« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

2月もそろそろ終わり

月曜日から大分暖かくなってきましたが、同時に鼻ムズもひどくなってきました(^^;)そろそろ春も近いかと思ってますが、来週からまた寒くなるようで…話だと、全国的に春本番を迎えるのは4月以降との事で、GWまで油断は出来ません。夏タイヤに換える時期も難しそうだ…。

2014titans001
pixivにようやく描き下ろしのイラストを掲載しました。ネタはトッキュウジャーのあのポーズ(勝利のイマジネーション)ですが、それをティーンタイタンズにややらせてみようと(^^;)
意外に難しかったのがサイボーグで、テレビで見てた記憶と、他のpixivでのお方のイラストを参考にするにも、他の4人に比べると少ないのが(^^;)こんどちゃんとDVDに録画してみてみないと・・・。
しばらくは過去の絵を選んで移動させていきますが、描き下ろしのイラストも徐々に増やす予定です。でもまずはブログ看板のイラストを描かないと・・・

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

早速買ってきた…けど

2014gaim004
アームズアクション鎧武2がようやく発売となったので早速購入してきました。中盤の仕様がようやくの登場となったわけですが、やや内容が中途半端感が否めないです。
斬月・真とバロン・マンゴーアームズはまだいいのですが、鎧武・ジンバーレモンはソニックアローがないのに無双セイバーはある、ウィザードアームズとブラッドオレンジアームズはノーマル鎧武と武神鎧武、ジンバーレモンとそれぞれ頭部の配色が違うのに、差別化用のシールだけ。せめて交換用の頭部を用意してくれればいいのに…。ここはジンバーレモンをもう1体買うしかないんですかねえ・・・。
まあともあれ、早速塗装開始。来月にはミニプラ・トッキュウオーも発売になるし、食玩ラッシュが続きます。

| | コメント (0)

2014年2月25日 (火)

徐々にpixivに移行

大分イラストにはご無沙汰でしたが、近日ブログ看板含めて結構描いてます。

今まで本ページの絵描小屋にてイラストを掲載していましたが、ブログの方が盛り上がってしまっているので、ここは画像投稿サイト「pixiv」に移行することにしました。まあ全部かどうかは分かりませんが、とりあえずイースオンラインのイラストから移動します。
何せ、イースオンラインのイラストがpixivのサイトではヒットしないので(^^;)いくらサービス終了とはいえ、ちょっと寂しいのでここはメモリアルという事で一つ加えようかと。ここで載せていても見る人少ないですからね(遠い目)

新イラストも何とか載せていきますよー。

| | コメント (2)

2014年2月23日 (日)

久々の土日晴れ

布団を干すのに丁度いい天気だったのでコタツ含めて全部の布団を干してました(^^;)まあ後は花粉を落としてからですが、大分フカフカに。
先週、先々週が大荒れの天気だったので、久々の好天は気分がいいです。ちょうど中学時代の友人が遊びに来たので、また浜名湖佐久米駅までユリカモメの写真を撮りに行きました。まあ午後だったのでそれほど多くなかったようで…餌のやりすぎ?(笑)

2014home010

駅で撮影中に、天浜線の団体用列車「宝くじ号」が回送通過。よく見たら、某ゲームのイベント列車のようで、ヘッドマークが付けられていました。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

車いじり:天井デッドニング

予告通り、本日は天井デッドニングを行いました。思っていたよりも難しくありませんでしたが、一通り終わるまで4時間近くかかりました(^^;)

なおデッドニングに関しては、トリムを外すのは破損する危険性がある上に、天井等の鉄板はかなりとがった部分があって怪我をする場合があるので、あくまで参考にする方は、自己責任でお願いします。

2014cars007
まずはルームランプの取り外し。前部のねじ2本を外すと簡単に外れます。前のマップランプも同様。
ただ、中のコネクターはかなり取り外すのが大変。あと鉄則で、必ずバッテリーの電源を抜いた状態にするか、スイッチはOFFにした状態で行いましょう。12Vとはいえ、感電したりショートを起こす危険もあります。

2014cars008
3ヶ所のアシストグリップは、キャップの隙間にある溝に細いマイナスドライバーを差し込んで、一気に一杯まで引き抜きます。2ヶ所外せば、あとは手で引っこ抜けます。
どこの場所に付いていたか分かるように、テープなどで印を付けておきましょう。

2014cars009
サンバイザーはドライバーで抜けますが、その固定クリップのほうはマイナスドライバーで抜けますが、かなり固いです(^^;)その後に後部の3本のピンを引き抜いて、装飾品の取り外しは終了。
ここまではまだ順調ですが、ここからが問題。天井トリムを抑えてるピラーを外さなければいけません。

2014cars010
前部のAピラーは、以前スピーカー交換の際に外した事があるのですんなりでしたが、後ろのCピラーは固定箇所が多くて外すのが大変です。この後、ここも防音シートをは貼り付けておきます。
後は中央のBピラーですが、これは下からすべて外したり、シートベルトまで外さなければならないので、ここはちょっと強引にトリムを引き抜いて、どうにかトリムを外しました。

2014cars011
テープで固定されたコードを剥がせば、いよいよ天井の鉄板が露出。ここからいよいよ本格的なデッドニング作業の開始です。

2014cars012
買ってきた物と前に使った制振シート合わせて40枚を均等感覚に貼り付けていきます。また、ところどころにある穴をアルミテープで塞いでいきます。必要な部分は張りませんが、前部はアイサイト取り付け部分で穴だらけなので、塞ぐの大変(^^;)

2014cars013
その後は防音シートを貼り付け。一枚丸々貼り付ける手もありますが、取り付け穴が分かりづらくなる上に、張るのが大変なので、前もって35cm間隔で切り取り、順々に貼り付けていきます。
余ったシートで残りのアシストグリップの間を埋めていきます。その後、元通りにトリムを戻して、パーツを戻して完成です。

で、屋根を叩いてみると、その効果は歴然。音がデッドニング前とは全然違います。
丁度洗車もするつもりだったので、GSの洗車機で音を確認すると、確かに上のブラシ音が「ガラガラ」が「ゴロゴロ」と低い音になった感があります。
これで雨が降ったらどうなるか楽しみです。…まあ洗車したばかりなのですぐに降るのも困りますが(笑)

| | コメント (0)

2014年2月21日 (金)

14年フェブラリーS予想

今回のレースは展開とかデータとかいう事より、願望的な感じでホッコータルマエを応援したいです。地方とはいえG1を4勝上げたというのに、JRA賞の最優秀ダート馬はJCダートを勝っただけのペルシャザールに奪われて、かなり気の毒です。東京の実績もあるし、ここはぜひともペルシャザールを負かして欲しいところ。
ただ、ペルシャザールも東京2勝の実績があるので、外せないのですが…

予想

◎:ホッコータルマエ
○:ペルシャザール
▲:ゴールスキー
☆:ワンダーアキュート

…とりあえず、ワンダーアキュートは「ダートのナイスネイチャ」になりそうな予感(笑)

| | コメント (3)

2014年2月20日 (木)

土日の準備しないと

世間話はおしまい。今は土日の車いじりに向けて、防音シートのカットとかをしております。まあ問題は、天井トリムをうまく外せるかどうかなんですけど、そこはあれこれ調べてなんとか挑戦してみます。…壊さない程度に(^^;)

ラグナロクオンラインの話。

2014ro003
先週まで教本の効果アップのイベントがあったので、一気に蒼倍晴明をジェネティックに、漁火紅音を修羅にまでもって行く事ができました。これで3次職もかなり増えてきました。
ついでにホムンクルス「式神・閑古鳥」も99になって光りました。主人より上(笑)ただ、まだ親密度はようやく「親しい」に達したばかりで、まだ進化までの道のりは遠いです…。

| | コメント (0)

よく書くもんだ

今日は政治話とは違います。何せNHK会長発言にしたって、「こちらも失望」発言にしたって、もう結論は何度も書いてる事ですからね。聞きたくないでしょうし、私も書きたくありません(^^;)

むしろ今回は先週からの大雪の話。徐々に復旧作業が進んでいるようですが、新聞を見ると「対応が遅い」とか「前もって用意できず後手後手」とかいろいろ書いていますね。これを見てると「ブン屋も勝手なこと書いてるもんだ」とか思います。
これで「前もって用意」として、除雪車の増備や積雪時の誘導路設置などを予算に計上すれば、大雪が降らない日が続いた時にブン屋はきっとこう書きますよ。「予算の無駄遣い」「持ち腐れを増やしただけ」とか。
どうしたって批判しか書かないんですからねえ。だから新聞とかはもう経済欄と文化欄ぐらいしか読まなくなりました。毎度見ててあきれますもん。
自然災害なんて予測できないわけですから、対応が遅いと言われようがやれる事をしておくしかないと思いますね。そりゃ福島原発のように二度三度同じ失敗をすれば(新潟の地震であれこれ教訓になったはずなのに福島でまた手抜きの東電)問題でしょうが、滅多に無いケースに対応がしきれないのは仕方ないですよ。そこをツンツンと突っつくような見出しにはほんとにやめてもらいたいなと思いますね。
まあそれでも書くのがマスメディアなんでしょうけど。

| | コメント (1)

2014年2月18日 (火)

鼻ムズが止まらない

昨日からだんだん本格的に花粉が飛び始めたようで、鼻がムズムズして仕事に気になって大変でした。今日からマスクと目薬で本格的に花粉対策を始めてます。今年は飛散量が少ないという話ですが、果たしてほんとなのかどうか…
まあ、私はスギ花粉だけでなく草花のカモガヤ花粉にも弱いので、情報だけで油断はできません。漢方薬のお世話が続きそうです…(^^;)

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

増税前に

前の車からずっと使っていた夏タイヤも合計で32000kmぐらい乗ってて、まだ早いけど、ここは増税前に前もって交換すれば3000円ぐらい安く出来る…と思い、カー用品屋で頼む事にしました。どうせなら静粛性と燃費性能のいいタイヤにするため、B社の物に(それは交換後に紹介)する事にしたのですが、頼んでみるとやはりバックオーダーが多いそうです。やっぱり考える事は皆同じなんだなあ…しかも205/50R17のサイズはかなり特殊らしくて、注文まで1ヶ月近くかかるかもとの事。まあ3月までには間に合うそうですが、私のほかにも大勢の客がタイヤ交換の相談に訪れており、やはり遅れそうな予感。
まあともあれ、到着を待ちましょう。

2014hobby001
そろそろ鉄道模型の新レイアウトも構想が出来てきたので、徐々に現在のレイアウトの解体に乗り出しています。ただ、かなり大幅になるため、ここはトッキュウジャーのミニプラが出るまでは一部は残しておかないと(笑)やはり線路は使わない手がありませんしねえ(^^;)
と、今日のトッキュウジャーを早速見ましたが、どこまでも鉄道ネタ尽くしですねえ。子供はともかく、普通の大人がついてこれるかどうか(笑)そして、ミニプラ・トッキュウオーの発売日も決定しましたが、これ、なかなか期待できそうな予感。「プロモーションが最悪」とか酷評されてるDXトッキュウオーですが、ミニプラのほうは可動重視になるようで、大化けする可能性が高いです。これは発売が楽しみです。

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

今日も大雪のようで

2014cars006
先週の大雪もかなり過酷でしたが、今回の大雪もえらい事になってますね。東名高速で缶詰になった方々にはお察し申し上げますとしか言いようが・・・。
(上の写真は先週の旅行のものです^^;)

やはりこういう時のためにも、スタッドレスタイヤだけでなくチェーンや雪かき用の道具が必要である事を実感します。スクレッパーが一つあるだけでも雪からの脱出が楽になります。
あ、後は軍手も必須。ファッションの皮手袋は防寒には抜群ですが、雪かきをする際は意外に滑りやすいです。ポリエステル製で十分なので、軍手も用意しておく事をお勧めします。

さて、雪道を走った影響なのかそれ以外なのか、ブレーキランプの電球が片方切れている事が判明。さっそくカー用品屋で買って交換しました。以前から電球交換は、LED換装などで交換しているのですんなりいきました。LEDストップランプにする手もありましたが、ストップランプやウインカーは安全にかかわるランプなので、リスクを考え普通の電球にしました。

2014cars005
外してみると、見事に切れてますね(矢印)。
ここで交換した事のない方にアドバイス。ストップランプを交換する際は、必ず写真のようなフィラメントが2つ付いた物を購入しましょう。上がテールランプ、下がストップランプのフィラメントです。間違えてウインカー用などの1つしかない物を買ってしまうと、テールランプorストップランプが点灯しない原因となります。

また来週には車いじりをしようかと思っております。いよいよ禁断の領域、天井のデッドニングでも…。

| | コメント (2)

2014年2月13日 (木)

旅行ネタまで政治話に絡めてしまう(^^;)

ご静聴ありがとうございました。

ソチオリンピックが盛り上がっているようですが、夜勤中なのと過剰報道に嫌気がさしてあまり見ていません。あまり期待しすぎるとプレッシャーになっていくと思うのですが、それでも「メダル候補」「金の実力」とやたらと報道が止まらないから、余計にメダルが取れないと失望感が増すと思うのです。
今は過剰な期待をせずに見守りましょうよ。

| | コメント (0)

河尻塚から見る「あの問題」

2014yamanashi005
先週の旅行で見に行った場所がもう一つあります。それは甲斐の名将・武田信玄の墓所というべき「火葬塚」。本拠地であった躑躅ヶ崎館(現在の武田神社の中)から東に行った霊園の側にあります。
言わずと知れた戦国大名の代表格の武田信玄。その墓地もかなり立派に作られています。それだけ信仰が厚いということでしょう。まあ信玄にもいろいろ黒歴史もあるわけですが…まあそれはいずれまた。

2014yamanashi006
さて、実はその近くにはもう一つ塚があります。それが「河尻塚」と呼ばれるもの。墓所の向かいにある幼児教育センター(旧小学校跡)の中のゲートボール場の一角にひっそりとあります。

2014yamanashi007
そのフェンスに囲まれて、一目見ただけでは分からないほど粗末な場所にその塚があります。
さすがにその日は大雪の後なので、その場所まで行くのに一苦労しました(^^;)

2014yamanashi008
てか、河尻塚って何なのかというと、武田家が滅亡した後に甲斐国に入ってきた武将、河尻秀隆の塚(処刑場所?)なのです。
信玄の跡を継いだ武田勝頼が織田信長によって滅ぼされた後に、武田家討伐の軍目付けとして従軍した秀隆が甲斐国を統治する事になったわけですが、その時は織田家の家臣でも有力武将として、また嫡子である織田信忠の守役としても秀隆の名は知られていました。でも今では秀隆を知る人はあまりいません。それはなぜか?

それは甲斐入国後、日が経たないうちに殺されてしまったからです。甲斐国に入ってまず秀隆がした事は占領統治とも言うべき、武田家の残党狩り。残党がいたらいつ反乱が起きるか分からないので、これはどの武将も良くやる手なのですが、甲斐は半士半農の武士がまだ多かった場所なので、処罰される相手が多かった事で秀隆に対する反感は広がりました。
そこに本能寺の変で信長が殺された事を知ると、一気に反乱が起こりました。後ろ盾がなくなってしまった事と、まだ入国から日が経ってなくて体制が整わないうちに反乱が起きた事が、秀隆にとっては不運でした。あっという間に攻められて、秀隆はなぶり殺しにされ、逆さ吊りにされてさらされました。それがこの場所なわけです(逆さ吊りにされて埋められた事から「さかさ塚」とも言うそうです)
その後入国した徳川家康が旧武田家家臣を懐柔した事で、甲斐は徳川家のものになっていくわけですが…

で、ここからが本題です。中国や韓国では、こんな事は「ありえない」事です。
河尻秀隆は、甲斐(山梨県)の人々にとっては、英雄というべき武田家を滅ぼしてその家臣まで殺した極悪人のはず。それにもかかわらず、現在でもその場所が塚として残って(粗末とはいえ)、しかも英雄でもある信玄の墓の間近に存在する。
「そこは河尻家の屋敷跡だった」という説があるとはいえ、英雄の墓の隣に極悪人の墓がある。考えてみればこれほど妙な事もありません。
これが中国や韓国なら「何で極悪人の墓なんか作るんだ」という事になります。むしろ海外では「霊」という感覚は日本ほど強い事はありません。中国では極悪人は処刑されたあとは川に放り込んだり、バラバラにされて食肉化されたという話まであります。あだ討ちの相手が既に死んで墓に入っていた時には、その墓を掘り返して遺体に鞭を打って放置したという話もあります。日本人の感覚では「恐ろしい事をするもんだ」と思うでしょうが、これが海外から見れば、「日本人は極悪人の遺体も大事に扱うとんでもない国だ」と思われている事も間違いないのです。

そしてそれは、前にも話しましたが「靖国問題」にもつながります。
結局、中国や韓国が言いたいのは「代替の戦没者慰霊施設を作る」事ではなく、「A級戦犯だろうが他の戦没者だろうが、奴らは極悪人だ。そんな遺骨はドブ川にでも放り込んでおけばいい」という事です。アメリカも不快感を示すのも、海外から見れば「ヒトラーの火葬場所に慰霊施設を作り、そこに首脳が手を合わせる」ような感覚に見えるからでしょう。

でも、その海外の反応を批判する事は出来ません。それが彼らの元から根付いている文化なのですから。そして日本にも「極悪人だろうが英雄だろうが死んでしまえば弔わないといけない。むしろ弔わないと良くない事が起こる」という風習と文化がある事を忘れてはいけません。結局文化の違いが、中国や韓国との摩擦問題に至っているわけですから。そこを「過去の英霊を慰めるため」「未来志向」と毎度のように釈明しても、納得するわけがないのです。そもそも「過去の事は水に流す」という文化は日本にしかないのですから。
むしろ「我々にはこういう文化がある」という事をもっと発信しなければならないと思うのです。
その一例が、この河尻塚にあると思うのですが、皆様はどう考えます?

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

だるま市

ようやく体の横滑りから回復してきました(笑)実は昨日も、仕事中でも滑るような気分に襲われてました(^^;)
ともあれ、ほんとなら世間話でもしておきたいところですが、まだくたびれてる上に夜勤なので、また日を改めて書く事にします。
とりあえず、土曜日のだるま市の話を。

2014fuji001
富士吉原の毘沙門天大祭だるま市。去年も見に行った場所なのですが、さすがに今年は大荒れの天気前だった事もあり、人もまばらでした(^^;)最終日だった事もありますが。
それでも、袋に大小10個以上のたるまを入れて持ち歩く人や、台車に特大だるまを載せていく人など様々。3大だるま市らしい光景が見られました。

2014fuji002
そして今年も黄だるまのほか、橙だるまと小だるまを購入。橙は夢叶・希望だそうで、ここは今年の夢を願って祈願。夢は何か?あ~それは聞かない事に(笑)

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

体がずっとスリップしてる状態(笑)

はい、ようやく帰還しました。いやはや行きより帰りの方が大変でした。

2014yamanashi001
今日は昨日とはうって変わったいい天気。とはいえ、道路の雪はなかなか解けず、そろりそろりと走っていかないと怖いです。どうにか昇仙峡まで到着したものの、ロープウェイは運休、仙娥滝へ行く道はどこも雪で埋まってしまい行く事が出来ませんでした(^^;)とりあえず渓谷の写真を撮って、山梨名物ほうとうを食べて帰還する事に。

2014yamanashi003
帰り道の途中で、ちょうど富士山が見えたので、さっそく写真を。銀世界の甲府市をバックにした富士山もいいですね~。

2014yamanashi004

しかし、帰りの富士川街道は中途半端に雪が解けて大きなわだちになってしまい、走りにくい事この上ありませんでした。途中ではトラックがチェーンすら空回りして立ち往生している所が何箇所かあり、大渋滞に。何とか途中で裏道に入りましたが、静岡まで抜けるのに4時間近くかかりました(^^;)その間チェーンでもスリップして、車のVDC(横滑り防止装置)が何度作動した事か(笑)そのせいか、部屋にいる今でも、横にスリップしているような感覚に襲われます。さすがに今回の雪道は過酷でしたが、いい経験になりました。

| | コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

旅行中:やはり雪に悩まされる

 

そんなわけで、予告通りの雪道走行です。
富士のだるま市に行くまでの東名高速は雪もなく順調でしたが、新東名は通行止めでしたね。早めにだるま市に行ってだるまを買った後、いざ雪道へ…と走り始めましたが、西富士道路に入ったあたりから雪が積もり始め、スタッドレスタイヤでも滑り始める始末。そんなわけで…

2013yamanashi002_2
チェーンまで装着。これでだいぶ走りやすくなりましたが、除雪作業の車やら、重量物のタンクローリーが低速やらで、20~30㎞のノロノロ運転。まあチェーンで速度を上げてはいけませんが。

2013yamanashi001
ただ速度が上がらないと、窓ガラスの雪が飛ばないので、ワイパーに雪が徐々に段重ねになっていき、浮き上がってしまい全く機能しない状態に(汗)何度か止めて雪を落としつつ、どうにか甲府までたどり着きました。ほんとなら甲斐の善光寺や武田神社にも行きたかったのですが、駐車場はまばらで雪でいっぱいなので侵入できず、結局ホテル直行に。明日は天気が回復しそうなので、そこに期待したいです。

2013yamanashi003
でもせっかく甲府に来たのだから、雪景色だけでもと夕飯処探しを兼ねて、近くの周りを撮影。もう完全な雪国ですね(^^;)中には普通タイヤのまま走って立ち往生している車も…まあここまでの雪は久しぶりですからねえ。さて、明日は車の雪かきから始まりそうです…

| | コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

雪でも出かける愚かしさよ

オリンピックが明日未明開会式が迫ってますが、日本はこれから全国的に雪になる可能性が高いと戦々恐々の状態ですね。大雪になる可能性も高いとの事で…
でも私は明日甲府に旅行予定なのです(苦笑)元々雪山になる昇仙峡や身延山に行く予定なので、雪景色が見れたらいいなと、逆に楽しみにしていたり(^^;)もちろん、雪に抵抗力が少ない浜松人の私ですから、念のため夕方にならない内に甲府に入り(午前中に富士のだるま市に寄るので)、雪が強くならないうちにホテルに入る予定です。問題は道路の通行止めがないかどうかですね。そこらはしっかり調べておかないと。

2014home009

そして当然のことながら、雪山へ行く装備もトランクに積んでおきます。スタッドレスタイヤですが、念のためチェーンも用意。後は雪かき用スクレパーにミニスコップ、フロントガラスを覆って雪の凍結を防ぐカバー、後はバッテリー上り対策にブースターケーブルと牽引ロープも。まあ後は安全運転しかありませんね(^^;)

| | コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

歳がバれそうな話だった…(笑)

久々の世間話、ご静聴ありがとうございました(^^;)
また書くネタが無い場合や、書きたくてしょうがなかった政治話があったら、また突発的に書いてしまうかも。今回は後者ですが。

2014home008
新しいコンデジを買いました。いつも使っていた乾電池パワショ(右)に替えて、バッテリーのCOOLPIX・S6600に。1万5000円と格安だったので、今後のちょい撮影に使っていきます。まあパワショは乾電池ですぐ使えるのでまだ使いますがね。

で、このコンデジを買った理由は、バリアングル液晶が使えるのとWiFi転送が内蔵されているから。D5000より小さいからイナの字の撮影に適してるかなと思ったので。それならD5300でもいいかも(D5300もWiFi内蔵)と思ったのですが、横開き液晶のデジタル1眼では地べた撮影では持ちにくいのですよ(^^;)D5000の用に下開きの液晶なら地べた撮影が楽なのですが、あれはWiFiのオプションすらないからなあ・・・。まあD5000もちょい旅に便利なのでしばらくは買い替えはないですがね。

| | コメント (0)

国の「下請けいじめ」?

北陸新幹線の談合事件。毎回毎回あの手この手でいろいろ儲け分を取ろうと必死になっている様子が分かりますね。
確かに国の費用まで使って作る施設を高く見積もって費用を取ろうとするやり方は許せる事ではありません。ただ、言わせてもらうと今回含めた談合が起こるのは、あまりに予算を安く見積もろうとする国側にも問題があるんじゃないかと思うのですよ。何としてでもこの公共事業はやりたい、でもあまり予算をかけすぎると国民の批判を受ける事になるので、少しでも安くあげたいという思惑もあるんじゃないかと。
一つの会社で例えるなら、正に「下請けいじめ」で、「親会社」の儲けのために、原材料が高騰してる中で「下請け」が大幅な値引きを迫られるという構図。

10年以上前に、私は農業選果施設の設備を作る会社に勤めていたのですが、とある選果施設では、かなりの高額な最新システムを必要としているのにもかかわらず、大幅な値引きを迫られた挙句、うちら新人社員が付きっ切りで調整しなければならない時がありました。その上に「さらなる処理能力の向上を」とまで言われて改造しなければならない始末で、その上にその年のボーナスは大幅に削られました。結果きつくなってその会社を辞めたわけですが(その後その会社は粉飾決算を起こして経営破たんしました^^;)、それ以降、私は農協に対してあまりいい印象は持てなくなりました。やはり国に近い団体だな、と。

改めて言うと、談合は確かに許される事ではありませんが、「東北新幹線の時の競争入札で落としたが赤字になった」という企業の言葉も忘れてはいけません。談合を指摘する前に、ちゃんと採算の取れる建設費用をまず提示して、必要な施設なのかを指摘するべきじゃないでしょうか。今回の北陸新幹線だけでなく、今後の国立競技場の建設費だって、どんなにコンパクトにしようが高額になる事は避けられません。原材料の費用もしっかり調べてからちゃんとした費用を公表するべきだと思います。予想だけの見積もりで苦しめられるのは、建設会社の、そのさらに下っ端の工事関係者なのですから。

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

暖かくなり、あれも来た

今日は大分暖かかったですね。そして例によって、今年もくしゃみが…(^^;)花粉症早すぎ。でも明日からまた寒くなるそうで、今度は風邪の方が心配に。今週末は旅行なので、体調管理もしっかりしないと。

そういえば、アームズアクション鎧武2が今月末に出るみたいですね。予想通り斬月・真の他、バロン・マンゴーアームズ、鎧武・ジンバーレモンアームズとともに、何とウィザードアームズとブラッドオレンジアームズが登場。まさか劇場版の方が先に発売されるとは(^^;)それなら黒影・グリドンとかも出して欲しかったなあ…来月のEX待ちか?

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

2月でもグダグダ

もう2月になりましたが、特にやる事もなくグダグダです。とりあえず今日は床屋行って洗車したぐらい。後は夜勤の眠気でほとんど寝ていました(笑)

2014kanban0021
そんなわけで、昨日ですがブログ看板を更新しました。「誰!?」と思うかもしれませんが、前の使いまわしリメイクで、「なんでもQ」よりあにまるQ版うららです。
やはりNHKの子供番組ほどツボにはまる番組はありません。三石琴乃さんのぶっとんだキャラ振りが好きでした。むしむしQやむしまるQなどシリーズでしたが、やはり真ん中のあにまるQがお気に入り。今もゲーム版を持ってます。これも結構子供向けの域を超えたぶっ飛んだ内容でした(^^;)

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »