« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月27日 (金)

18年天皇賞・春予想

99年の天皇賞・春も勝っているスペシャルウィークの死去が伝えられていますね。
現役時代には私的には馬券的に痛い目にあっているので印象が良くないのですが(笑)、それでも名馬の一頭である事には変わりはありません。日本でも古くからの母系血統のシラオキ系で、ブエナビスタやシーザリオなどの産駒を残し、当時の賞金王でもあった95年「黄金世代」の先頭に立っていた存在。ご冥福をお祈りいたします。
 
さて予想に。やはりJCを勝ったシュヴァルグランの巻き返しが注目されてますね。ハーツクライ産駒の成績がディープ産駒を上回っているだけにいけるかも。ただハーツクライ産駒は他にもいるんですよね。サトノクロニクルにチェスナットコートにカレンミロティック…ここはサトノクロニクルが勢いでいくのも。
あとはステイゴールド系。中でも上がり馬ガンコをどう見るか。ただダートや長距離戦ばかり使っていたのが気になります。割と短距離経験も必要なので…レインボーラインは阪神大賞典を勝っているものの、この馬は秋の方が良く走る感が…
そして忘れていたクリンチャー。ディープはディープでもディープスカイ産駒のこの馬は?
 
予想
◎:シュバルグラン
〇:クリンチャー
△:サトノクロニクル
☆:チェスナットコート
 
ここはハーツクライ産駒とクリンチャーの可能性を信じて。チェスナットコートも行けそうな感じがするんですよね。内枠有利だし。

| | コメント (1)

2018年4月13日 (金)

18年皐月賞予想

弥生賞を勝ってここは盤石かと思われていたダノンプレミアムがまさかの故障回避。一気に混戦ムードになってきました。
ホープフルSを勝ったタイムフライヤーも若葉S5着の上にあまり縁起の良くない1枠1番。となると弥生賞2着のワグネリアンや共同通信杯を勝ったオウケンムーン、スプリングSを勝ったステルヴィオが人気になりそう。デムーロ騎手の乗るキタノコマンドールも人気になりそうだけど、皐月賞は距離が短いところを使ってる馬の方が勝てるんですよね。2200mのすみれSを使ったあとでは・・・
予想
◎:ステルヴィオ
〇:オウケンムーン
△:ジェネラーレウーノ
☆:エポカドーロ
ここは1600~1800mだけを使ってきたステルヴィオを本命に。
よく見るとロードカナロア産駒にオウケンブルースリ産駒、スクリーンヒーロー産駒にオルフェーヴル産駒…あえてディープ産駒を切ってみました(笑)

| | コメント (1)

18年中山グランドジャンプ予想

ここもやはりオジュウチョウサンの牙城は崩れそうにないんですよねえ。メンバーの高齢化に加えて、ルペールノエルもシンキングダンサーもアップトゥデイトもなんとなく「決着がついた」感が否めないし・・・
ここは新参のマイネルクロップと二ホンピロバロンに期待するしか。何気に二ホンピロバロンはオープン戦でオジュウチョウサンに勝っていたりします。もしかすると・・・?
予想
◎:オジュウチョウサン
〇:二ホンピロバロン
△:マイネルクロップ
☆:メイショウアラワシ
まあ結局オジュウチョウサンが本命になるわけですが(笑)、ここは障害の新たなスターにも期待したいところ。

| | コメント (1)

2018年4月 6日 (金)

18年桜花賞予想

やはり阪神JF1~3着のラッキーライラック、リリーノーブル、マウレアの3頭が人気に。まあこの3頭はチューリップ賞でも1~3着独占(1着ラッキーライラック、2着マウレア、3着リリーノーブル)なので、なかなかつけ込む隙がないですしねえ。
他に人気になりそうなのがシンザン記念を勝ったアーモンドアイだけど、シンザン記念とこのレースの相性はかなり悪いんですよね~。他にオルフェーブルの全妹デルニエオールも出走予定だけど、さすがにステイゴールド産駒に1600mは忙しすぎるんじゃないかと・・・
予想
◎:ラッキーライラック
〇:マウレア
△:アンコールプリュ
☆:トーセンブレス
あえてリリーノーブルを外したのはここはディープ産駒で固めてみようかと(笑)でもラッキーライラックは外せないなあ^^;
 
 

| | コメント (1)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »