« 18年中山グランドジャンプ予想 | トップページ | 18年天皇賞・春予想 »

2018年4月13日 (金)

18年皐月賞予想

弥生賞を勝ってここは盤石かと思われていたダノンプレミアムがまさかの故障回避。一気に混戦ムードになってきました。
ホープフルSを勝ったタイムフライヤーも若葉S5着の上にあまり縁起の良くない1枠1番。となると弥生賞2着のワグネリアンや共同通信杯を勝ったオウケンムーン、スプリングSを勝ったステルヴィオが人気になりそう。デムーロ騎手の乗るキタノコマンドールも人気になりそうだけど、皐月賞は距離が短いところを使ってる馬の方が勝てるんですよね。2200mのすみれSを使ったあとでは・・・
予想
◎:ステルヴィオ
〇:オウケンムーン
△:ジェネラーレウーノ
☆:エポカドーロ
ここは1600~1800mだけを使ってきたステルヴィオを本命に。
よく見るとロードカナロア産駒にオウケンブルースリ産駒、スクリーンヒーロー産駒にオルフェーヴル産駒…あえてディープ産駒を切ってみました(笑)

|

« 18年中山グランドジャンプ予想 | トップページ | 18年天皇賞・春予想 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

結果

1着:エポカドーロ
2着:サンリヴァル
3着:ジェネラーレウーノ
4着:ステルヴィオ
5着:キタノコマンドール

天気は回復したものの、馬場は稍重。これが影響したか人気どころが直線でも後方でまま。そこから伸びてきたのはオルフェーヴル産駒のエポカドーロでした。ラッキーライラックに次ぐG1制覇で、オルフェーヴル産駒の評価もこれで上がるかな?
2着のサンリヴァルもルーラーシップ産駒。ディープ産駒独走のリーディングに少しでも追いついてほしいなあと。

投稿: 蒼兵衛 | 2018年4月15日 (日) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 18年中山グランドジャンプ予想 | トップページ | 18年天皇賞・春予想 »