« 予想以上に長引いてます | トップページ | ついにあの季節が・・・ »

2018年3月 6日 (火)

退院

異変から3ヶ月、入院から2ヶ月で、ようやく母が家に戻ってきました。やはり家族がいるのは安心できますが、それでも以前と同じ生活とまではいきません。肝臓を一部切除した影響で胆管からの排出が弱くなってしまい(それが長く続いた黄疸の原因)、結局外に排出物を出すホースと、それを溜めておくタンクをぶら下げた状態で今後過ごさなくてはなりません。
一番の問題は入浴。ホースが体にささっている状態なので浴槽につかる全身浴は出来ず、シャワーと半身浴で洗う他ないのですが、夏場はともかく今のような冬場になると冷えた浴室でシャワーだけではとても温まりません。そのため親父とも相談して半身浴可能な浴槽と浴室・脱衣所暖房を備えるリフォームを検討してます。これから春になり暖かくなる今のうちに検討しておかないと、今後気温変化で母の体調を維持していかないといけないわけで、まだまだ大変な状態が続きそうです。
とりあえず、母は「今日のごはんが美味しい」と涙しながら食べてました(^^;)病院食を2ヶ月も続けてわけだからねえ…食べ過ぎないようにね。

|

« 予想以上に長引いてます | トップページ | ついにあの季節が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予想以上に長引いてます | トップページ | ついにあの季節が・・・ »