコータルマエでしょう。まあ中央で走ったのがGⅢ東海SとJCダートで、いずれも3着。でもグレープブランデーは後半駄目、ペルシャザールは後半からの参戦だし、推すなら地方実績も見ないと。

最優秀障害馬・・・アポロマーヴェリック

中山GJが海外馬ブラックステアマウンテンだったので、ここは後半の勢いでやはりアポロマーヴェリックで。でもやはり最優秀を決めるなら、障害路線ももう少し整理すべきだと思うのですが、世界的にも障害は敬遠される傾向ですからねえ・・・・

今年は大分GⅠ勝利がばらけた感があるので、悩ましいところですね。来年は4歳馬の参戦や牝馬路線など、どうなるか気になるところです。まあまずはJRA賞の発表を待ちましょう。

|

« 風が強いの何の | トップページ | 本日で仕事納め »

競馬予想」カテゴリの記事

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

最優秀3歳牡馬はエピファネイア、最優秀4歳以上牡馬はロードカナロアだと思いますが後は同じです。

投稿: ウィザード・T | 2013年12月25日 (水) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風が強いの何の | トップページ | 本日で仕事納め »