« 19年NHKマイルカップ予想 | トップページ | 19年優駿牝馬( オークス) 予想 »

2019年5月12日 (日)

19年ヴィクトリアマイル予想

ルメール騎手の騎乗停止、リスグラシュー、ディアドラなど有力牝馬が海外遠征で回避したなかで、ラッキーライラックやアエロリット、ソウルスターリングなど陰に隠れてしまったG1馬ばかりが揃った今回。あ、レ(ryもいるね(笑)

でもこのレースはマイルなだけに、過去にもこれでもかと言う位の実績を残すディープ産駒に寄ってしまうのも事実。なのでプリモシーンやミッキーチャームなどのG1未勝利馬の方が魅力がありそうです。特にプリモシーンは牡馬混合戦の関屋記念やダービー卿CTなどで実績を残しているのでここも注目。でももっと不気味なのがカンタービレ。どうしてもアーモンドアイやリスグラシューなどのG1実績馬に推され気味だったここはチャンス。何せルメールがいなくてもMデムーロ騎手がいますし(笑)

予想

◎:プリモシーン
〇:アエロリット
△:ミッキーチャーム
☆:カンタービレ
やけにカンタービレの人気が低かったのでここは☆に。どうしてもラッキーライラックはオルフェーヴル産駒らしい「気まぐれ」な一面もあるのも事実。そして欧州系血統のソウルスターリング(父フランケル)やレッドオルガ(母父ダンシングブレーヴ)もあてにできないんですよね。
まあそれを言ってしまえばカンタービレもそうなのですが・・・(母父がガリレオ)

|

« 19年NHKマイルカップ予想 | トップページ | 19年優駿牝馬( オークス) 予想 »

コメント

結果

1着:ノームコア
2着:プリモシーン
3着:クロコスミア
4着:ラッキーライラック
5着:アエロリット

高速馬場になって、ノームコアがまさかの1分30秒台のレコード勝ち。プリモシーンも頑張ったんだけどなあ・・・D・レーン騎手の騎乗にしてやられた感じ。

投稿: | 2019年5月12日 (日) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 19年NHKマイルカップ予想 | トップページ | 19年優駿牝馬( オークス) 予想 »