« 16年有馬記念予想 | トップページ | 旅行:絶景かな »

2016年12月26日 (月)

蒼兵衛的JRA賞予想2016

さあ今年もやってまいりましたJRA賞予想。まあいつもの通り最優秀2歳牡馬・牝馬は省略ですが、最優秀障害馬もまあ決まってますから省略(笑)
 
年度代表馬(最優秀4歳以上牡馬含む)…キタサンブラック
正直これは悩みます。実績的にはモーリスが上だと思うのですよ。香港のG1を2勝、しかもマイルと2000mと距離を伸ばして勝った上に天皇賞・秋も制覇。しかしJRA賞はあくまで中央競馬内の実績が優先な傾向(中央<海外<地方)。となると、天皇賞・春とJCを勝っただけでなく、話題性でも注目をさらったキタサンブラックの方かなと思います。
でもモーリスが無冠というのは…ても特別賞だけは勘弁(笑)
 
最優秀3歳牡馬・・・サトノダイヤモンド
まあこれは当然でしょう。菊花賞と有馬記念を制してクラシックは皆勤賞。少なくともディーマジェスティやマカヒキより十分価値があるでしょう。
でも「最強世代」と言われてますが、私にはどうにも最強には見えないような(^^;)95年生まれ世代(スペシャルウィーク・グラスワンダー他)や98年生まれ世代(クロフネ・ジャングルポケット・アグネスタキオン他)が強すぎるというのもあるのですけど。
 
最優秀3歳牝馬・・・シンハライト
こちらもオークスを勝ち、桜花賞もハナ差2着なら間違いないはず。ただ故障引退がとても残念。
 
最優秀4歳以上牝馬…マリアライト
これは悩むところ。ストレイトガールは早いうちに引退、クイーンズリングはいまいちインパクトが足りず、ヌーヴォレコルトは海外実績だけでは…となると宝塚記念を勝ったマリアライトかな…と。
 
最優秀ダート馬…サウンドトゥルー
悲しきかな、地方でいくら活躍してもJRA賞候補にはなれない現実(ホッコータルマエがいい例)。コパノリッキーがいくら地方G1を3勝してても中央であの成績では…そしてアウォーディーも6連勝していても中央のダートG1には届かず…となると今年は中央では1戦とはいえチャンピオンズCを制しているサウンドトゥルーになってしまうんだろうなと。モーニンはフェブラリーS以降ダメだし。
 
最優秀短距離馬・・・モーリス(?)
これも難しいところ。普通に考えたらモーリスなんだろうけど、今年のモーリスはマイルより2000mの活躍の方が多いので、どちらかといえば最優秀「中」距離馬なんですよね。でもビッグアーサーもレッドファルクスもロゴタイプも推せないんですよね…ミッキーアイルも腑に落ちない勝ち方だし。こればかりはあてずっぽです。
 
来年はキタサンブラックら古馬勢にサトノダイヤモンドら4歳馬がどこまで挑めるか、そして3歳馬の勢いはどうか、などいろいろ気になるところです。しかも大阪杯G1格上げ、ホープフルSもG1格上げで、特に最優秀2歳牡馬の選択が難しくなりそうです。
 

|

« 16年有馬記念予想 | トップページ | 旅行:絶景かな »

競馬予想」カテゴリの記事

競馬関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16年有馬記念予想 | トップページ | 旅行:絶景かな »