« JBC3競走予想 | トップページ | 18年マイルチャンピオンシップ予想 »

2018年11月11日 (日)

18年エリザベス女王杯予想

ああ、やっぱりみんな「またルメールが何とかしちゃうんじゃないの?」と思っているようで(笑)紫苑Sから秋華賞を飛ばしてここに来たノームコアが1番人気タイに。初の関西、変則距離(1800m・2200m等)に不安など問題ありなのですが、ノーザンファーム実績の高さに加え、やはりルメール騎手の信頼が大きいようで。
でも私的にはやはり前回覇者のモズカッチャンの方が有利なんじゃないかと。変則距離こちらだってデムーロ騎手騎乗なんだから問題ないでしょ。
そしてカンタービレも。母父にガリレオを持つ欧州血統。何より1800mのフラワーCやローズSを勝った実績からもノームコアよりはこちらかなと。
レッドジェノヴァやリスグラシューも面白いけど、ちょっと正統派距離の経験積み過ぎたかなと。
予想
◎:モズカッチャン
〇:カンタービレ
△:ノームコア
☆:ヴァフラーム
といっても結局保険でノームコアを入れてしまうという(汗)だってルメールが(ry
ヴァフラームは現時点で14番人気とかなりの超大穴ですが、それでもハービンジャー産駒のノーザンファーム生産馬。斤量さえ克服できれば掲示板もあるかなと。

|

« JBC3競走予想 | トップページ | 18年マイルチャンピオンシップ予想 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

結果

1着:リスグラシュー
2着:クロコスミア
3着:モズカッチャン
4着:レッドジェノヴァ
5着:ノームコア
まさかの快勝。なかなかG1で勝ちきれなかったリスグラシューが伸びて悲願の制覇。そして逃げていたクロコスミアがそのまま2着。これは読めなかった…

投稿: 蒼兵衛 | 2018年11月11日 (日) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JBC3競走予想 | トップページ | 18年マイルチャンピオンシップ予想 »