« 17年ジャパンカップ予想 | トップページ | 17年チャンピオンズC予想 »

2017年11月26日 (日)

「絶滅危惧種」のカメラ

2009hobby012
最近思うところがあって、ニコン1J5を買いました。コンデジ並みに小さいですがレンズ交換式の1眼レフです。
D500があるのになぜまたわざわざ2台目の1眼レフを買ったのかというと、まずコンデジ(COOLPIXS6600)のドット粗さが気になっていた事。そしてD500はやはり大きくてちょっと足を運んで撮影の時にはかさばるというところでしょうか。旅行やG1開催など本格的に撮影するならD500は必須ですが、やはり重い(笑)、でもコンデジにはどうも納得できない粗さが…という事で同じニコンでアダプターを使えばD500のレンズも使えるこのニコン1にしたわけです。
何せニコン1は、もしかしたら販売終了になりかねない事態になっているわけだから。最近のニコンの話題は暗いものばかりで、スマホの復旧でデジカメそのものの市場が縮小中で、ニコン1の後継機になるはずだった「DL」が開発中止、さらに中国での販売の低迷から中国内の工場も閉鎖するなど、今後ニコン1の次期モデルが出るかすら分からない状態。もともと他のマイクロフォーサーズ機(ソニー、パナソニック、オリンパス等)とは独立したレンズを使用しているためレンズ数も少ないため、このまま生産終了してもおかしくありません。
でもやはり標準のニコンのレンズが使える強みと、その小ささは捨てがたい…という事で、キャノンやソニーなども検討したものの、「絶滅危惧種」だからこそ今のうちに…と。
まあ標準レンズキットだけなら4万以下で買えて、コンデジやら昔のレンズ・カメラを買い取り処分したので割とお買い得でした。まあ記録メディアがマイクロSDな事がネックな事かなと(以前小さくてなくしたことがある^^;)
なお標準は首にかけるネックストラップですが、片手持ちにできるように同素材のひもを買ってきて自作したハンドストラップを付けてます。

20179renger021

で、さっそく撮ったのがこれですかい(笑)
AEONでフライング販売されていたのでミニプラ・コジシボイジャーを購入しました。が、売っていたのはコジシボイジャーのA・Bのみでモライマーズロボは売り切れ中。また買いに行くとして、まずはコジシボイジャーを塗装を始めないと。

|

« 17年ジャパンカップ予想 | トップページ | 17年チャンピオンズC予想 »

ミニプラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17年ジャパンカップ予想 | トップページ | 17年チャンピオンズC予想 »