« 眠気と戦いながら | トップページ | 北海道旅行② »

2015年8月24日 (月)

北海道旅行①

2週間も経ってるのに今更という気もしますが(笑)、北海道の旅行の話をようやく書く事にします。まあ気力もやや失せ気味なので、順々に掲載していきます。

2015hokaido0001
夜に在来線で金山に向かい、そこから名鉄の常滑・空港線に乗り換え。ミュースカイではなく一般席混合車ですが、一度は乗ってみようと指定席に乗ってみました。ちょっと混んでたのもありますが。
その日はあちこちで花火大会が開催されていたようで、沿線を見てると見物客の帰りの列をあちこちで見ました。

2015hokaido0002

奥を見ると、名鉄の名特急だったパノラマスーパーが。今後名称がなくなって、新塗装に替わるそうで、旧塗装が見られる貴重な時間に。

2015hokaido002
次の日飛行機で新千歳に到着後、まず向かったのが札幌競馬場。開催日に合わせるためにわざわざ土曜の仕事の後にすぐに空港へ行って近くのホテルで宿泊という形をとりました(^^;)
さて、その札幌競馬場ですが、ずいぶん立派になりましたね。ただ、ちょっと近年のJRAの競馬場と同じ形になってきてるような感じがしてワンパターンな気もします。こぎれいなのはいいのですが、以前のようなローカルチックな雰囲気のスタンドも好きだったんですがねえ。テラスは見晴らしはいいのですが、日が出てる時はむしろ暑いというか…せめて座席部分だけでもテントは欲しいところです。

2015hokaido003
しかし写真を撮るのはやはりローカルならではの楽しみがあります。何せ馬場に近い場所で撮影ができるのですから。どうしても東京や中山(中京でも)などだとフェンスで間近では撮れないのですが、札幌のようにターフサイドシートで芝スレスレの位置での撮影なんて事も出来るのは大きな魅力です。ここらはぜひ残していって欲しいものですね。もっともそれは我々のルールとモラル次第ですが。

あ~ちなみに目的だった「全競馬場で最低1勝はする」は無事達成されました。枠連で(笑)

2015hokaido004
競馬が終わった後は宿泊地の小樽へ。もう小樽も3度目なので見慣れた感じが。という事で、運河のクルーズ船に乗ってみる事にしました。運河の歩道から見る倉庫街も面白いですが、船から見ると穏やかな波で鏡のように映る風景がまたいい感じです。

2015hokaido005
小樽港で見る事が出来たのが消防船。何とついこないだまで「さんふらわあ だいせつ」の火災事故で冷却作業にあたっていたそうです。

2015hokaido0051
船上から見る夕日。ただやはり天気はあまりよろしくないのが残念。次の日もこれでちょっと大変でしたが、それはまた次回。

2015hokaido0052
というわけで、小樽で夕飯を食べた後ホテルに戻りました。
次の日は余市から有珠山方面へ。

|

« 眠気と戦いながら | トップページ | 北海道旅行② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠気と戦いながら | トップページ | 北海道旅行② »