« 年末の仕事 | トップページ | 今年最後の仕事 »

2014年12月29日 (月)

蒼兵衛的JRA賞予想2014

さて有馬記念も東京大賞典も終わり、毎年恒例のJRA賞の予想がやってまいりました。毎度難しい予想ですが、今年は年度代表馬が難しかったです。

なお、最優秀2歳牡馬・牝馬は(略)

年度代表馬…ジェンティルドンナ(最優秀4歳以上牝馬含む)

今年は難しいとしか言いようがないです。本来ならジャスタウェイと言いたい所ですが、秋の成績を考えると・・・となると、ドバイシーマクラシックを勝ち、宝塚記念以外は堅実に走って有馬記念を制したジェンティルドンナが適応じゃないかと。

最優秀3歳牡馬・・・トーホウジャッカル

今年の3歳牡馬はどんぐりの背比べですからねえ・・・イスラボニータでも良いと思うのですが、その中で菊花賞勝ちのトーホウジャッカルかなと。でも何となく「ダービーの箔」でワンアンドオンリーになりそうな予感・・・(笑)

最優秀3歳牝馬・・・ヌーヴォレコルト

こちらもほぼ希望です。成績は安定してるし、エリ女でも2着に健闘したわけですから、有望なんじゃないかと。でもこちらもハープスターになりそうな予感。凱旋門賞挑戦・最先着という箔がついてますし。

最優秀4歳牡馬・・・ジャスタウェイ(最優秀短距離馬含む)

こちらはまあジャスタウェイで決まりなんじゃないかと。やはり世界ランク1位の価値は高いし、凱旋門賞を除けば十分な成績ですし。そして安田記念を勝った辺りで最優秀短距離馬も取りそうな感じがします。何せ短距離戦線はことごとく大波乱の連続ですし。

最優秀ダート馬・・・ホッコータルマエ

去年ダートG1を4勝したのに、中央未勝利で涙を飲んだホッコータルマエ。チャンピオンズCを勝った今年こそ最優秀ダート馬で間違いないと思います。東京大賞典も勝ったしぜひ受賞を!

最優秀障害馬・・・アポロマーベリック

まあ中山大障害はレッドキングダムに屈したわけですが、それでも2着。中山GJを勝ってるだけにアポロマーベリックでほぼ決まりでしょう。

来年も現3歳が古馬戦線に入り、ジェンティルドンナやジャスタウェイなどが引退して、ますます群雄割拠になりそうな予感。どうなる?

|

« 年末の仕事 | トップページ | 今年最後の仕事 »

競馬予想」カテゴリの記事

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

最優秀短距離馬はスノードラゴン、以外はほぼ同意です。ただ年度代表馬はジャスタウェイの方がいいかなと思うのですが。

投稿: ウィザード・T | 2014年12月30日 (火) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末の仕事 | トップページ | 今年最後の仕事 »