« だるま市 | トップページ | 旅行ネタまで政治話に絡めてしまう(^^;) »

2014年2月13日 (木)

河尻塚から見る「あの問題」

2014yamanashi005
先週の旅行で見に行った場所がもう一つあります。それは甲斐の名将・武田信玄の墓所というべき「火葬塚」。本拠地であった躑躅ヶ崎館(現在の武田神社の中)から東に行った霊園の側にあります。
言わずと知れた戦国大名の代表格の武田信玄。その墓地もかなり立派に作られています。それだけ信仰が厚いということでしょう。まあ信玄にもいろいろ黒歴史もあるわけですが…まあそれはいずれまた。

2014yamanashi006
さて、実はその近くにはもう一つ塚があります。それが「河尻塚」と呼ばれるもの。墓所の向かいにある幼児教育センター(旧小学校跡)の中のゲートボール場の一角にひっそりとあります。

2014yamanashi007
そのフェンスに囲まれて、一目見ただけでは分からないほど粗末な場所にその塚があります。
さすがにその日は大雪の後なので、その場所まで行くのに一苦労しました(^^;)

2014yamanashi008
てか、河尻塚って何なのかというと、武田家が滅亡した後に甲斐国に入ってきた武将、河尻秀隆の塚(処刑場所?)なのです。
信玄の跡を継いだ武田勝頼が織田信長によって滅ぼされた後に、武田家討伐の軍目付けとして従軍した秀隆が甲斐国を統治する事になったわけですが、その時は織田家の家臣でも有力武将として、また嫡子である織田信忠の守役としても秀隆の名は知られていました。でも今では秀隆を知る人はあまりいません。それはなぜか?

それは甲斐入国後、日が経たないうちに殺されてしまったからです。甲斐国に入ってまず秀隆がした事は占領統治とも言うべき、武田家の残党狩り。残党がいたらいつ反乱が起きるか分からないので、これはどの武将も良くやる手なのですが、甲斐は半士半農の武士がまだ多かった場所なので、処罰される相手が多かった事で秀隆に対する反感は広がりました。
そこに本能寺の変で信長が殺された事を知ると、一気に反乱が起こりました。後ろ盾がなくなってしまった事と、まだ入国から日が経ってなくて体制が整わないうちに反乱が起きた事が、秀隆にとっては不運でした。あっという間に攻められて、秀隆はなぶり殺しにされ、逆さ吊りにされてさらされました。それがこの場所なわけです(逆さ吊りにされて埋められた事から「さかさ塚」とも言うそうです)
その後入国した徳川家康が旧武田家家臣を懐柔した事で、甲斐は徳川家のものになっていくわけですが…

で、ここからが本題です。中国や韓国では、こんな事は「ありえない」事です。
河尻秀隆は、甲斐(山梨県)の人々にとっては、英雄というべき武田家を滅ぼしてその家臣まで殺した極悪人のはず。それにもかかわらず、現在でもその場所が塚として残って(粗末とはいえ)、しかも英雄でもある信玄の墓の間近に存在する。
「そこは河尻家の屋敷跡だった」という説があるとはいえ、英雄の墓の隣に極悪人の墓がある。考えてみればこれほど妙な事もありません。
これが中国や韓国なら「何で極悪人の墓なんか作るんだ」という事になります。むしろ海外では「霊」という感覚は日本ほど強い事はありません。中国では極悪人は処刑されたあとは川に放り込んだり、バラバラにされて食肉化されたという話まであります。あだ討ちの相手が既に死んで墓に入っていた時には、その墓を掘り返して遺体に鞭を打って放置したという話もあります。日本人の感覚では「恐ろしい事をするもんだ」と思うでしょうが、これが海外から見れば、「日本人は極悪人の遺体も大事に扱うとんでもない国だ」と思われている事も間違いないのです。

そしてそれは、前にも話しましたが「靖国問題」にもつながります。
結局、中国や韓国が言いたいのは「代替の戦没者慰霊施設を作る」事ではなく、「A級戦犯だろうが他の戦没者だろうが、奴らは極悪人だ。そんな遺骨はドブ川にでも放り込んでおけばいい」という事です。アメリカも不快感を示すのも、海外から見れば「ヒトラーの火葬場所に慰霊施設を作り、そこに首脳が手を合わせる」ような感覚に見えるからでしょう。

でも、その海外の反応を批判する事は出来ません。それが彼らの元から根付いている文化なのですから。そして日本にも「極悪人だろうが英雄だろうが死んでしまえば弔わないといけない。むしろ弔わないと良くない事が起こる」という風習と文化がある事を忘れてはいけません。結局文化の違いが、中国や韓国との摩擦問題に至っているわけですから。そこを「過去の英霊を慰めるため」「未来志向」と毎度のように釈明しても、納得するわけがないのです。そもそも「過去の事は水に流す」という文化は日本にしかないのですから。
むしろ「我々にはこういう文化がある」という事をもっと発信しなければならないと思うのです。
その一例が、この河尻塚にあると思うのですが、皆様はどう考えます?

|

« だるま市 | トップページ | 旅行ネタまで政治話に絡めてしまう(^^;) »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だるま市 | トップページ | 旅行ネタまで政治話に絡めてしまう(^^;) »